あやかし秘密の生徒会なりきり掲示板

あやかし秘密の生徒会

  • ……見事にタイトル名パクっちゃった;(苦笑い浮かべ頬ぽり)
    此処は私立の高校。
    光陵(こうりょう)学園。
    私はこの学校の生徒会の下僕(補佐)。
    まぁ、楽しい生活だと思ってたのも束の間…。
    生徒会の全員があやかしだって…一週間ぐらい目が天だった…(はぁっと溜め息一つ付けば首を左右に振り)
    えと…じゃあプロフの書き方…
    名前:(読み)
    性別:
    性格:
    容姿:(あまりの美化は注意します)
    年齢:(15〜18)
    あやかし:

    あ、あと顧問の先生一人!なるべく男の人がいいな…なんて;

    ルール
    荒らし、なりすましは回れ右。
    恋愛はNLのみ。
    喧嘩はなし。

    これくらいかな…?

    今居るメンバー
    §一年生§
    ♭安斎美琴(アンザイミコト/人間)
    ♭永倉新伍(ナガクラシンゴ/)
    ♭狐火屑葉(キツネビクズハ/九尾)
    §二年生§
    ♭北条れん(ホクジョウレン/人間)
    ♭鴉間連夜(カラスマレンヤ/鴉天狗)
    §三年生§

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:
  • 美琴〉
    楠葉:でも何かかっこいいな〜美琴って名前

  • 狐火さん>
    そうだよ!私なんて美琴だよ?今時居ないよ、こんな名前の子…(はぁっと溜め息吐き)

  • 美琴〉
    楠葉:そうかな〜?

  • 狐火さん>
    狐火さんの屑葉って名前、可愛いよね…いいなぁ…(羨ましそうな目で語り)

  • 美琴〉
    楠葉:ううん、大丈夫だよ

  • 狐火さん>
    あ…ごめんね;変な事言って;私馬鹿だからたまにこういう事言っちゃうんだ;(後頭部に手を持って行き苦笑い浮かべ)

  • 美琴〉
    楠葉:そ、そっか〜

  • 狐火さん>
    私、狐火さんや永倉君みたいな優しい人達に出会えて良かった(ウルッとした目で微笑み)

  • 美琴〉
    楠葉:うんっ!!
    (ニコッと笑う)

  • 狐火さん>
    楽しみだなぁ!!
    永倉君にも聞かなきゃいけないから時間は永倉君が来てからにしよっか!(目を輝かせたあと笑顔で告げて)

  • 美琴〉
    楠葉:んと、私は何時でもいいよ〜

  • 狐火さん>
    何して遊ぼうか!
    あ、何時に集合する?(子供の様にキャッキャッとしながらメモ帳を取り出し)

  • 美琴〉
    楠葉:うんっ!!

  • 狐火さん>
    そ、そう?

  • 美琴〉
    楠葉:う、ううん!全然嫌じゃないよっ!?

  • 狐火さん>
    あれ…?嫌だった…?(相手の反応に首傾げ)

  • 美琴〉
    楠葉:そだね

  • 狐火さん>
    じゃあ、永倉君にも伝えなきゃね!

  • 美琴〉
    楠葉:そっか…うん、そうだね!

  • 狐火さん>
    うん!私、いつも一人だからさ…つまらなくて…(苦笑い浮かべ)
    あ、なんなら生徒会メンバーで遊びに来てよ!大勢の方が楽しいでしょ?(ニコッと笑み浮かべ)

  • 美琴〉
    楠葉:え?いいの?

  • 狐火さん>
    良かった〜…(ホッと一息付き)
    あ、そうだ!今度家に来ない?

  • 美琴〉
    楠葉:うん、美味しい!

  • 狐火さん>
    どう…かな…?(首傾げ)

  • 美琴〉
    楠葉:ふぅ…
    (お茶を一口飲む)

  • 狐火さん>
    あ、ありがとうございます…(キョトンとし)

  • 美琴〉
    楠葉:まあ、謝ったから許す!

  • 狐火さん>
    えっ?あ、ご、ごめんなさい…(相手から手を離し眉を下げ)

  • 美琴〉
    楠葉:ちっちゃいって言うなっ!!

  • 狐火さん>
    …狐火さんって…身長ちっちゃいのに冷静で大人だよね…(まじまじと見つめたあと微笑み浮かべ手を伸ばし頭を撫で)

  • 美琴〉
    楠葉:さて、どうだろね〜

  • 狐火さん>
    そっか…私の他にもこの学校でこの生徒会全員があやかしだって知ってる人、居るの?(お茶を相手に差し出し自分も椅子に座り)

  • 美琴〉
    楠葉:そう、九尾だよ〜

  • 狐火さん>
    狐火さんは…九尾…なんだよね…?(お茶を煎れている途中で問い)

  • 美琴〉
    楠葉:うん、ありがとー
    (ニコッと笑いソファーに座る)

    PL/許可有り難うございます!
    はい、分かりました!

  • (狐火屑葉PL様)すみません;くずはのくずの漢字が見つかりませんでしたので屑にさせて頂きました;参加される時は元の漢字でよろしくお願いします!書き直しもわざわざありがとうございます!)
    狐火さん>
    あ、狐火さん!今、お茶煎れるね!(ニコッと笑み浮かべればお湯を沸かし)

    永倉君>
    …やっぱり、いいや…私の性に合わないし…ごめんね(相手にメモを返し苦笑い浮かべ)

  • 美琴》終わったら返してくれ
    (ややぶっきらぼうに)

  • 管理人さん〉
    す、すみませんでした!!書き直しますっ!

    名前:狐火楠葉(キツネビ クズハ)
    性別:女
    性格:元気で活発ちょっと甘えん坊
    容姿:髪は灰色で目は黄色。身長137。
    年齢:15
    あやかし:九尾

  • (PL)えっと…申し訳ないのですが、年齢は15〜18までとさせて貰ってて…すみません!プロフのとこにちゃんと書かなかった私が悪いですね;でも、御参加ありがとうございます!)

  • ― 参加希望 ―

    名前:狐火楠葉(キツネビ クズハ)
    性別:女
    性格:元気で活発ちょっと甘えん坊
    容姿:髪は灰色で目は黄色。身長137。
    年齢:14
    あやかし:九尾

  • 永倉君>
    どれどれ……(相手からメモを貰い読み初め)

  • 美琴》嗚呼…(手渡す)

  • 永倉君>
    あんなに嫌がってたのに…いいの…?(膝立ちで見上げ首傾げ)

  • 美琴》みても…いいぜ
    (四つん這い姿に対し何かが狂い
    あっさり見せる)

  • 永倉君>
    んにゃっ!!……うぅ……酷いよ…(四つん這いになり)

  • 美琴》(足を引っかける)

  • 永倉君>
    あぁ!!(メモを奪われ奪い返そうとし)

  • 美琴》(隙をついて強奪)

  • 永倉君>
    そ、そうだよ!(ニコッと笑み浮かべ)

  • 美琴》そうなのかな?(からかい気味に)

  • 永倉君>
    うっ…
    …し、知らないもん…(目を逸らし)

  • 美琴》見えたよ?
    メモを隠したのを(つついて)

  • 永倉君>
    め、メモ?;し、知らないよ?;(冷や汗をかきはじめ)

  • 美琴》メモ…見つかったの?

  • 永倉君>
    ひぃっ!!…な、なんでもないよ!;(苦笑い浮かべメモを隠し)

  • 美琴》何やってんの?
    (隅に行った相手を見て追う)

  • 永倉君>
    …………(内心:何が書いてあるのかな…?…さっきのも気になるし……)(生徒会室の隅に行きヒソヒソと中身を見て)

  • 美琴》ないなぁ
    (中を見られたくないため一人で探し続け)

  • 永倉君>
    ん…?
    ……あ……(メモを探す相手見れば自分もキョロキョロし近くにメモがあるのを見付ければこっそり拾い)

  • 美琴》あれ?(メモを探し始める)

  • 永倉君>
    だい…じょうぶ…//(自分も起き上がり俯きがちに首を横に振り)

  • 美琴》ゴメン…(立ち上がってから)

  • 永倉君>
    ……ッ……///(顔を横に背け)

  • 美琴》(唇がミリ単位の距離で何もいえず)

  • 永倉君>
    やだじゃなく…きゃっ!!(言いかけた途中で後ろに倒れ)

  • 美琴》や~だ♪あ!(抵抗するもバランスを崩し相手を巻き込んで倒れる)

  • 永倉君>
    なんでもなくないでしょ?;
    …貸して!!(メモを取ろうとし)

  • 美琴》何でもないよ(ごまかす)

  • 永倉君>
    ……なに…してるの…?;(感ずいたのか恐る恐る相手のメモを覗き込み)

  • 美琴》86・58・86でDくらいっと
    (上記をメモに取ってる)

  • 永倉君>
    ん?何か言った?(又もやキョトンとし首を傾げ)

    (PL)大丈夫ですよ(^o^)/)

  • 美琴》意外とありそうだな…(腕を組んだときの胸元のしわの付き方からつぶやく)

    PL:なんかセクハラ的ですいません

  • 永倉君>
    こう、風が強いとスカート履いてられないからね!(眉間にしわを寄せ腕を組み考え込み)

  • 美琴>知らないよ(マジに知らなくて)

  • 永倉君>
    うーん…でも、女の子は嫌だよ…
    …ジャージどこにやったかな…?(ガサガサとジャージを探し初め)

  • 美琴》そうかな?風の弱い春は
    春らしくないよ(笑顔で)

  • 永倉君>
    春はいいけど風が強いと嫌だな〜…(外を眺め)

  • 美琴》そうだね(同意して
    内心・今朝の占いマジ良いじゃん)

  • 永倉君>
    うわっ!(急いで窓を閉め)
    今日は風が強いみたいだし…換気はまた今度にしよう?(苦笑い浮かべ)

  • 美琴》(その瞬間突風が吹く
    内心・やっぱりピンクか)

  • 永倉君>
    換気…?別にいいけど……(窓を開け)

  • 美琴》この部屋…換気しないか?
    (突然変な提案をする)

  • 永倉君>
    変なの〜…(キョトンとしたまま椅子を元に戻し)

  • 美琴》別に…(内心・ピンクか)

  • 永倉君>
    ついついじゃないよ…全く…(はぁっと溜め息吐いた後顔を上げ)
    …??…なんでニヤニヤしてるの?(キョトンとし首を傾げ)

  • 美琴》ゴメンゴメン
    ついつい…ね?(にやけた感じに)

  • 永倉君>
    も、もうっ…びっくりさせないでよ…///(顔を赤くし倒れた椅子を元に戻そうとしゃがみ込み)

  • 美琴》はははっ、面白い子だなぁ
    (相手の反応でからかい気味に)

  • 流石にもう居ない…よね…(苦笑い浮かべ)

  • 永倉君>
    ふわぁっ!!///(耳元で囁かれればびくつき相手から離れ)

  • 美琴》遅くなってゴメン(生徒会室にやってきてから相手に気づいて耳元で)

  • もうちょっと待ってみようかな……(一人生徒会室の椅子にぽつりと座り)

  • よーっし!!
    上げるぞー!!(両手上げ背伸びし)

  • (PL)遅くなってすみません;参加ありがとうございます!これからよろしくお願いします!)


    ふぁ〜……眠い……(大きな欠伸をすれば生徒会室のソファに座り)

  • 名前:永倉新伍(ナガクラ シンゴ)
    性別:男
    性格:紳士的
    容姿:髪は月毛、身長173cm、瞳の色は黒
    年齢:15

    PL:遅くなりました

  • うぅ…負けずに上げておきます!

  • 上げておきます!

  • 参加希望者様PL)女性もガンガン募集してます!

  • 美琴PL:参加希望ですが
    募集は男性だけですか?

  • 上げておきます!

投稿できる人

誰でも投稿できます。

架空オリキャラ [新着投稿]

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします