学園アリスなりきりだよ♪なりきり掲示板

学園アリスなりきりだよ♪

  • クリックありがとうね
    ここは学アリのキャラになりきるところだよ
    ルール
    荒らし、悪口、なりすましはなし
    恋愛あり。本キャラ×本キャラ、オリキャラ×オリキャラ、本キャラ×オリキャラ。※やり過ぎ注意
    一人一役。オリキャラあり
    幼馴染み、兄弟設定あり。オリキャラのアリスは最低3つまで
    オリアリスok
    これぐらいかな?
    ~オリキャラプロフ~
    名前:桐島 桜(キリシマ サクラ)
    性別:女、年齢:10歳
    性格:クール。けど棗、ルカの前だと明るくて優しい
    容姿:水色の髪でポニテかサイドテール。瞳の色は右が緑色、左が青色のオッドアイ
    御制アイテムはピアス(左と右に2つずつ)、ブレスレット(左手に1つ)、左目に眼帯
    アリス:水、青い目、コピー
    ☆階級:スペシャル(幹部生) クラス:危険能力系
    アリスの形:青い目と氷とコピーのアリスは寿命を縮めるタイプ。
    備考:棗、ルカの幼馴染み、棗とルカより少し前に学園にきた。
    任務の時の名前は青猫
    棗のことが好き
    ファンクラブもある
    こんな感じで書いてねー

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:
  • オリキャラで参加希望です!

    名前→零・エンペラー
    (コードネームと異名以外の名前がない)
    異名→血濡れの皇帝(ブラッディエンペラー)
    性別→男
    身長→100cmか175cm
    髪→白銀に灰色のメッシュで毛先黒、横肩後踵
    だが金に青のメッシュに毛先水色、他は同じ
    目→右が紫のグラデ左が赤のグラデが本来だが右が緑のグラデ左がオレンジのグラデにしてる
    アリス→言霊のアリス(言った事が本当になる)
        血のアリス(吸血すると回復したりさせたり死なせたり・・・など)
        闇のアリス(相手の闇を増加させ精神的に壊す)
    服→仕事の時は黒い豪華なローブに舞踏仮面をつけ黒い貴族衣装をきている
    それ以外では着物に羽織り
    武器→アリス、拷問器具、動物、トランプが主
    制御アイテム→コントロールが出来るためなしだが体中のピアス、タトゥー、傷、文字の刻まれた包帯など身につけている全てが制御アイテムになっている

    ペット↓(いつも連れて行く)
    狼【クロウ】白銀の毛並み赤い瞳で3mくらい
    狐【ルイ】金の毛並み黄緑の瞳で3mくらい
    蛇【クロハ】黒に紫の瞳で5m
    彪【ノア】漆黒の毛並み金の瞳で4mくらい

  • 蜜柑、蛍
    桜:よろしく♪
    ルカ:今井よろしく

  • よろしゅうな~♪

    じゃあ、蛍役やらせてください!

  • >蜜柑
    いいですよ。一人2役までなので他にやりたいキャラがいたら教えてください♪

    ルカ:あ、佐倉よろしくな

    桜:蜜柑…よろしく

  • 蜜柑役いいですか?

  • >姫香様
    棗、蜜柑、ナル、蛍とか色々残ってますよ。

  • 私も参加したいんですが、何のキャラが残っていますか?

  • ALL
    ~部屋~
    桜:…~♪
    ナルか棗…どっちが好きなんだろう…(考えながら寝る

    ~北の森~
    ルカ:ウサギさん。

  • ゆりあ
    ルカ:…(クスッと微笑み

    美優華
    桜:うん!
    そうだよね!

  • ルカ
    ゆりあ:むふふっ(何かの夢をみており


    そっかぁ…
    気にするなかれ!
    気にするな!
    ポジティブに考えるの!ネガティブじゃなくて!

  • ゆりあ
    ルカ:…(撫でる

    美優華
    桜:…だったってのは、お母さんがナルの事好きだったのに、あの人(初校長)のせいで無理矢理お母さんを婚姻にさせたの…

  • ルカ
    ゆりあ:スー(静かに寝息をたて


    だからって、好き勝手されて良いの?
    この学園に縛られて良いの?
    親が初校長だからって、気にしたら負け!
    気にしないのが一番だ!!
    しかし、ナルの子供だったのにってどういうことでしょうか?

  • ゆりあ
    ルカ:(上着を相手にかけてあげる

    美優華
    桜:ありがとう。話すよ
    私…お父さんに一度もあったことなくて…この学園にいるってことは高校長に聞いたんだ。そして、初校長に呼ばれて時に、私のお父さんが初校長だったんだよね…だから、私はあいつの娘だよ…本当だったらナルの子供だったのに…

  • ルカ
    ゆりあ:スースー(グッスリ眠る


    嫌いにならない!

  • ゆりあ
    ルカ:お休み(小声で言い頭を撫でる

    美優華
    桜:多分…これ聞いたら美優華、私の事嫌いになるかも知れないけど…

  • ルカ
    ゆりあ:う…ん…(寝る


    教えて?

  • ゆりあ
    ルカ:肩かしてあげるから寝ていいよ?

    美優華
    桜:うん

  • ルカ
    ゆりあ:眠いの…


    そうなの?

  • ゆりあ
    ルカ:寝るのか?

    美優華
    桜:うん
    そう言えば、私のもうひとつの過去話してなかったから話すわ…

  • ルカ
    ゆりあ:寝よっかな~


    マジか…

  • ゆりあ
    ルカ:確かに…

    美優華
    桜:そう?
    ってか、お母さんがナルの事好きになったのかが分からん…

  • ルカ
    ゆりあ:帰ったら何しよう


    ナル苦手~

  • ゆりあ
    ルカ:そうだな

    美優華
    桜:ナルは昔からお兄ちゃんみたいな存在だったし…棗はただの幼馴染みだし…訳わからん

  • ルカ
    まぁ行こっか…


    ええ!わからないの!?

  • ゆりあ
    ルカ:ああ
    美優華
    桜:分かんない…

  • ルカ
    ゆりあ:学園戻ればいいか…


    棗?ナル?

  • ゆりあ
    ルカ:あぁ

    美優華
    桜:好きな人?居るにはいるよ

  • ルカ
    ゆりあ:桜達と合流する?


    桜は、居る?好きな人

  • ゆりあ
    ルカ:あぁ(微笑み
    美優華
    桜:うん。そうだね

  • ルカ
    ゆりあ:あっありがとう…


    カップルになるのだよ!

  • ゆりあ
    ルカ:ネックレスだよ(微笑み

    美優華
    桜:早かったって何が?

  • ルカ
    ゆりあ:何の箱?


    にしても早かった~
    ルカとゆりあ!

  • ゆりあ
    ルカ:うん。あげる(小さな箱を相手に渡す

    美優華
    行こっか…

  • ルカ
    ゆりあ:そっか~


    じゃあ行こうか…

  • ゆりあ
    ルカ:……俺にもわかんない。なぜそんな結論になったのか

    美優華
    桜:うん

  • ルカ
    ゆりあ:結局そんな結論~?


    一回戻る?

  • ゆりあ
    ルカ:どういう反応したら…いいのか分からないからね。納得した(クスッと笑い

    美優華
    桜:確かに…

  • ルカ
    ゆりあ:やっぱり納得した!


    私もつまんないー!

  • ゆりあ
    ルカ:なるほど…

    美優華
    桜:つまんないー

  • ルカ
    ゆりあ:本来危力系だから、消しにくくて


    うん

  • ゆりあ
    ルカ:そうなんだ

    美優華
    桜:ナルとか来ないのかねー

  • ルカ
    どちらかと言うと消去のアリスは、アリスの形残ってる


    だよね~

  • ゆりあ
    ルカ:嘘だろ!

    美優華
    桜:私もゲーセンいきたいよ

  • ルカ
    ゆりあ:アリスの形変わった…


    無いのか~残念

  • ゆりあ
    ルカ:え?

    美優華
    桜:ここはないでしょ…

  • ルカ
    ゆりあ:そろそろ時が来た…
    このままでは、アリスが消える


    ゲーセンって有るかな~?

  • ゆりあ
    ルカ:俺は、どんな事があってもゆりあと一緒にいたいんだ!

    美優華
    桜:うん♪

  • ルカ
    ゆりあ:今更だ…
    私と一緒に居ると危ない


    ありがとう!

  • ゆりあ
    ルカ:大丈夫だ…(抱きしめ

    美優華
    桜:別にいいよ

  • ルカ
    ゆりあ:ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい(狂った様に謝り続け


    ごめん

  • ゆりあ
    ルカ:落ち着け!

    美優華
    桜:聞くな!

  • ルカ
    ゆりあ:ハハハッ!もう元には、戻らないんだよ!


    居るんだ~(偶々聞こえ

    pl/落ちます!

  • ゆりあ
    ルカ:お前、何があった?

    美優華
    桜:…いるにはいる…ナルか棗が好きとは、言えないな…(ボソッと呟き

  • ルカ
    ゆりあ:遅いよ!遅すぎるよ!


    本当に~?

  • ゆりあ
    ルカ:落ち着け!ゆりあ!

    美優華
    桜:それも違う!好きな人いないもん

  • ルカ
    ゆりあ:遅いよ…
    みんながもっと前にいれば、あぁならなかったのに!


    じゃあ恋愛の方?

  • ゆりあ
    ルカ:…さぁ?居るんじゃないかな?

    美優華
    違う!

  • ルカ
    ゆりあ:♪~仲間は、いつだって此処にいる
    私は、一人きりでは、無いんだ。
    一緒にあの星を見ている~
    皆が居る事支えだった~
    仲間なんて、居るのかな?


    棗で遊ぶの好きなの?

  • ゆりあ
    ルカ:…一緒に学園出られたらいいのにな…

    美優華
    桜:うん。棗きたらイジってあげようかと思ってたのにな~…

  • ルカ
    ゆりあ:♪~暗闇の中 手探りしながら微(かす)かな光 求めた
    心の森に迷い込んだのはあなたと出会った日から


    だからか~

  • ゆりあ
    ルカ:…(影で聞いている

    美優華
    桜:そう?まぁ、ナル達がいないしさ

  • ルカ
    ゆりあ:♪~ジタバタしながらいつも~がむしゃらに
    その手伸ばすのさ~


    元気無いよ?

  • ゆりあ
    ルカ:…なんかいい歌声だけどどこか悲しそう…

    美優華
    桜:うん。分かった…

  • ルカ
    ゆりあ:♪~孤独は、いつでも自由を代償に
    そうだなー孤独は、自由を奪う
    (学園ごと消そうかなと考え


    桜?早く行こう?

  • ゆりあ
    ルカ:…確かに、自由ってなんなんだろうな…(ホワロンと飲み物を買ってきて

    美優華
    桜:柚香さん…元気にしてるよね…(ボソッと呟き

  • ルカ
    ゆりあ:何だろう…
    自由って…(壁に寄りかかり呟く


    そうだね!

  • ゆりあ
    ルカ:…(お店の中に入り、色々見る

    美優華
    桜:うん。楽しもう

  • ルカ
    ゆりあ:えぇ


    良いんだ

  • ゆりあ
    ルカ:あぁ(歩き出す

    美優華
    桜:まぁいいや。

  • ルカ
    ゆりあ:じゃあ行くよ


    うん

  • ゆりあ
    ルカ:分かった

    美優華
    桜:納得するの!?

  • ルカ
    ゆりあ:次は、無い


    まぁね~

  • ゆりあ
    ルカ:ありがとう。

    美優華
    桜:だいたいいつも、呑気だよ

  • ルカ
    ゆりあ:わかった


    いつもって

  • ゆりあ
    ルカ:やらないから許して?

    美優華
    桜:いつもの事じゃん♪

  • ルカ
    ゆりあ:うっ!(涙目に負けて


    呑気だね~

  • ゆりあ
    ルカ:ごめん…だから許して?(涙目で

    美優華
    桜:平気じゃない?(呑気に

  • ルカ
    ゆりあ:ルカが悪いんだろ
    (少し力を強めもう一度頭を叩く


    ほっといていいのかな?
    (ルカを叩くゆりあを見つめ

  • ゆりあ
    ルカ:痛い…(半泣き

    美優華
    桜:ラブラブだし、このままゆりあとルカいさせよっか

  • ルカ
    ゆりあ:勿の論で此処でやるな(相手を軽く叩き


    ルカとゆりあどうする?

  • ゆりあ
    ルカ:あぁ(頬にキスをして

    美優華
    桜:うん!

  • ルカ
    ゆりあ:絶対だから!


    大事に使うね!

  • ゆりあ
    ルカ:分かった。約束する

    美優華
    桜:うん!大事にするよ!

  • ルカ
    ゆりあ:次行ったら口聞かない!


    気に入ってもらえた?私の!

  • ゆりあ
    ルカ:ごめんって!
    うん。

    美優華
    桜:よかった。気に入ってもらって

  • ルカ
    ゆりあ:酷い~
    まぃ行こっか!


    可愛い~!

  • ゆりあ
    ルカ:うん(クスッと笑いながら「買い物行くか」といい

    美優華
    桜:わぁー!ありがとう!じゃあ私も(買ったものを相手に渡す

  • ルカ
    ゆりあ:そんなイメージあったの~?


    美優華:どうぞ!(買ったものを相手に付け

  • ゆりあ
    ルカ:俺は、てっきり、年上の人が好きだと思ってた…

    美優華
    桜:お待たせ!

  • ルカ
    ゆりあ:ずっと好きだった…


    美優華:まだかな~

  • ゆりあ
    ルカ:良かった…てっきりフラれるかと思ってた…じゃあ、買い物行こうか(微笑み

    美優華
    桜:よし!これにしよっと!
    (ネックレスを3個買い、2つは鞄の中にしまう

  • ルカ
    ゆりあ:私もルカがすき(頬にキスをして


    美優華:よしっ!これにしよう!
    (桜の花びらの付いたネックレスを買い

  • ゆりあ
    ルカ:一回しか言わないからよく聞いて。俺はゆりあが好きだ//

    美優華
    桜:…これも、可愛いけどな…

  • ルカ
    ゆりあ:居るよ…(顔を赤らめ


    美優華:何がいいかな…

  • ゆりあ
    ルカ:うん。話変わるけど…ゆりあって好きな人いないの?

    美優華
    桜:うん!分かった!

  • ルカ
    ゆりあ:そうなんだ~


    美優華:私と桜!良いの買って個々に集合!

  • ゆりあ
    ルカ:そう言ってくれたの棗と桜、ゆりあぐらいだよ…(半泣きで言う

    美優華
    桜:うん!(微笑み

  • ルカ
    ゆりあ:私は、変に思わない!
    ルカのアリス!


    美優華:お揃いのもの買おう!

  • ゆりあ
    ルカ:まぁな。わっ///(ボソッ 俺、ゆりあの事好きかも)

    美優華
    桜:うん。いいよ!

  • ルカ
    ゆりあ:恥ずかしいんでしょ…
    それより行こう!(相手を引っ張り


    美優華:アクセサリーショップ?

投稿できる人

誰でも投稿できます。

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします