◆学 園 都 市◇ ぱぁぁと2!! なりきり掲示板

◆学 園 都 市◇ ぱぁぁと2!!

  • 飛鳥:そこで死肉を撒き散らしながら歩いてくる貴方。ど、どうしてもって言うなら参加させてあげてもいいんだかr((スパァン!!と丸められた台本で叩かれ

    華連:ちゃんとやろうって言ったじゃん!!前より悪化してない!!?
    飛鳥:失礼ね、ツンデレを入れてみたのよ。成長してるでしょ?
    華連:ツンがキツすぎる!!
    秋吏:ようこそ、学園都市へ☆学園都市代表、めぐりん、あすりん、レンレン、さがみん、つぐみんがあんないしまーす!!
    華連:あだ名で言っても分かんないでしょ!!?えっと…案内人は白鷺めぐり、姫城院飛鳥、相模伊吹、佐伯秋吏、月海彩人、そして僕、一ノ瀬華連でお送りします。
    彩人:つぐみん…
    華連:まだマシだよ、僕なんてレンレンだし…
    伊吹:ああもう!!めぐり先輩、校則を…

    めぐり:はぁい、了解で~す

    †校則†

    ・荒し、中傷、なりすまし等迷惑行為はしないでください。

    ・一人何役でもOKですが、管理はきちんと。全員出せるように。

    ・恋愛自由、NLだけでなくBL.GLも構いませんが、行為は押し倒しまで。
    CP成立の場合、主に報告お願いします。

    ・あくまでも戦闘メインです!

    ・絵文字、顔文字禁止、記号の乱用もなし。本体同士の会話なら構いません。

    ・ALL文及び絡み文の無視も禁止!!見かけたら必ず絡むこと。またレス蹴りもするときは必ず報告。

    ・プロフ提出絶対で、他の人も勝手に許可を出すのはお止めください。但し、主が2日来なかった、プロフ条件もきちんとクリアしている、荒しなどでは無い様子…なら、いる方で許可を出しちゃってください。そうなった場合はできれば新規参加者さんのキャラ、PLネーム教えて下さると嬉しいです。

    ・なりきり上での中傷(ウザい、キモい等)は言わないでください。言われた人も見かけた人も不愉快なので。


    めぐり:また追加するかもです~
    飛鳥:じゃ、願書の説明にうつるわよ。
    華連:いつの間に!?まぁいいや、ヨロシク。
    秋吏:任せて頂戴。ま、大体こんな感じで書いて欲しいわ

    死肉名

    華連:いや何だよ死肉名って!!?
    飛鳥:パート2だから新しく…
    華連:悪化してるよ!!
    伊吹:本物は下な。

    _入学願書_
    名前:((フリガナありで!!
    性別:
    学年:
    性格:((最低2行!
    容姿:((最低2行!
    ランク:((SS.S.A.B.BB.C
    属性:((風、音、闇、氷、炎、等
    武器:((最低1つ、最高5つ
    備考:

    彩人:凄く優しい、美人、とか曖昧な書き方及び最強設定は無し。属性は2つまでな。
    秋吏:ランクはクエストの達成数で変わるよ?ちなみに月2回出されて、どんな人でも参加、出題OK!!
    彩人:ランク=実力って訳じゃないから気を付けろよ。

    伊吹:ちなみにクエストの相談とかは【出張版】にて受け付けてるからな。

    めぐり:ちなみに、主の代わりに私達を動かしてくれる人も募集中で~す、詳しくは主まで~
    飛鳥:月海くん以外の募集よ…集まるまでは主がやってるわ。

    彩人:それと、一見茶番劇にしか見えんかもしれんが、ここのチェックもきちんとしておいてくれ。
    伊吹:ルールが変わっていたり、追加されていたりするからな。
    秋吏:特に参加希望者さん、プロフは条件を満たしてから提出してね!!
    飛鳥:何だかんだ言っても主もあまり言いたくないのよ、察しなさい。

    華連:そういえば今回題字やったの誰?
    めぐり:私です~
    彩人:…そうか、
    めぐり:ふぇ…?なんかいけなかったですか?
    飛鳥:いけなくはないのだけれど…
    伊吹:じゃあ、次の担当は!!?

    秋吏:はいはーい、僕でーす♪

    全員:……秋吏(君)?

    秋吏:やだなぁ、ちゃんとやるって!
    華連:………ヨロシク、
    秋吏:了解!!任せてよ♪


    華鈴:「私たちの出番は?」
    心桜:「生徒会じゃないから…ないって」
    珠璃:『連れないですねぇ』

  • 幽音〉
    鵺:こんのっ!!
    (鉤爪で人魂を切り裂いて行き間合いを一気に詰めて番傘で突く)

  • るせえ。誰の脳がちいさいだと?(イライラが募るが、呼吸落ち着かせ)<幽音

  • 鵺>
    幽音:学習しなさい。(幽体のためすり抜け、相手の体をすり抜けて後ろに回った後実体化し、扇子で切り裂く

    疾風>
    幽音:こうしてしまえば終わりよ?(相手に金縛りを仕掛け

  • 幽音〉
    鵺:ぐっ!?
    (そのまま攻撃を喰らい倒れそうになるが、何とか踏ん張って耐え相手から離れる)

  • 鵺>
    幽音:普段おっとりしてるからって、ナメちゃいけないわよ~。(扇子で口元を隠し

  • お前なあ…さっきしてあんま効き目なかったんだから違う手段考えるとかしねぇと、これは効かないと言うことくらい学習しようぜ?(先程したことをもう一度してくるためあまり効き目なかったのだからしないという考え無いのかと小馬鹿にし)<幽音

  • 幽音〉
    鵺:はぁ…はぁ…くっ…
    (息切れをするが番傘を構えて警戒する)

  • 疾風>
    幽音:手加減してたのが分からない?(人魂を憑かせ金縛りを強化する

    鵺>
    幽音:じゃあ、とっておきの技を見せてあげる。(幽体のまま相手に近づき

  • 幽音〉
    鵺:とっておきの技…?
    (警戒したまま首を傾げる)

  • 鵺>
    幽音:フフフ…。(相手の体をすり抜けた際に魂を抜き取り

  • お前手加減しなさそうだからあれが本気かと(動きがとれなくなるも無理に動かそうとしたためにバランス崩し地べたに体を芋虫のようにつかせ動かそうとし)<幽音

  • 幽音〉
    鵺:なっ…!?

  • 疾風>
    幽音:クス…地面を這ってる…。(必死に笑いを堪えて

    鵺>
    幽音:いただきま~す…。(相手の魂をパクリと食べてしまい

  • 幽音〉
    鵺:お、お前っ…!?

  • お前…(怒りからどういうわけか立つことができて相手に、スタンガンあて)<幽音

  • 鵺>
    幽音:ご馳走さま…。(黒い笑みを浮かべ

    疾風>
    幽音:甘い甘い…。(当たる前に相手の体をすり抜け魂を抜き取る

  • なにしてやがんだ(もしやと思い恐る恐る聞いて)<幽音

  • 幽音〉
    鵺:く、喰っちまったの…かよ…

  • 疾風>
    幽音:貴方の魂を抜き取ったのよ。(平然とした様子で答え

    鵺>
    幽音:気分はどうかしら?(満面の笑みで聞き

  • 幽音〉
    鵺:最悪だ…

  • えな…んでんなことするんだ?(そう聞いてみて)<幽音

  • 鵺>
    幽音:今貴女の体には魂がないから…笑えないわよ…?(クスクスと笑いながら言い

    疾風>
    幽音:先に手を出してきたのは貴方よ?私は正当防衛をしてるだけよ~。(魂をどうしようか考えていて

  • 幽音〉
    鵺:くそっ…
    (歯軋りして番傘を構える)

  • 正当防衛…だと?(未だに信じられない様子で)<幽音

  • 鵺>
    幽音:行っちゃって…。(自分が手を下すまでもないと考え人魂を突撃させ

    疾風>
    幽音:先に殴りかかってきたのはどちらかしら?(魂をボールを扱うように手の上で投げ

  • 幽音〉
    鵺:っ!!
    (瞳を真っ赤にして人魂を蹴散らす)

  • 俺ですけどいくらなんでもそれはうってつけたネタのようにしか見えない(無表情でそう言って)<幽音

  • 鵺>
    幽音:……目が…赤く…?(少し目を細め

    疾風>
    幽音:…今回は返してあげるわ。次は…食べるわよ?(次こうなった場合は魂を食べると脅してから魂を返して

  • あ、ありがとさん。(魂返してもらえホットした様子で)<幽音

  • 幽音〉
    鵺:フー…フー…
    (そのまま相手を睨み付ける)

  • 疾風>
    幽音:ふぅ…。(小さな溜め息を吐き

    鵺>
    幽音:…!!な、何…?(何か危険を感じたのか身震いし、冷や汗をかく

  • おい、ため息なんてついてどうした?(そう相手に聞いてみて)<幽音

  • 幽音〉
    鵺:っ!!
    (素早く相手に近付き鉤爪で切り裂く)

  • 疾風>
    幽音:誰だって溜め息をつく時くらいあるわ。(扇子を仕舞い

  • 鵺>
    幽音:っ!!…実体だったら危なかったわ…。(幸い幽体だったため喰らわずに済み

  • 幽音〉
    鵺:ぐぅ…フー…
    (唸りながら相手が実体化するまで待つ)

  • 鵺>
    幽音:仕方ないわね…相手してあげるわ。(実体化し、扇子を開き金属音を響かせる

  • そりゃそうだわな(ははっと笑い)<幽音

  • 疾風>
    幽音:何処かに強い殿方はいないかしら…。(ふわふわと浮き退屈そうに呟く

  • 幽音〉
    鵺:うがぁっ!!
    (一気に間合いを詰めて鉤爪で切りつける)

  • 鵺>
    幽音:(心:この感じ…手加減してると危ないわね…。)(鉤爪を目で追いなんとか扇子で受け止める

  • 幽音〉
    鵺:っ!!
    (そのまま相手に蹴りを入れる)

  • 殿方って男いますくねぇからなあ(何とも言えないといい)<幽音

  • 鵺>
    幽音:っ!!何て力…!(蹴られた箇所を押さえ

    疾風>
    幽音:私より強い人を探してるのよ。(扇子で仰ぎながら

  • ああ。そう言うことか(そう言うことかと思い)<幽音
    (pl落ちます)

  • 幽音〉
    鵺:フー…フー…
    (一旦離れる)

  • 疾風>
    幽音:そういうことよ。(うんうん、と頷き

    PL>
    落ち了解です。お相手感謝!

    鵺>
    幽音:仕方ないわね…。(人魂が周りに集まり

  • 幽音〉
    鵺:ぐぅっ…
    (構えて警戒する)

  • 鵺>
    幽音:霊の舞・桜。(舞い始めると同時に人魂が桜に化け、相手の元に素早く飛んで行き肌を切り裂く

  • 幽音〉
    鵺:っ!!
    (番傘で防ぐも頬や足に傷が出来る)

  • 鵺>
    幽音:さあ、囲いなさい…。(桜が相手の周りに集まり囲う

  • 幽音〉
    鵺:うぅっ…
    (番傘で蹴散らそうとする)

  • 鵺>
    幽音:無駄よ…いくらでも集まるわ。(その数は徐々に増していく

  • 幽音〉
    鵺:くっ…
    (人魂を攻撃し続ける)

  • 鵺>
    幽音:動くと…怪我するわ。(桜に触れれば切られるため

  • 幽音〉
    鵺:はぁ…はぁ…
    (息切れをして睨む)

  • 鵺>
    幽音:貴女には桜で充分よ。(他にも種類があるようだが敢えて出さずに

  • 幽音〉
    鵺:ぐぅっ…ぅっ…
    (唸りながら睨み続け、何故か倒れて気絶する)

  • 鵺>
    幽音:終わりかしら…。(霊の舞・桜を解除して

  • 幽音〉
    鵺:………
    (気絶し続ける)

  • 鵺>
    幽音:大丈夫…?(相手を揺さぶり

  • 幽音〉
    鵺:………
    (まだ気絶し続ける)

  • 鵺>
    幽音:魂抜いても害はないんだけど…。(顎に手を当て考え始め

  • 幽音〉
    鵺:うぅ…
    (魘されてるのか苦しそうに唸る)

  • 鵺>
    幽音:…………。(武器を外して相手に膝枕をする

  • 幽音〉
    鵺:うぁ…うぅ…
    (魘されて続けて涙が流れる)

  • 鵺>
    幽音:よしよし…。(涙を拭ってあげて、頭を撫でる

  • 幽音〉
    鵺:ぅっ…
    (しばらくして目が覚める)

  • 鵺>
    幽音:大丈夫?(相手を撫で続け

  • 幽音〉
    鵺:え…あ…おう…悪い…迷惑掛けたな…

  • 鵺>
    幽音:良いのよ。可愛い従者さん。(クスクスと笑い

  • 幽音〉
    鵺:なっ…!?
    (顔を真っ赤にさせる)

  • 鵺>
    幽音:今はこのまま寝ときなさい…。(相手を寝かせようとして

  • 幽音〉
    鵺:……そうする…

  • 鵺>
    幽音:賢いわね…。(クスッと笑い相手の頭を撫でる

  • 幽音〉
    鵺:………
    (黙って撫で受ける)

  • 鵺>
    幽音:……っ…。(一瞬蹴られた箇所が痛み苦痛に耐える

  • 幽音〉
    鵺:だ、大丈夫か…?

  • 鵺>
    幽音:大丈夫よ…このくらい。(少し冷や汗をかくが拭い

  • 幽音〉
    鵺:でも…
    (起き上がり相手を心配する)

  • 鵺>
    幽音:良いから鵺は寝なさい…。(そっと抱き締め苦痛に耐えているのが分からないようにする

  • 幽音〉
    鵺:っ…分かった…けど、無理すんなよ…?

  • 鵺>
    幽音:分かってるわ。(扇子で口元を隠し

  • 幽音〉
    鵺:ならいいけどよ…

  • 因幡さん>

    秋吏:秋吏さんなんて堅い堅い。シュウって呼んで?((軽く笑い


    時雨さん>

    飛鳥:貴方、本当に彼が好きなのね…((ため息をつき

  • PL/
    レスだけ返して落ちます!!
    私が居ない間にスレが終わっても新たに作らないで下さいね、お願いします。

  • 鵺>
    幽音:………。(そっと相手を撫でる

    PL>
    闇落ちすみません!
    少し落ちます!お相手感謝!

    飛鳥・秋吏・めぐり>
    幽音:彼ほど可愛い人類はいないわ!(少し興奮している

    PL>
    落ち了解です。
    自分も少し落ちます!お相手感謝!

  • 幽音〉
    鵺:っ…

    PL/大丈夫です!落ち了解、お相手感謝!

    秋吏〉
    鵺:わ、分かりました…

    PL/落ち了解、お相手感謝!

  • 夕陽>

    紫乃:そうですよね~、極端に寒かったり暑かったりは苦手ですよ…。春が一番好きですかね~、ぽかぽかしてて…何か気持ち良いですし…(相手の言葉に小さく頷くと火に少し手を近づけて暖めながら言い)

    鵺>

    零:ど、どど…どうしましたか、鵺?何かに憑りつかれましたか?大丈夫ですか?何故笑うんですか?(突然相手が笑ったことに驚き何故か混乱したようで一度にいろいろと訊ね)

    幽音>

    紫乃:何か面白かった…。…でも、むやみに女の子…、男の子とキスとか、そういうのしちゃ駄目だと思うよ?初めては一回だけだから。(グミを一つ手に取り微笑んだままで相手に言い)


    PL>
    全然来てなくてすみませんでした!だいぶ前のですが、レス返させていただきます。

  • アイパゥドで何か聞くか(何かというが、エアー○ンが倒せない以外聞きたいと思うものがなくそれを聞き)<all

  • 疾風>

    紫乃:あ、疾風くん…?…何聴いてるの~?(特にする事もなく歩いていると相手を見かけ近寄り微笑んで話しかけ)

    零:私も…気になります…(いつの間にか疾風の足もとに正座しており疾風を見上げていて)

  • エアー○ンが倒せないだよ。聞いて見るかい?て言うか何故正座?(以前と同様の曲を聴いていることを言って、この前は四つん這いだったのが正座であったので聞き)<水無月

  • 疾風>

    紫乃:あ、それ知ってる~。零ちゃんに聴かせてあげて?(曲名を聞くと知っている曲のため反応し)

    零:是非とも聴かせてください。…移動するときは四つん這いで、座る時は正座なので……。(何故正座?と訊かれるとゆっくり相手に説明して)

  • 水無月紫乃>
    眠たくなるけどな。てかお前誰だっけ。
    (意味もなくごろごろすると真剣な顔つきで。)

    高木疾風>
    なに聴いてんだ?
    (相手と擦れ違い際耳に入ってきた呟きに数歩後ろに下がって言葉をかけ。)

  • allpl/
    ごめんなさい!落ちます。レスは後で返しにきます!

  • 知ってるかそりゃ有名?な曲だからな。(有名曲をしらないわけないと思い)<水無月
    おう。分かった良いぞ(澪にも聞かせてあげ)<澪
    エアー○ンが倒せないだよ。知ってるか?(曲名をいえば、相手に、知ってるかと聞いて)<寺園

  • 夕陽>

    紫乃:えへへ…初めましてかもですね~、いきなり馴れ馴れしくってすみません。(相手に真剣な顔つきで誰だっけ、と訊ねられると小さく笑って初対面だと言う事を伝え初対面なのに馴れ馴れしかった事を謝罪し)
    私はですね、水無月紫乃と言います。夕陽さんの一学年下、2年生です。
    (微笑みは絶やさずに自分の名前と学年を聞き取りやすいようにゆっくりと言い)

    PL>
    落ち了解です、お相手感謝します!

  • 疾風>

    紫乃:前に聴いた時、はまっちゃって…何回も聴きいたよ~何か楽しい気分になっちゃってね…
    (クスクスと可笑しそうに笑いながら相手に自分の事を話して)

    零:…おー…なかなか…面白い曲なのですね……少し気に入りました。
    (曲を聴かせてもらい暫くしてコクコクと小さく頷きながら面白い曲だと呟いて)

  • そうか。この曲替え歌verもあってさ。エアー○ンが倒せないでなくエアーガンが倒せないっていうのがあったような気がしてな。
    (好きなんだなと思い、この曲が好きなら替え歌も好きなのかなと思って替え歌があることを教え)<水無月
    そう。良かった。まあ俺一回聞いただけでハマってさ(気に入ったと言う言葉を聞き少し安心し、自身がそれにハマった経緯を言い)<澪

  • 疾風>

    紫乃:あー、替え歌あったね~(替え歌があった事を思いだしてふむふむと頷いて)私もまた今度聴こうかな~(ある程度思い出すとまた今度聴こうかな、とぽつりと呟いて)

    零:なんか…こう、ビビッと来たわけなのですね…なるほどです…(相手の話を目を閉じてしっかりと聞き、納得したようにコクッと頷いて)

    PL>
    すみません、名前は、澪じゃなくて零です;

このスレッドは1000になったので終了です。
次のスレに進む
前回のスレに戻る
このスレを最初から読む

投稿できる人

このスレッドは投稿できません。

架空オリキャラ [新着投稿]

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします