世界伝記[創作/ファンタジー]なりきり掲示板

世界伝記[創作/ファンタジー]

  • ようこそいらっしゃいませ。

    此方では、戦闘/日常 を推奨しております。
    ご了承いただける方のみご参加ください。

    [登録所]
    http://nari.aulta.net/m/thread/2531/0/dl.html#res-0

    ==========
    この世界は一つの大陸が二つに分けられ、それぞれをギルドと帝国が統べている。

    帝国には法律や騎士団があり、力を持たない人間でも それなりの安全を保障されている。

    ギルドはその掟に誓いを立てることがルール。自分の身は自分で守るか、傭兵を雇って守る。

    もちろんそのどちらにも属さず、自由に旅をする者も多数存在している。

    そんな世界で暮らす貴方は、どんな生き方を選ぶのだろうか。

    その選択は、世界をどちらへ傾けるのだろうか。

    ========
    ・横文字名推奨。
    しかし、「ヤマト島」と呼ばれる 未開の島は存在します。

    ・大陸は陸続きで、行き来自由です
    ギルドと帝国の中は然程悪くありません、ただし不可侵条約はあります

    ・ロルは10文字以上
    最低限行動がわかれば何でも構いません。

    ・最強、チート禁止 容姿端麗非推奨
    あまり強くなり過ぎないように、弱点を一つ必ず作ってください。
    神様や皇帝、などは避けてください。
    皇族や眷属に関しては応相談。

    ・本体同士の喧嘩禁止
    キャラ同士なら、同意の上で思う存分どうぞ。


    ルールはこんな感じで、後はほとんどありません。

    ============

    名前:
    性別:
    年齢:
    種族:(人外歓迎
    容姿:(身長、体重含む
    性格:
    武器:(主力武器は一つ、飛び道具は追加可
    能力:(二つまで
    弱点:(最低一つ
    備考:


    ========
    ではでは、皆さんのご参加をお待ちしています。

  • >>208 ヴァン
    (( ヤマト島、でしたっけ?

  • >>209 マシュー
    ((はい、そうです

  • >>210 ヴァン
    (( 了解しました

  • じゃあ、お休み!(手を振り、部屋へ入る

  • >リセル
    ん、おやすみー
    (見送ってから部屋に帰る

  • >>211 マシュー
    (( …あ、の、参加してもよろし?

  • >>214 マシュー
    (そうですね。ひと段落したので、翌日設定で…

  • >>215 ヴァン
    (( 雫さんでいいですk((

  • >>216 マシュー
    ((ふむ、レニーも騎士団とのことなので 遠征ってことでいいですか?

  • >>217 ヴァン
    (( あ、レニーさんはまた今度で!
    すみません、また時期を見て増やします

  • >>218 マシュー
    ((ふむ、では どういった理由でこちらに来ていることにしましょう?

  • >>219 ヴァン
    (( えーっと、見回り?

  • >>220 マシュー
    ((それだと場所は帝国側に…

  • >>221 ヴァン
    (( …良く分からないのでヴァンさんと一緒に行動してるってことで合わせます。実にすみません

  • >>222 マシュー
    ((すみません、ギルドと帝国は大陸が分かれていて ギルド側の大陸の治安に関しては騎士団は関知しないという世界なので…ややこしいですが

    では、なんらかの原因でヴァンと知り合った、ということでいいですか?
    一応、ヴァンがユリウスだと知っているのは直属の上司のみなので…

  • ん…朝か。早く起き過ぎたけど…まぁ、いいか。(日が登り出した頃、目を覚ます。周りは誰も起きていない為感謝の言葉を綴った起き手紙をして、そっとギルドを出た後、帝国側に歩き出した。

  • >>223 ヴァン
    (( じゃあ帝国側に行けばいいのですか?
    雫さん騎士団入団させちゃったんですけども…。もう、勝手にしてすみません

  • >>225 マシュー
    ((休暇を得て ギルド側の友人に会いに来た、とかはどうですかね?
    一定のギルドは 帝国側にも進出していますので…

  • >>226 ヴァン
    (( ややこしいですね…。
    普通に買物に来たとかでいいんじゃないですか?もう…。

  • >>226 ヴァン
    (( …というか、あっちで也すればいいのでは?という

  • >>228 マシュー
    ((以前向こうにいくのが面倒だと言われたので精一杯考えたのですが…ダメですか。
    では私はもう何も言わないことにします、細かいことはお任せします。

  • >>229 ヴァン
    (( …。別に面倒と言った覚えはないです…。誰も使ってなさそうだったのでちょっと気が引けると言うだけで…。
    すみません…。

  • ((大陸をつなげます。
    行き来も陸路で可能にします。
    そこまで仲も悪くありません。
    ヤマト島はヤマト国に変更して、大陸の中に入れます。

    これならもう面倒なことはないと思います、説明文も書き換えて 帝国側も消して来ますので お待ちください

  • 三時間ぐらいして。


    …はー、疲れた。どっか休める所…ないよな…こんな広過ぎて清々しくなるぐらいの草原だし。もう道無き道突き進んでる勇者になっちゃってるよアタシ…(半泣き

  • >>231 ヴァン
    (( …いいんですか!?
    わ、分かりました

  • ((変更しました。
    細かい設定もリセットしたので、やりたいようにどうぞ。
    前の設定は、また別の何処かで使うことにします

  • >>234 ヴァン
    (( …投げやりですね…。
    大丈夫ですか?

  • >>235 マシュー
    ((大丈夫ですよ。
    あまり決めすぎてもいけないのかなと思っただけですので。

  • 朝ご飯は抜いてもいいとして昼どうしたらいいのよ…はぁ、ダメだわ憂鬱すぎるわ…(芝生の上にぐでんと座り込む

  • >>236 ヴァン
    (( なんだかすみません…。
    私がついていけてないばっかりに…。

  • >>238 マシュー
    ((いえ、気にしなくて大丈夫ですよ
    皆さんで楽しめるようにいくらでも改変しますから

  • >>239 ヴァン
    (( で、では。参加しても良いですか?

  • …誰も居ない…よね?(誰も居ない事を確認して、ぐすぐすと泣き出す。いつもサバサバしている彼女だがやはり一人は辛いのだろうか。

  • >>240 マシュー
    ((私はOK!てかリセルちゃん成り行きで泣かしちゃったどないしよ

  • >>240 マシュー
    ((どうぞ。ちょうどよく、帝国側に向かった人がいますから いいきっかけだと思いますよ

  • >>243 ヴァン
    ((帝国に行く途中の草原なう←

  • >>241 リセル
    今日和。お嬢さん…( トントン、と少女の肩を叩く。散歩の途中で偶々見かけた故に声をかけて見た。どうやら泣いている様子の少女にハンカチを差し出して、にこっと笑いかけてみようか。)

  • (( リセルちゃんに行っちゃいました。すみません!ロゼさんでいきまs((

  • >>245 ロゼリア
    !誰だっ…って…貴方は…(驚き、拳銃を構え振り向くがそこには過去の恩人が立っていた。

  • >>246 マシュー
    ((ロゼ姉様キターー!←おい

  • >>247 リセル
    お久しぶりです。大丈夫ですか…?( にっこりと笑顔を浮かべ、小首を傾げる。銃口を向けられようともピクリともせず。)

  • >>248 リセル
    (( 姉様…!?

  • >>249 ロゼリア
    あ、貴方こそ…どうしてこんな所に…
    ロゼリアさん…

  • >>251 リセル
    私は隣の大陸まで仕入れに行く途中なんですよ。リセルさんこそ、こんな所でどうしたのですか…?( ふふっ、と笑みを浮かべて説明。次いで相手に何故こんな所に居るのか尋ねて。)

  • >>252 ロゼリア
    アタシは帝国側に行く途中です。

  • >>253 リセル
    実は私もで…。彼方側に知合いのお店がありまして…。ご一緒します?( 自分もこくり、と頷き、手を差し出して。)

  • >>254 ロゼリア
    …はいっ!(手を取る

  • >>255 リセル
    これでもう迷子にならずに済みますね…、( ギュ、と掴んだ手を握り返し、真っ直ぐ目的地まで歩き始める。)

  • >>256 ロゼリア
    あはは、アタシはもう8歳じゃないんですから(苦笑いをして、もう16なんですよ?という

  • >>257 リセル
    そうですね。随分と成長なされました…とてもお綺麗で…。( 微笑ましく相手を見つめながらいえば、目的地へと着いた様子。周りは閑散とした住宅地。「リセルさんは此処で待って居てください…」彼女にそう告げて、自分は店の中に入っていく。)

  • >>258 ロゼリア
    …やっぱり掴み所がない不思議な人だなぁ…アタシが始めて会ったときも…今と変わんなかったな(ぼーっと考え事をする

  • >>259 リセル
    お待たせしました…!( しばらくすると大きな袋を抱え出てくると、1度地面に袋を置いて溜息をつく。)

  • >>260 ロゼリア

    おかえりなさい!あ、持ちますよ!
    クラウドクッション!(荷物が乗る程度の雲を作り、その上に荷物を乗せる。

  • >>261 リセル
    おや。実に便利ですね…ありがとうございます( 目の前で起きた出来事に驚くでもなく、感嘆の声漏らしにっこりと笑って礼を言う。)

  • >>262 ロゼリア
    いえいえ!このくらいやってみせないと貰ったものの示しがつきませんよ。(ふふ、と笑う

  • >>263 リセル
    …ありがとうございます。( 少女の成長は素直に嬉しい物の、少し寂しさを覚え。)

  • >>264 ロゼリア
    そんな顔しないで下さいよ!(ニコ

  • >>265 リセル
    そうですね。すみません…( 苦笑漏らし。)

  • >>266 ロゼリア

    あ、着きましたよ!
    楽しかったです。ありがとうございました!(荷物を下ろし、手を振る

  • >>267 リセル
    はい。また何処かで…( 此方も手を振りかえし。大きな袋抱えて帰路につく。)

  • >>268 ロゼリア

    もう泣かない!よし!(パン、と頬を叩くとロゼリアとは反対方向に歩き出す。

  • さて、どこ行こうか…

  • >>270 リセル
    ((誰か返事いいいい

  • >>270 リセル
    …。にゅ…すみませぬ…。( ドン、と少女と肩が当たったのはこれまた少女。黒髪の長い髪をツインテールにした、着物のよく似合う少女だった。) 

  • >>272 雫
    あ、こちらこそごめんね…キミ、ヤマトの人?(覗き込む

  • >>273 リセル
    え?ま、まぁ…。( 急に尋ねられ、おずおずと頷く。)

  • >>274 雫

    よかったー!行くとこなくて困ってたんだよ!案内してくれないかな?あ、アタシはリセル。旅人よ!

  • >>275 リセル
    …。( 冷汗をかきながらそそくさとその場から立ち去ろうと相手を無視して歩き出し。)

  • >>276 雫
    え、あ、ちょっ、ちょっと

  • >>277 リセル
    …私、は…。着物が好きなだけのただの通りすがりです…。ヤマト島など知らない…。( 振り返り真顔でそう言うと、そそくさと歩みを進める。)

  • >>278 雫
    むー、期待外れか…まぁいっか

  • >>279 リセル
    …はぁ、何処を案内すればいい…ですか…?( 大きく溜息漏らし、くるりと踵を返して振り向いて尋ね。)

  • >>280 雫
    えっ!じゃ、じゃあとりあえずヤマト島までお願い!

  • >>281 リセル
    はぁ…。( 否応ながらも頷き、相手に案内するように先導を歩き始め。)

  • ((あげます

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:

投稿できる人

誰でも投稿できます。

架空オリキャラ [新着投稿]

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします