鋼レンなりきり掲示板~真理くんの扉~なりきり掲示板

鋼レンなりきり掲示板~真理くんの扉~

  • このトピのルールは↓
    1、荒らし、ケンカはなし!!
    2、オリジナルキャラはあり!(説明入れること。)
    3、仲良く皆でやりましょう!
    4、1人、3役まで!

    以上を守って、楽しくやりましょう!
    私はエドワード・エルリック(エド)をやります。

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:
  • 漆黒狼>
    紗綺:おぅい、返事してよ~;

  • 猫:
    琴南>・・・ふん・・・(プイッ
    【・・・限りなく他人に慣れない奴だ、コイツ(琴南)は・・・;】

  • 漆黒狼>
    紗綺:ヒドイッ(涙目
    瓜栖:誰だ紗k…
    紗綺:お兄ちゃんは計算してなさいっ(涙目
    瓜栖(部屋の奥へ…
    紗綺:よろしく、琴南ちゃん(微笑み

  • 猫:
    琴>・・・お前等に語る名など無い・・・(すいません!なんか無愛想な伽羅で!)
    リザ>あらあら、この子は琴南ちゃんよ
    琴>・・・ちゃん付けやめてください・・・

  • 漆黒狼>
    紗綺:あの・・・?
    瓜栖:初めましてカズな(ぼそりと言い、また熱心に計算式を解く
    紗綺:サキです…

    【オリ伽羅了解であります!!←ww
    そういえば何の錬金術師か書いてなかっt(殴
    虚だけど…(オイ
    うん、書いてない
    瓜栖=色の錬金術師
    <何にも偏らず、全てにおいて特化している>
    紗綺=水花の錬金術師
    <主に水・氷の錬金術を使う
    例え)錬金術で空気中の水素と酸素を併せ雨を降らせたり、水を凝固させ氷に変える。(其の時の形等は自分の意思で作れる←主に氷の花を作ったりする)…etc>

  • 名前:琴南(ことな)
    性別:女
    性格:クール
    年齢:15
    容姿:髪は緑で外跳ねショート目は薄緑
    服は白地に黒文字で英語が書いてある柄の長T、ズボンは黒で英語が書いてあり、赤や黄色や緑のペンキが飛んだかのような柄のジーパン(黒っぽい色)
    靴は緑×ピンク×白のハイカットスニーカー
    備考:国家錬金術師、通り名は「碧の錬金術師」
    自然の力を使った錬金術が多い。
    髪も目も緑だから碧の錬金術師。
    自然と同調して木々(木・花)に触れると錬金術が発動する

  • 漆黒狼>
    紗綺:さて、お兄ちゃん放っておいて・・
     どっか行かない?
     楽しいショッピングとか♪

    瓜栖:・・・(苦悩

  • 猫:
    あら、そうなの、頑張って解いてね

  • 漆黒狼>
    瓜栖:だぁぁぁ!!ワッかんなッ
    紗綺:乙津!!
    瓜栖:どうしても計算が…(ぶつぶつ
    紗綺:・・・お兄ちゃんは唯単に計算式を解いてるだけだよ☆

  • 猫:
    あら、どうかしたの?

  • 漆黒狼>
    紗綺:そうなんだよ~
    瓜栖:・・・むむぅ~(苦悩

  • 【元黒ユリでーっす】
    あら・・・そうなの(クスリ

  • 瓜栖:むぅ…
    紗綺:お兄ちゃんはスルーしてね、色々悩んでるみたいだから
     で、誰か居ないの?

  • お久しぶりです!!
    猫、只今復活☆
    またよろしくっす!!

    ロイ>
    瓜栖:…では貰っていきますね(資料&写真集を持って
    紗綺:重たそう…;
    ホークアイ>
    瓜栖:実際必要なのは“写真”だけなんですがねb
    紗綺:・・・。

  • ハボック少尉はエドの事、大将って呼びます!

  • やあエド(はじめまして、よろしく)

  • もう終わったわよ?
    エドワード君。
    【お久しぶりです~!・・・初めましてかな?】

  • エド:ちょーとまったー!いいかんじになっているけどまったー!(錬金術で壁を作る)よこからリンがでてくる。
    リン:はいはーイ。いろいろやっているみたいだネ!大佐たチ。まぜてくれないかナ?
    エド:ちょと!リンっ!そうゆうことじゃないって!
    【スーパーウルトラおそくなりましたっ!ごめんなさいっ!】

  • スミマセン!やっぱり黒ユリでお願いします!
    本当に何度も何度もスミマセン!\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    もう絶対変えませんから!!!

  • スミマセン!やっぱり黒ウサギで!こういう事はすぐに決められないタイプなので・・・そこはご了承ください!

  • 猫さん悲しいです・・・。狼です!名前変えました!たまに狼で投稿するかもしれませんがその時はスルーでお願いします。(^^♪

  • ホントですか!?すごいショックです!\(゜ロ\)(/ロ゜)/猫さんとお話するの楽しかったのに!!!(泣)没収ですか・・・辛いなぁ・・・。
    しかも年末まで!?長い事猫さんとお話ができない!!!
    ・・・でもしょうがないです。家の事情だったら我慢します!
    猫さん!できる時は投稿してくださいね!!!(#^.^#)
    楽しみに待っています!そのときになるのが楽しみです!!!(o|o)
    ・・・泣・・・。(>泣<)年末までとか長すぎる!せめて一か月・・・。

  • 今晩は・・・
    お久し振りです・・
    えー私事情により、年末まで来れなくなります・・;
    理由は親からpc&携帯を没収されたからです
    (今は親が出掛けているから来れてるんですが・・)
    まぁそんなワケなので皆さんまた来年TTノシ

    あ、でも親がいなくて、pc使える時はなるべくきます!!

  • ・・・?どうかしましたか?大佐?(ハボックの事はもう頭にない。)
    さぁハヤテ号行くわよ?

  • そっ、そうだな。(怖い)

  • ・・・。ドン!(彼女の写真を思いっきり撃つ・写真はこなごなに・・・。)
    ・・・、では帰りましょうか?大佐。もう今日の仕事も全部終わりましたし。

  • ああ、ご苦労だった。ん? (ハボックの彼女の写真が落ちる)

  • よし!じゃもう帰ります

  • !そうなんですか?ならしかたありません。エリシアちゃんの写真集を・・・、イヤ・・・ヒューズ中佐に直接もらいにいったらどうですか?
    いっぱい頂けますよ?

  • 私の部屋の本棚においてある。好きなように持っていけ、欲しがっていたそうじゃないか?エリシア写真集。

  • ロイ>
    瓜栖:では約束通り、資料お願いしますね♪
    紗綺:捕まえたキメラ2匹どぉする?

  • コレで、片付いたか。

  • 瓜栖:キメラ捕獲(錬金術で作った檻の中にキメラx2匹いる
    紗綺:じゃ残りは消すね♪(パンッ)
    ・残り全てのキメラを串刺し
    ホークアイ>
    瓜栖:ありがとうございます!!(にこっ
    紗綺:やたっこれで研究時間が増えるっ
    瓜栖:探すのに時間掛かってるからな;少し時間短縮なった♪
    ロイ>
    瓜栖:では遠慮なく(笑顔

  • 大佐、エリシアちゃんの写真集は大事にしまっておきましょう。
    あ、少尉!そのままハヤテ号持っていて!ドン!ドン!!!

  • パチッ、パチッ、パチッ
    ハボック大丈夫か?

  • うわーでかすぎー無理無理(ブラックハヤテ号を持ちながら)

  • 私の持っている数少ない資料なら好きなだけ待っていけ。ついでだからヒューズに貰ったエリシア写真集もプレゼントしよう。

  • いままでの資料?いいわよ。それよりハボック少尉ハヤテ号は!?

  • 瓜栖:お、彼のキメラよさそうだな・・
    紗綺:兎に角やろうかぁ~
    瓜栖:おうよ♪(パンッ)
    ・キメラの下から錬金術で作った槍が出で来てキメラ達を刺した!!

    ロイ>
    紗綺:お菓子
    瓜栖:おいおい;
     過去の資料(全て)とか見せて頂けるなら・・それが良いんですが…
     まぁ、それが駄目ならば・・・キメラ1匹、生け捕りしますんで下さい。あ、上には黙ってて下さいね?

  • ハボックと一緒にいたんじゃないのか!?
    パチッ、パチッ、パチッ

  • そんなの大変じゃないですか、大佐!誰かに知らせないと!ドン!ドン!ていうかブラックハヤテ号はどこにいったの!?

  • そうだな軍司令部内または近辺にキメラを作っているところがあるのかもしれない。
    パチ、パチ、パチ。

  • ホークアイ>くそっキメラ多過ぎよ!ドン!ドン!  って言うかなんでキメラいるの!?

  • くそ、そっちもか。

  • ドン、ドン(銃声)くそ。大佐キメラです!

  • まったく、ハボックめ。これは減給だな。仕事放棄と大総統には伝えておこう。よし、いくぞホークアイ中尉。

  • ホークアイ>あっっっブラックハヤテ号!!!ハボック少尉逃げたわね・・・。しかもハヤテ号も道ずれだなんて・・・。
    まあいいわ。ブラックハヤテ号ならなんとかなるでしょう。さあキメラ退治に行きましょう。大佐。

  • 俺はブラックハヤテ号の遊び相手になるからかえるはじゃ(そのばからにげる)

  • ホークアイ>そうですね。それは大佐の給料からですね(*^_^*)
    紗崎チャンは昔の私に似てるわ・・・好奇心旺盛で・・・ね・・・大佐。(笑
    キメラ狩りは結構グロイ物を見る事になってしまうわよ・・・。
    私はもう慣れたけど。
    ブラックハヤテ号>ワンワン!!!(もうこの役はいらないかな・・・。)

  • 大佐の給料からですか?(笑)

  • いや、それなりの報酬をやろう。何がいい?

  • ロイ>
    瓜栖:んで手柄はロイさん・・ですか?
    紗綺:キメラ狩り・・v(妖笑・キメラの気配を探る

  • それでは、紗綺、瓜栖にキメラは任せて、この事を軍上層部に伝えよう。

  • ホークアイ>
    紗綺:私もしたい・・
    瓜栖:え?
    紗綺:キメラ狩り
    瓜栖:・・・どうします?紗綺は言い出したら聞きませんし・・
    紗綺:やるったらやるぅ~

  • ホークアイ>いえ、大丈夫よ、後は大佐に任せれば、いざとなればあの人はやってくれるわよ。きっと(*^_^*)(満面の笑み
    ブラックハヤテ号>ワン!ワンワンワン!!!
    ホークアイ>キメラはエドワード君兄弟がだいたいやってくれてるわよね。

  • ロイ>
    紗綺:人の事言えないじゃん~
    瓜栖:キメラ?
    ホークアイ>
    紗綺:こんにちは~
    瓜栖:こんちわ・・
    ハボック>
    紗綺:キメラキメラってどうしたの?
    瓜栖:何か問題でもあったんですか?

  • うっ、それを言われると含みが・・・
    何、キメラが逃げた?追いかけるぞ。奇声の犯人かもしれん。

  • キメラどこいっちゃったんどしょうか

  • (起きてきた)それは大佐が言う事ではありません。さっきまでさぼっていたではありませんか。(すっきりお目覚めのようだ)
    ブラックハヤテ号>ワンワン!

  • お前ら、しっかり仕事しろ。減給してやるぞ。あ~ねむ。

  • 紗綺:こ・ん・ば・ん・は~
    瓜栖:誰かいるか~?

  • ロイ>
    では、私は疲れたのでよく耳の聞こえるブラックハヤテ号でも置いていきますね・・・ファァァ、ねむ・・・。では5時間ぐらい寝たらまた戻ってきます。

  • 瓜栖:こんちわ~何やってんすか?
    紗綺:…ねむ‥

    (また来れてなかったぁぁっ
    皆さんごめんなさいっっ
    今日は‥夜辺りにまた来ます!!

  • ちょっと待て、何か音が聞こえないか?

  • (狼さんごめんつい)   いないんじゃないんですかほかをさがしましょう

  • [・・・竜太さん返しがひどい・・・(-_-)]
    そうですね・・・別に何も感じませんが・・・大佐はどうですか?

  • ・・・そうだな。

    例のトイレ前だ。何か感じるか?

  • かんじまっただけだっつうの。それより早くキメラかたづけましょう

  • [・・・ん竜太さん面倒くせ~が面倒けせ~になってますよ]

  • 「はい、準備はできました・・・大佐。」カチャッ
    銃の準備をして・・・ドカン!ドカン!ドッカン!(キメラはあっけなく死んだ・・・まさかのしとめてしまった。というオチ)
    ロイ>
    どうかされました?大佐?(もうこの人は周りの空気もお構いなしクールですこの人・・・。)
    では・・・例の事件へ向かいましょうか・・・。
    ロイ・ハボック>
    早く!(自分が何をしでかしたか分かっていない。)

  • 「ホークアイ中尉、準備はいいか?」
     と言いつつ手袋をはめる。

  • うわ~でてきたよ面倒けせ~

  • 「ウォ~~~」
    この声は!!キメラ?行ってみよう。

  • ・・・そうですね(^-^)嫌といったら、無理やりでも・・・ですかね?(おそろしく笑いながら・・・。)カチャ・・・もちろんなんの音かお分かりで・・・?大佐は私の事よくおわかりで。
    {満月さん、誰でも間違いはありますよ!ウチだって間違える時もあります!}

  • はぁーまた面倒にまきこまれるのか

  • 嫌と言ったら仕方ない。強引にでも連れて行く。
    (フュリー曹長とバルマン准尉でしたか、うっかり間違い。)

  • 嫌と言ったらどうしますか

  • {満月さん、フュリー曹長とバルマン准尉ですよ!}
    サキさん、カズさんもいきませんか?ハボック少尉!さぼっちゃダメ!って
    あれほどいったのに・・・。ということで、ハボック少尉も行きますよ!
    (ちょっとうれしそう(*^_^*))

  • こんばんは~
    宜しくお願いします

  • そうだな、この間の白骨事件でフューリー曹長と、パルマン准尉あたりが、動揺していたからこの件は早急な解明が必要だろう。 丁度いいとこにきた、君らも今から一緒に深夜零時の謎に挑もうではないか。ところで君達はこんな時間に軍司令部に何の用だ?
    【名前と階級が違ってたらごめんなさい。アニメと感でこの掲示板きてるんで・・・】

  • 紗稀:こんちゎ~
    瓜栖:ちゃ~っす

    今晩ゎ~
    なんかサキの漢字違うような…
    ま、そこは無視してください・・;

  • おっかねぇーこりゃ大変だ(タバコをすいながら)

  • そんなのは放っておいてもよろしいんじゃないでしょうか?大佐?
    それともなんか面白いので探ってみます?
    ・・・!少尉!仕事してる?逃げ出していないでしょうね?
    (こういうのを言う場合も大佐が逃げないように首根っこを掴みながら。)
    ハボック・ロイ>
    さあ大佐!深夜零時になりました!調べにいきませんか?(不気味な笑みを浮かべ・・・っていうか残業中でした・・・。勝手に考えている人。)
    ロイ>

  • なんだ?この件、軍男子トイレ内で深夜零時に奇声?馬鹿馬鹿しい。

  • さあ帰るわよ~~~(^^♪(なんだかんだで二人の首根っこを掴む)
    ずるずるずるーーー
    ロイ・ハボック>
    大佐はこれを!!!
    ロイ>
    少尉はこれよ!!!
    ハボック>
    (もう全部無理やりで・・・。)

  • そ、そんなー

  • 逃がしはしないぞハボックお前も道連れだ。(ハボックの手を掴む)

  • それは勘弁してくださいじゃっ

  • ありがとう、でもハボック少尉もさぼりじゃないの!(重大な事に気付く!)帰るわよ!さあ大佐!帰ってお仕事やりますよぉぉぉ!!!(以外と仕事好き。)

  • なるほどこれが鷹の目といわれるだけあるねぇーさっすが~

  • やっと捕まえましたよ!大佐!やっと観念しましたね!!!さあ仕事に戻りますよ!
    (首根っこをつかみながら言う)
    ロイ>
    さあ帰りましょ~~~う!!!(ものすごく上機嫌!!!)

  • 無念(水で焔がでない状態)

  • {猫さんありがとう!!ついでにカタカナでうっていいですか?なんて打てばいいかわかりません・・・。}
    カズさんサキさんありがとう!たすかるわ!ハボック少尉(たぶん少尉ですよね?)
    手伝って!
    ハボック>
    いいから手伝いなさい!リンさん(グリード)よろしくね!
    リン>
    大佐そろそろ観念しなさい!もういいでしょう!ドカンドカンドッカン!!!(銃の音)
    ロイ>
    エドワード君も手伝って頂戴!アルフォンス君はいないの!?
    エド>

  • 【狼さ~ん、 竜太さ~んよろぴく~★あとリン(グリード)もやる~★よろー】
    リン(グリード):はらへっタ~。なんかくレ~。
     全員>
    エド:ち、ちょっと!あぶねえだろうか!
     また、全員>

  • よろしく。ハボックやらせてもらぜ大佐

  • これくらい私の焔で・・・(水道管が破裂、手を上げる)

  • 狼>
    瓜栖→カズ
    紗綺→サキ  です☆
    ホークアイ>
    紗綺:忙しそう…;
    ロイ>
    瓜栖:駄目ですよ大佐、逃げては‥(パンッ)(地面を錬成。大きな落とし穴を作り出す

  • ・・・!っちょ!!!大佐!!!どこへお行きになるんですか!待ちなさい!
    っていうか子供ですか!あなたは!
    ・・・何回・・・逃げたら・・・気が済むん・・・ですか・・・。
    (この仕事も疲れる。けっこう大変。)
    >ロイ
    ・・・逃げられた・・・。もーーー<`~´>待ちなさい!大佐~~~!
    も~~やだ~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/しんどいっっっ(とか思ってそう)
    >ロイ

  • 「今のうちに・・・」(逃げる)

  • すみません名前まちがえてホークアイにしてしまいました。今回は大丈夫です。

投稿できる人

誰でも投稿できます。

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします