I love _____. 3なりきり掲示板

I love _____. 3

  • 前のサイトに居た人たち限定 。

    落ち着いたら募集します 。


    来た人は自分がやっていた役を教えて下さい **


    戻ってきてくれることをねがい・・・。


    * member * ( 戻ってきた人から更新 )


    ーARASHIー


    大野智

    櫻井翔

    二宮和也

    松本潤


    ーKANJYANIEIGHTー


    丸山隆平

    大倉忠義


    ーAKTRESSー


    戸田恵梨香

    有村架純

    志田未来

    松岡茉優


    ーCHARACTORー


    櫛森秀一 : 二宮和也 ( 青の炎 )

    杉下希美 : 榮倉奈々 ( Nのために )

    前田 : 前田敦子 ( マジすか学園1 )

    吉本荒野 : 櫻井翔 ( 家族ゲーム )

    鵺野鳴介 : 丸山隆平 ( 地獄先生ぬ〜べ〜 )

    雫井彗 : 神木隆之介 ( 学校のカイダン )

    成瀬慎司 : 窪田正孝 ( Nのために )

    春菜ツバメ : 広瀬すず ( 学校のカイダン )

    西門総二郎 : 松田翔太 ( 花より男子 )

    香田美森 : 杉咲花 ( 学校のカイダン )

    遠藤彩花 : 杉咲花 ( 夜行観覧車 )

    赤城左門 : 藤原竜也 ( ST赤と白の捜査ファイル )

    青山翔 : 志田未来 ( ST赤と白の捜査ファイル )

    黒崎勇治 : 窪田正孝 ( ST赤と白の捜査ファイル )

    丸之内正悟 : 丸山隆平 ( エイトレンジャー )

    佐伯江衣花 : 広瀬アリス ( 黒の女教師 )

    白鳥咲人 : 山下智久 ( アルジャーノンに花束を )

    豊川哲平     :     丸山隆平    (    フリーター 、家を買う    )

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:
  • 【     誰か  、居ないかな  ..
             んん  、居ないよね  。

  • 【   御久し振りです  。  咎
         云って  (   誰も  以内ですよね  (  しょぼんぬ  (     】

  • 【   ちらりんっ

  • 【    何方か  ~   (  】

  • 【         毎日覗いてますね      っ    、

  • 【             ちらり       、            ()

  • 【          誰か …  居ないよね ((

  • 【        今なら っ ((

  • 【         誰か  、  
                               居る訳   有りませんよね  、  (    】

  • 【   だれか  っ  (

  • 【  おうけえええ  っ 


    りょーかいよ **♪

  • 【     そらちゃむ樣  、ごめそそそそッ  焦

         急用できたので落ちまする焦 . ( 

          夜中に返しますr((     】

  • そう  ?


    面白くねえなあ  、  ま いいけど


    (  何て返しては けら 、 と何考えてんだか笑う姿 蔑んでいるようにしか  。


    相手の問いに 笑み浮かべた侭 頚傾けては


    「  別に 、  何信じちゃってんの  ?  」


    何て述べては 其の林檎相手に投げ 。


    【   大丈夫だずぇ  (((( 

    your welcome  !!

  • な  ッ  、


    怖く等無い ッ  .. !


      (    相手から述べられたおちょくる様な台詞に己眉間へと皺寄せ . 声張らせ乍上記述べ 。

        其の笑い声と問いの答えから出る不気味さに己尚の事警戒心覚え 。

        「  そんな事を仕手何が楽しい 。  」


       と笑い声あげる相手に告げれば己其の心中理解出来ぬとでも申したげに表情に翳り作って  。   )


    【      叉 、 遅れちまったぜ (  しょんぼり  .  )

           Thank You  .. !  ←   】

  • 嗚呼 、  こわい  ?  


    大人なのに  、


    (   何て警戒する相手に けらけら 、 と笑えば がり 、 と再度林檎噛み砕き 。


    相手の問いに 考えるように瞳伏せるも ふ 、 と笑えば


    「  人苦しめる計画たててた  」


    何て返しては 冗談なのか真実なのか くふ 、 と可笑しそうに笑い出し


    【   なんもよ っ

    おうけおうけ  !!!

  • あ 、  嗚呼 。

      (          己其の相手の表情と目付に警戒心すら覚えれば警戒態勢何て取ってみるも急な笑い声と問に此叉瞳揺らして仕舞い 。

        己の心表すかの声震わせ乍も問に応えれば己も相手へと

       「   御前は 、 何してたんだ .. ? 」


         何て 、 ふと思ったこと問うてみて  .   )


    【          有難う   ッ  .  !

            急に  、    作り直して御免ね .  序に言っとくと御豆さん藏也 になってます 焦 ←       】

  • ...   、


    (   不意に相手の気配感じ じろり 、 と相手のほうへ視線向けるも 表情は何処かきつく  。

    舐めるように相手じ 、 と見回すも 不意に外しては ふふ 、 と何故か笑い出し


    「  仕事 ?  いってたの  ?  」


    何て問えば くるり 、 と相手のほうへ躯向け


    【  大丈夫よ っ


    こめみたみた  !!  あとでお迎えあがりまふ  ()

  • ...   .


       (      己はと言えば職場からの帰りで有る為 ビシッ  と決めたスーツ姿であるも 其の空間へと入って来れば気緩めるかの様にきつく締められたネクタイゆっくりと解いて 。

               然し 、 相手 己の瞳へととびこんで来れば驚き隠せずその綺麗な黒目揺らして . 
    己相手へと言葉掛けようとするも何と声発すれば良いのか悩めば中々言葉出せずに居て  .   )


    【      遅れましたたたたた  .  焦
               おお 、 了解です ()

                 所で 、 御豆さん垢作り直したのですが 、 どうすれば宜しくて ..  ? 焦 ←              】

  • ...  、


    (  黒いパーカー羽織り フード被っていては 冷蔵庫から 林檎取りだし 。

    それ向きも何もせず 其の侭噛み砕き初める姿 野性的に見えるも 大きな瞳は 何を映しているのか  、


    【  いますすす  っ

    広瀬アリスちゃんの役なのです  ()

  • 【      今ならあああああ (

                 了解ですん ..  !      】

  • 【  いまあすか  !!!!!!!


    新しい役だけど ちょっと実験で出すので すぐかえるかも  ?? (

  • 【   あああ ッ 、 名前変えましたが本物の れ - や ですぜ  .  (  】

  • 【     誰か カカカカカ ッ  ..  ((    】

  • 【   だあれか  っ !

  • 【     おおお  ッ  、   れな樣お久し振りですん  ッ  .  ♪
         そして 、  追加 と 削除 有難う御座います  (  寝下座 ←  )   】

  • 【       前々から  言われていた  削除  、追加の件  やりました  っ
               確認しといてねん  ♪
               そして  、浮上   っ

  • ………

      (   突然目の前に現れ 帰る様に 促す様な台詞述べ乍差し出された手見れば己相手の手振り払って仕舞って 。 俯かせ表情等見せて居なかった其の端正な顔そっと相手の方へ向け視線送れば其の表情眉潜め乍も何処か申し訳無さも含んで居り 。   

      「  僕  、  お利口に為るから  、  博士の処 行く 。 だから 、  帰れない  。  」

    何て唇開ければ辿々しく今にも消えて仕舞いそうな声で言葉紡いで行けば叉俯いて 。 其の侭己相手が眼前から居なくなるの待つ様にじっと其の場で足止めて居て  。  )


    【   おおお  ッ  、  善かった  .  ♪  (  】

  • ...   


    (   相変わらず 無表情に街歩いていたも そんな相手見つけては ふと異様に感じ 瞬きひとつし 眼鏡の奥の瞳細めて 。

    そんな止まってしまった 相手の前へ ふわり 、 といつの間にか現れては これという表情はないも 威圧的なものはなく 何処か優しさ感じる雰囲気 纏わさせては


    「  帰りましょう  ?  」


    と何とも柔らかい声で述べては す 、 と手を出して 。


    【   あるあるあるある  (((

  • ……… 。

      (   己町中辿々しく歩いて居れば其の足取り不確かで覚束ないものであり 。 足元何処かへと向かわせているも何度も人とぶつかって仕舞って 。  
    其の度に己 びくり 、と肩震わせ 己 殻何度も謝罪の句を述べて  。  然しそんな声急ぐ人達には聞こえぬもので空を裂き其の侭空気に溶け込んで仕舞えば口許に手寄せ俯けば遣り場の無い感情から其の場で足踏み等仕手仕舞って  。   )


    【   せんきゅーですんっ  .  !
        久し振りの咲人 桾 に張り切って廻して仕舞ったら無駄に長く為って仕舞った (  】

  • 【   よいですぞよ ー !

    では これで  ()

  • そらちゃむ 様 >

    【  せんきゅ - ですんっ . !
       後  、  御豆はんの方でも 丸 にの するので 、  此方は別の役で絡みませぬか ...  ? (
    勝手で申し訳ありませぬ (´・ω・`)   】

  • 【   おおう   !


    れな氏 が来たら 私もお伝えします  !

  • 【     ぁ  、  と  。
          消々したい役一杯居るので  、  此処に  メモ  しときまふ . ((

    えと  、  
    eight の  村上 桾  
    ウロボロス の イクオ 桾 、 段野さん  。
    学校のカイダン  の  南 ちゃん 、 波瑠 桾  。
    DOCTERS  の  宮部 さん を 消々したく存じまする  。  ((  】

  • 【  あぁ  !   おまかせする  ♪♪

  • 【    おお  、  善かった  。 (
         続きの廻しましょうか  ...  ?  ((    】

  • 【   はあーい  ()

  • 【      何方か   、  いらっしゃいますか   ...  ?  (    】

  • んえ  、  あ  ... ん ー


    (  不意に現れた相手の姿に 思わず声漏らすも其の問いに 困った様に眉下げて笑い 。

    地に落ちた缶見つめ筒 ふふ 、 と笑えば


    「  寒いけど 綺麗だったからさ  」


    何て述べては 其の夜空は本当に美しいも 流石に限界なのか 肩震えてしまっており 。


    【   いえいえん  ***♪

  • ...


    (    自室でうつらうつらとしていれば  、  寒さで目を覚まして  。


        起きたついでに  、  珈琲でも入れるか  と思い   キッチンまで下りていけば  、  テラスに相手の姿を見つけて   。


      「   寒くないんですか  ?   」


       なんて  、  薄着のからだを温めるように   肩をさすりながら外へと出ていって


    【    ありがとん   ッ

  • ...   くあ  、


    (   テラスにて 缶麦酒片手に 夜空何て眺めていては 上にはカーディガンが羽織られて 。

    ゆっくりと瞳伏せていけば


    「  さんむ  ...   、  」


    何て声漏らすも 其の場動こうとしなければ かじかんだ指先のせいか 缶麦酒は地に落ちて仕舞い 其の音に びく 、 と肩揺らしていては 。


    【  はーい  !!

  • 【    絡みましょうぜぃ   。

         先  、  お願いしても良い   ?

  • 【   いるぞよ  っ  ♪

  • 【   久々   、   浮上


         誰かいますか   ?、

  • 【  いまなら  ←

    とんでもなすび   っ

  • くく っ  ...  んはは  ッ  


    (  相手の乱暴な接吻を受け瞳大きくするも 己を見下すかのように見つめる相手を じ 、 と 何とも冷たい眼で 相手見上げては 急に笑い出す姿 やはり何処か可笑しくて 。

    相手の言葉に 可笑しそうに笑っていたも 手の甲で口元抑えては ゆっくりと上体起こし ぐ 、 と相手に顔近づけるも 其の黒い瞳は何も映しておらず 。


    「  否定したいんだったら 勝手にしなよ  。

    でも 貴方が俺の肌に アカシ を付けたのは 事実だもの 。


    あぁ 、 望みなら 泣いてあげても いいけど ...  ?  」


    何て淡々と述べ くす 、 と冷笑浮かべては 厭らしく相手の頬
    ぺろ 、 と己の猫のような舌伝わせて 。

  • ……  。

     (    正か再び相手の上へと倒されるとは思っても見なかった己は其の瞳そっと閉ざし相手の言葉聞き終えれば色気さ漂う相手心すら閉ざした様な瞳で見詰め  。

    返答すら聞かず無理矢理唇押し付け直ぐに離れさせれば嘲笑するかの様に小さな笑い声溢して  。

      「    勇気がないのは 、 二宮桾ちゃいますの  。  今迄何人とこんな事してきたんかは知らへんけど  、  こんな事何の為にしてますの  .  ?  」

    何て何時もの己らしからぬ冷めた瞳で冷めた声で述べれば倒された体再び起き上がらせ上記へと続けるかの様に

      「   僕はこんな馬鹿みたいな事したい訳ちゃいます   。   」

    と   。    )


    【    い   、   今h  ((
         有難うどん   ッ   !←  】

  • ...  っ  ぁ 、


    (  全て解放され 黒目揺らしては 相手の其の複雑な表情に目を細めては 近付いていくる相手の表情には 瞳伏せてしまい 。

    しかし続いた其の棘の在る言葉に 一瞬酷く傷ついた表情魅せるも 顔うつむかせて ふ 、 と笑えば 己起こそうとする手振り払えば 相手の胸元引き 再度己に覆い被らせて 。


    「  勇気がないの  ?  駄目ね 。 出ていくのね 貴方も  」


    何て述べる姿は 何処か妖艶な雰囲気を 。


    【  いるいる  ♪*

    お迎えあがりましたぞ  !

  • ……  大丈夫ですから   、   そないに怖がらんで下さい    。

      (       詞と共に響いた相手の声に己  ぴくり  、  と小さく反応仕手仕舞えばしっかりと頬緩ませ寂しげ乍も普段の己の笑みへと其表情近付かせ上記を   。

    述べ掛け説得力も何も無い皆無な言葉ですら己相手をベッドへと固定させて居た腕離し腰へと回して居た腕もそっと離せば素直に其詩聞き入れたように魅せ     。

    ゆっくりと口開き其唇から

       「       別に   、   二宮裙の為ちゃいます   。   僕がした無くなったから止めるだけです    。     」


    何て素直さなんて感じられない棘のある言葉で述べれば彼の手掴み上体起こそうとして          。         )


    【       い   、   今なら .  ((
             はぁ        ‐     いっ   ((    】

  • ...  ま 、 る ..


    (  何て少し不安になったのか そんな豹変した相手に 何時もよりも弱い声で述べる瞳は 怯えの色もあり 。

    腰へ伝う相手の指に ぴく 、 ぴく と幾度も躰脈打たせては 相手の言葉に 唇噛み締め手の甲で口抑えて 。

    「  ゃ  ...  さわ 、 らな ..  っ  」


    何て僅かに抵抗の言葉述べるも 肌は桃色へ化し 潤んだ瞳からは なんの説得力もなく 。


    【  未だいるかな  ?  汗

    おお 、 りょーかいです  っ bb

  • ふふ 、 秘密 … 。

     (    己の豹変に気付いて居る何て知らぬ己は其でも尚目細め笑窪作った侭内の思い等悟らせぬ様そう甘い声で述べて 。

    そんな厭らしく且艶っぽい相手の声と見下す様に見詰めれば其の表情優しさ等微塵も感じさせず只只感情の無い瞳で有り 。

    其の侭己片手で相手の両手首固定させ押さえて居ない手相手の腰へと這わせれば

     「   後輩にこんな事されて声我慢出来へん何て厭らしい先輩ですね 。  」

    と普段の甘さの中に何処か淋しさと艶織り混ぜた声耳元で小さく発して  。   )


    【    糞遅れました ;
         今なら居ますぜ ッ  .  !
         後 、 御豆さん インスト & 登録出来たので サイト の方向かわせて頂きます  。    】

  • ....  え  、 どうして  ?


    (  何て問えば 其の姿は 僅か乍も何処か変貌した相手の様子に 敏感に気付き 疑問にもっているもので 思わず少し眼を細め 。

    しかし不意に肌を何処か威らしく撫でる其の指に 腰何て思わず揺れていては 段々余裕無くなり 不安と熱の混ざった皮肉にも艶っぽい瞳相手に向け筒 息使い荒くなっていけば 。

    相手の其の一言に ビクン 、 と体揺らして反応示しては 不意に感じた頸許の痛みと快感に

    「  ぁあ ..  ッ  」

    何て思わず艶のある声を  。


    【   いまは  ...  ?    ((

  • んふふ 、 二宮桾は可愛いからええですよねぇ 。

     ( 何て不意に己そんな相手見て思ったこと述べてみれば笑窪少し薄れさせ乍も笑みは貼り付けた侭相手じっと見詰めて 。

    其の侭己ベッドへと押し付けた相手の上へと跨がりそんな相手の様子楽しむように見詰め 。 

    然し 、覗く痕と其の言葉に理性さえ刺激され己の口角上げさせ妖艶さ何て漂わせればそっと其の紅い華に触れ指で伝う様になぞらせれば かぷり 、 と軽く噛み付同じ様な華咲かせて 。

       「   出来ひんのやと思てんのなら魅せたるよ、俺の本気 。 」

    何てそう述べる姿丸で別人の様で在って 。   )

    【   い 、 今なら居ますぜ  ッ … ! 】

  • も ー 、 やめて はずかしい


    (  何て相手の言葉と 後の頭部の感覚に 上記述べては 可笑しそうに笑う姿 幼さ何処か残っており 。

    しかし 不意に耳許を纏った 相手からの吐息に 「 ぁ  ッ  」 何て声漏らしてしまえば 反転した世界に 黒目 大きくし 。

    相手の様子に 思わず息呑むも くす 、 と此方も小さく笑えば


    「  そんなこと できんの  ? 」


    何て問えば 服の裾から 己の特に白い肌 鎖骨が覗いており 其処には白い為か目立つ紅い華微かに覗き 。


    【  まだいるかしら  ?

  • 嫌々 、 二宮桾の関西弁や何て貴重ですから 。

     (  笑い飛ばされるも己相手に対しての憧れる気持ち故嘘も無く只上記告げ 。 相手の反応見れば可愛さ何て感じ髪わしゃわしゃと乱暴に撫で回して 。

    其の言葉聞き入れれば くすり 、と笑って魅せ紅潮した耳吐息何て吹き掛ければ相手そっとベッドへと押し付けて

     「 加減何かしませんよ . ? 」 

    と述べる姿は普段の優しさ等微塵も感じさせず 。  )

    【  おお っ 、 了解しました ッ . ! 善かったですんっ .♪ (  】

  • 【  今日ずっといます ー !!

  • えぇ 、  だめでしょ こんなん


    (  何て相手の言葉 驚いたように笑い飛ばしては 頭部の感覚に 気持ち良さそうに瞳細める姿 猫のようで 。

    しかし不意に 冷酷な瞳になった 相手に気付くと 眉ピクリ 、 と動かすも 気付いたときには耳許に相手の 低い音色響き 情けなく肩揺らし 反応示してしまえば 其の言葉に


    「  好きにしてみなよ  」


    何て挑発的に返すも 耳許はもう紅く染まる姿は 情けなくて 何処か甘く

  • 【  とりまかえします  ()

  • 【  いまいます  !?

  • ふふ 、 何か二宮桾の関西弁可愛いですわ 。

    (  愉しそうに笑む相手に負けじと笑窪深くし微笑んで見せればそう述べ乍立っても居ない寝癖直すかの様に頭撫でて 。

    何事も無く扱った物の己気持ち押さえる為だけの行為で有るも其の誘う様な相手の言動に己気持ち押さえるだなんて不可能な話に為って仕舞い 。

    相手見据える瞳普段の優しさ帯びたものから丸で見下すような冷たい物に也 くすり 、 と小さな笑い声溢せば其の侭其の色気漂う唇開かせれば

     「 ... んじゃあ 、 相手してくれますのん . ? 」

    何て耳許へと唇寄せ響く様な低い声で述べれば相手の腰ぐっと引き寄せ 。  )


    【  …… 叉もむっちゃ時間掛かって仕舞いましたん (  しゅ - ん  ) ((  】

  • ほんま ほんま  、


    (  何て使いなれない方言使ってみては んは 、 と愉しそうに笑って 。

    しかし相手の其の何事もなく 弄ぶような態度に 黒目揺らしては 添えられた頬に ゆらり と瞳浮游させるも 距離さえ離れては ゆっくりと瞳伏せて仕舞い 。

    相手の問いに答えず 相手の胸元の服掴んで 相手の膝に乗り 距離近付いては 


    「  寝るのは 、 だめ  ..  」


    と 毒々しく紅い唇の端上げ 笑み魅せるも それは 小悪魔のようなもので 何処か誘っており 。


    【   大丈夫さー ♪ ()

  • んは 、本間ですかぁ - ?

     (  どや 何て何処か粋がる様な表情させて居た顔元の端正な顔へと戻せば楽し気に口許歪ませ筒上記を 。

    己から重ねた唇直ぐに離されて仕舞い名残惜しさ感じれば驚き筒も何か欲する相手の表情真っ直ぐに見据え其の頬へと手添えれば

     「 …… むふ 、御免なさい 。何でも在りません 。 」

    何てゆっくりと言葉紡いで 。焦らすかの様な其の台詞述べ終えれば己から近寄った相手への距離離れさせ行けば相手の座っている隣に己も腰降ろして 。

     「 じゃあ 、 僕久々に二宮桾も見れたし寝たいんですけど … 、あきませんか … ? 」 

    とそんな言葉告げれば先刻までの事丸で無かった様にして 。  )

    【    いえいえ 、 大丈夫ですぜ .. !
         返すのこんな時間に為って仕舞い御免なさい . (
         おお っ 、 了解しました … !    】

  • uranai.nosv.org/u.php/novel/ninokakao/

    http://つけてね っ

    昨日と同じ内容だけど移動 っ

  • ふは 、 よくわかった


    (  何て返す姿本当に思っているのかわからいも 表情は笑顔のままで 。

    そして鼻先から己の酒のせいか血色よくなった何処か毒々しく紅い唇に
    相手の其れ 重なっていけば 思わず黒目大きくさせて 。

    思わず 微かに唇離すも 鼻先は触れ合うくらいの距離の中であれば


    「  な 、 に  ...  ッ  」


    何てのべるも 瞳何処となく濡れており 。


    【  闇落ちごめんよ っ 今日もいます っ

  • え 、 どや顔ですよ 。 格好ええと思いません .?

    (  笑われれば尚更 どやっ 何て付きそうな程に表情どやらせて 。 己 、此でも相手の次に人気のグループのメンバーだなんて事漂わせずに 。 (

    何も言葉を返さない相手に己正しいことを判断する力等残って居らず 。 鼻先迄引っ付けさせればゆっくりと其の端正な顔沈めさせ唇重ね合わせて 。   )

    【   ばんばるるんばんばんばんばば (((

    え、嫌。私なんて屎以下ですね、知ってます ← 

    嫌々 、線の返信さえなければもっと早く返せr ((( ←   】

  • ...  なんだよ 、 その顔

    (  と笑えば 相手の頬人差し指でつつく姿は 完全相手で遊んでおり 。 ()

    相手と額重なりあえば 其の言葉に黒目揺らし 相手の服の袖強く握り 瞳閉じて仕舞い 。


    「  ま 、 る ..  」


    とだけ返し 否定も肯定もしなければ 袖を握る力は弱まっていき 。


    【   るるるるんばんばばん (((

    じゃあもう天才としかいえない ()

    御忙しいのは当たり前 っ b

  • むふん 、 そうですよ ッ . ♪

     ( そんな相手の様子に己理解されている喜び隠せずにどや顔何てしてみたりして 。 其の己の表情他者に比べると少し出て居る顎丸で強調させるかの様で . (

    小さな笑い声聞こえれば細めていた目しっかりと開き相手を見詰めれば腕の力自然と弱まって 。

     「 おん 、 やから 、もう何処にも行かんといて下さい … 。 」

    絡まった視線に止まること無い安堵込み上げれば相手の台詞にそっと上記返し 。願うかの様に額同士くっつければそっと目閉じて 。    )

    【    ええ 、有ルンバのに … ! ( 

    ええええええええ (( ←
    んやんや 、私なんて最近炉留回して無かったし 、愛しの丸山の也ですらご無沙汰ですから (

    せんきゅ - です!…… 叉遅れちゃいました ((    】

  • ...  たしかに 、それが まる

    (  何て述べては こく 、 と頷き くふ 、 と思わず笑いこぼす姿は 後輩のことをなんやかんやしっかり理解しており 。

    相手の力強まるなり ぴく 、 躰揺らしては 其のせつなげな言葉に ふ 、 と小さく笑えば
     
    「  俺は 此処にいる  」

    何て述べては 顔上げ優しい顔で相手見上げて 。


    【  ないるんばさ 微笑 (((

    ええええええええええええ   (((
    そんなのあなた様の方がお上手よ !!!!

    全然大丈夫 ♪*

  • んふ 、 其が僕ですから 。

     (  可笑し然うに微笑む相手の笑み見詰めれば己も其の口角上げ楽しげな笑み繕って魅せて 。


    胸元から聞こえる相手の声己の心満たすには満足な物で在って 。 離さない何て述べる代わりにぎゅう .と腕の力強めれば相手へと視線落として

     「 最近 、 二宮桾とか皆に会えてへんくて 、皆の笑顔がみれてへんかったから …… 

    むっちゃ寂しかった 。 」

    何て其の笑み普段の己と変わらぬものであるも 、 其の言葉嘘では無いと証明するかの様に声からは少しばかり寂しさ漂っていて 。)


    【   えええ 、 認めるんば ッ (

    え 、細々と書かれててにのみんの可愛さが伝わってくるからさ … ! (

    て言うか 、物凄く遅れてしまった。申し訳無いです … ((   】

  • ...  うふ 、 へんなの ー


    (  何て相手の言葉に返しては 可笑しそうに笑っており 。

    相手の温かさと 優しさ 香りに包まれては 幸せそうに瞳閉じ 笑み浮かべる己からは 甘い匂いが漂い 。

    相手の呟きに 不思議そうに笑えば


    「  んふ 、 なあに きゅうに  」


    何て述べては 更に密着するように 相手に抱きつく力込め 相手の胸に頬すりよせては


    【  みとめなすびーん  (((

    うええええどこがあああああああああ っ (((((

  • んふ 、まあ 、何でもええです

     ( 相手が間違っている事に気付くも己其と眼前に居る相手が可愛く思えてしまえば小さな笑い声と共に上記を 。 

    ふわり .と柔らかな笑み浮かべ相手の元へと足取り軽くさせ乍向かわせそっと優しく包み込む様に抱き締めれば

     「 こうやって 、二宮桾に触るの久し振りですね 。 」

    何て何を思ったか小さくぽつりと呟いて 。 )

    【    畜生 、 可愛いのに .. !
         むふ 、 相変わらず御上手で .. ! (   】

  • ...  んぁれ 、 まる ..  何で ?


    (  動揺する相手視界に入れば とろん 、 とした瞳少し大きくし 此方も驚いたようで 。

    どうやら間違って相手の寝室に 入ってしまっていたようであるも 未だにきづいていなければ ゲーム機の電源切れば 


    「  まる 、 こっち ..  」


    と何時もよりも柔らかく笑えば 腕広げる姿 子供のようで


    【  ぷふ  ((((

    いえいえん っ

  • ...

     ( 己眠りに着こうと仕手居たのか身に付けている物寝巻きで在って 。 其の侭足寝室へと傾け向かわせて居れば其の姿普段の騒がしさ等感じさせぬ程の静けさに包まれて在って 。 
    がちゃ . 何て音立て乍寝室の扉開ければ飛び込んで来た相手の姿に驚き隠せず少し瞳揺らせば

     「 二宮桾 ... ? 」 

    何て己らしい少し甘さ漂わせた声で語り掛けてみて 。  )

    【   えええ 、 ( がびんっ 、 ← )

    おお 、せんきゅ - ですん ♪    】

  • ...  、


    (  或ベッドの上で缶麦酒呑み筒 座り込みゲームしている姿 無駄に集中しおり 。

    ぐ 、 と麦酒押し込むと 酔い廻ってるのか 頬紅くなっていては 


    【   げんかく  ( にや  ()

    だしてみました  っ

  • 【    んへ 、可愛い ♡ (((
         おう 、絡みましょっ♪ どっちが炉留出します…? (    】

  • 【  てへぺろー ♪* (((

    からみまひょっ ♪

  • 【   おおお ! 
        そらちゃむ樣 、 凄いっ … ! ( 拍手 (( ) ← 】

  • 【  わたし今日ずっといまあす  ()

  • 【  もちのろんです っ ( ぴかん ()

  • 【   せんきゅ - ですっ !
        未だ 、いらっしゃいますか … ? ( きら々 (( )   】

  • 【  りょかりょかです っ

    いまならいますぞ  **

  • 【   うぃっす 。
        昨日振りです . (
        えと 、お豆様の方はインスト出来たら向かわせて頂きますね . (
        追加の件 、了解です … !
        てな訳で 、何方かいらっしゃいますかね … ? ( 】

  • よかったら !


    http://nari.aulta.net/thread/2813/latest/

  • 【  あ  、 たぶんいまね れなちんが パスを知ってると思われるから れなちん来たらたのみます *

  • 【    拍手  ()

    りょーかいです っ

    あしたまた現れますね っ

  • 【    ちらり 、 (
         お久し振りです 。機種変 したので 、IDは違うと思われますが 、本物のれ - やです (

    後 、序でに フリーター 家を買う の豊川哲平 桾 追加してくれると嬉しいですん ← 】

  • 【  うおおおおおおお  ()

  • 【  だれかーーーー

  • 【  だれかいるかな  ?

  • 【      おぅ  、まい  ごっど  ←

  • 【  いますか  ?  笑

  • 【   .. 誰もいませんよね ( しゅん ) ←    】

  • 【      だれかいますか  、(

  • 【  いまならっ

  • 【    ど 、何方か 、 いらっしゃったり 、しますか … ? (   】

  • 【   お久し振りです  。  誰か居たりしませんか  ?

  • 【     ... ( ちら ッ . ) ((    】

  • 【       んわ  っ
               もういないか  …  ((

  • 【   へいいいいい っ (

  • 【       誰か居ますか  ー   ?   ((

  • 【       なかなか 会えない  …  ((

    どなたかいますか  、?

前回のスレに戻る

投稿できる人

誰でも投稿できます。

人物なりきり [ロック]

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします