★架空キャラ(オリキャラ)で恋愛しよう★2hd♪なりきり掲示板

★架空キャラ(オリキャラ)で恋愛しよう★2hd♪

  • ここは架空キャラ(オリキャラ)で恋愛する所です
    BL・GL・普通の恋愛、なんでもおkです
    名前:
    性別:
    性格:
    年齢:
    容姿:
    何と人間のハーフか:
    備考:
    を書いて入ってください。

    自分で架空キャラを作ってもOKです
    その場合架空キャラ(オリジナル)と人間のハーフを考えちゃいましょう!

    荒らしサンは完全無視の方向でいきます。
    それでは皆さんどうぞ~♪

  • 先に言っておきますが、人間もありですよ~

  • 関西弁の娘・・・。
    不法侵入・・・

  • 元永:

     沙月≫あ、はじめまして…白狐と人間のハーフの元永です

     アリスを置いてきたんですか!?

     火憐≫はじめましてですね。白狐と人間のハーフ元永です(お辞儀

  • 沙月もあんまり変わらなかったよ最初は・・・

  • リン・元永・沙月:
    火憐>はい、よろしゅうっ
    デル>・・・おや、・・・火・・・ですか?
    火憐>え?あ、うんっ
    ウチ火の魔人と人間のハーフやさかい
    あんさん達は?
    デル>オレとキルが悪魔のハーフ、款椏が死神のハーフです。
    火憐>へーなんや大層なもんのハーフやねんなぁ
    キル>・・・
    款椏>・・・よろしくお願いします・・・(ペコ

  • 沙月:
    火憐>これくらい大丈夫やてw
    デル>・・・どうなんでしょうねぇ
    キル>・・・

  • 火憐≫私は狼とハーフなの~だから半狼女だよ!

  • 人間です。

  • リン:
    火憐>へー狼なんやね
    カッコええやんね♪

    沙月:
    火憐>ウチはこの能力抜けば人間みたいなもんやで
    デル>・・・まぁ、皆さん能力抜けば人間のようですよねぇ
    款椏>・・・このままだと人間だしね・・・
    キル>・・・

  • かっこよくなんて無いよ~・・(久しぶりに赤面)&(尻尾を振る)

  • 元永:

     火の魔人って、見たことないや…どんな人(?)なの?

  • :スッ・・・:
    (刀に手をかける)

  • 沙月どうしたの?(笑顔で振り向く)

  • リン:
    火憐>カッコええよ♪

    元永:
    火憐>んーどないゆうたらええんやろ
    デル>火の魔人というのは体自体が炎であり、自分の意思を持つ
    心は人間見た目は炎・・・という感じですかね
    火憐>そうそう!あんさんよーわかっとるやん
    款椏>・・・火・・・
    キル>・・・パララ・・・(久々に!)
    ・・・燃・・・
    款椏>あ、なんか嫌な感じがする・・・

  • へ~・・・デル良く知ってるね~・・・凄い

  • 元永:

     ほへぇー!!!そうなんだ!!!

     【新しい、オリキャラ出していい?】

  • 何でもないですよ。
    この刀、すごくお気に入りなの。

  • 【いいよ!出来れば男の子を・・・】

    沙月≫そうなんだ~私もお気に入りのボールとかあるからね~一緒だ

  • 元永:

     へぇー!!! 私も、そういう武器が欲しいな~!!!

     【もち男ですよ】

  • 【オシ!!ヨロシクたのんだ!!】

    カッコイイもんね~武器って・・・

  • ・・・(内心:ボールと一緒にされた)

    ふ・・・ふふふ・・・(悲)

  • 【名前:鵬麗
    性別:男
    性格:大人しい、いつもにこにこしている。ときどき変態
    年齢:17歳
    容姿:紅色の髪に瞳をしている、ロングで、髪が長いため、いつも結んでいる。キレると手に負えない。ときどき、羽が生える
    何と人間のハーフか:鳳凰と人間のハーフ
    備考:元永と幼馴染、不思議な力を使える。

     デス!!

     あと、元永で、いろんなものに変身できることを付け足します】

  • 私は歯が武器だからね~・・・あんまり良く見えないんだよね~

  • 元永:

     うん!!!カッコいいよね!!!

     鵬麗: こんちわー!!!

  • こんにちわ~

    【ゴメン名前ってなんて読むの?】

  • 鵬麗:

     
     へぇー、いろんな者が居るなー!!!

     元永:あっ……鵬麗、久しぶりー!!!

  • 元永~この人誰?

  • 元永:

     彼は、鵬麗…鳳凰と人間のハーフなんだよ~♪

    鵬麗:はじめまして~♪ 鵬麗って言うんだ、よろしくな(笑顔を向ける

  • 初めまして。羽瀬川沙月と申します。

  • 鵬麗:

     はじめまして沙月、鵬麗だ

  • ヨロシク~!(尻尾を振りながら勢い良く飛びつく)

    【何度もゴメン男キャラの名前が読めん!】

  • 鵬麗:

     おっつ!? なんだ!?

     【ほうれいって読むんだよ!!】

  • ・・・呼び捨てにするでない・・・(怒)
    :ギロ・・・:

  • ヨロシクね~・・私はリンだよ(尻尾を振っている)

  • 鵬麗:

     沙月≫おぉ、わりぃな(そう言うが、顔はにこにこと笑ってる)

     リン≫よろしくな リン(笑顔で答える)

  • 【鵬麗は誰に言ってるんですか?】

  • (内心 珍しいさわやか君だ~・・・)

  • 鵬麗:
    デル>オレはデル・コルーです、よろしく。
    こっちが款椏でこっちがキル。
    款椏>(ペコ
    キル>・・・
    火憐>ウチは紀野火憐!よろしゅうな!
    キル>なぁ、兄貴、死界にも鳳凰っていたよな?
    デル>さぁ?いたようないなかったような
    款椏>いたよ・・・飼ってた・・・
    デル>誰がです!?
    款椏>・・・(黒笑

  • 桜上≫飼ってたの?鳳凰を!?

  • 気が合いますねぇ。
    私も飼っていたんです。
    そりゃぁ、もう可愛かったですよ。
    でも、結局御父上が、売り飛ばしたんですけどね。(悲)

  • ええーー!飼えるのーー!?

  • 鵬麗:

     普通は変えないけどな(汗
     
     

     【みんなかな?  多分……(自分でもわかってないιごめん!!!)】

  • 家の場合は・・・

  • 勝手に檻の中に入ってた。

  • 頭いい~さすが鳳凰・・・

  • ううん。その檻はね。アリスを捕まえるように、設置してたんだけど、いつのまにか・・・
    アリスじゃなくて、パトラッシュが・・・

  • 鵬麗:

     なんか…泣けてきた……

  • 鵬麗≫な、泣かないで~・・・(オロオロしている)

  • そのパトラッシュは・・・ついに子供産んで、その子供は本物のパトラッシュに喰われ、家のパトラッシュは売り飛ばされたんです・・・(泣)

  • 鵬麗:

     同種族がそんな事なってるなんて……

  • 可哀想・・・(涙を流してる・・)

  • キル>・・・鳳凰の串焼きってなかったw?
    デル>そういえばあったかもしれませんねぇ
    款椏>あ、飼ってたもはボクじゃなくて家族なんだけど・・・
    デル達怖い、悪魔だ・・・って悪魔だけど・・・
    デル>えぇ(ニッコリ
    火憐>っひゃー串焼きかいな、焼きとりみたいやなぁ(∑そっちか!
    【すいません、ウチの子たち悪魔みたいなばっかりで・・・;】

  • で、その後・・・帰ってきた。
    餌(アリスの分身)を連れてね。(ニコニコ)

  • 話がグロテスクな方向に向いてきてる・・・怖い・・(震えている)

  • さて、話題変えますか?

  • もっと楽しいのにしよ!!笑いが起きるような・・

  • キル>うまかったなぁ・・・
    ・・・え?話題変えるの?
    デル>ですね、かえましょう。
    鵬麗さんが惨めですし・・・
    款椏>・・・(ルー達のせいじゃないかな・・・)
    火憐>じゃあ話題ある人おるか?

  • 皆の能力についてとか?特技とか・・・

  • 明かしてどうするのだ?

  • ん~・・・仲を深めるとか?

  • リン:
    デル>いいですねぇ
    じゃあオレは・・・能力は死界に行く、生き返る・・・というより蘇るの方がいいでしょうか?
    後は相手の体を支配する・・・とかでしょうか?
    款椏>ボクは・・・死界に行くのは一緒で・・・後は魂を吸い取る・・・とか死を予知する・・・とか
    キル>最初は一緒で後は黒魔術・・・タロットも黒魔術の一部・・・
    火憐>うーん、ウチは火ィ操るくらいちゃうかなぁ?
    どっからでも火ィ出るでー、あっつい火ィ(赤)と冷たい火ィ(青・水色)と
    ふつーの温度の火(オレンジ)が出せるくらいやな

  • 凄い・・・。私は・・子犬サイズだけど狼に変身できるとか、狼の耳と尻尾が生やせる(尻尾を振りながら言う)
    後は犬系の動物なら会話が出来る!

  • デル>余談かもしれませんが、特技は・・・なんでしょうか・・・?
    キル>・・・魔術・・・タロット・・・占い・・・
    款椏>・・・鎌使う事・・・?空も飛べる・・・(鎌がほうきのような役割をする)
    火憐>空飛べんの?すごっ
    特技なぁ・・・あ、たこ焼き作ることとかかいなw?
    デル>でしたらオレは特技じゃないかもしれませんが8カ国語喋れます
    款椏>お菓子作り・・・好き・・・

  • 特技は・・・早く走れる!後は・・犬語を訳す

  • デル>あ、すっかり忘れていましたが、能力では悪魔の羽が生やせますねぇ後角も
    キル>・・・オレも・・・
    款椏>・・・変身・・・できる・・・
    皆が死神の姿だと思っているあの骸骨(がいこつ)がローブ着てて頭隠してるやつに・・・
    火憐>後は体を炎で包み込むくらいかいな?
    デル>皆色々ありますねぇ
    バリエーションが豊富というんですか、なんというんですかw

  • デルたちは凄いね~色々特技を持ってて・・。 

    【落ちます・・夜7時くらいにまた来ますね】

  • リン:
    デル>そうですか?普通の事ですよ(ニコ/←普通じゃねぇ
    キル>・・・
    款椏>・・・(普通じゃないと思うけどなぁ・・・)
    火憐>犬語訳せるのんて夢みたいやなぁ
    時々犬が何ゆっとるか気になる時あるやん?

  • 特技:何かを斬る
    能力:特になし
    ・・・って言うところかな。

  • 私が持ってる特技や能力はあんまり実用的じゃないからな~・・沙月みたいな能力なら・・きっと料理する時に便利な気がする~・・・

  • リン:
    デル>料理って・・・
    款椏>・・・;
    キル>・・・
    火憐>料理かぁ・・・やっぱ関西料理やんなぁ・・・(お前だけだ←

  • え?もしかして私の言ってる事って変?

  • 斬るっていっても、人間ですよ。

  • 人間を切るの・・・?
    でも!私だったら絶対に料理に使うな~その特技は・・

  • 款椏>・・・人斬るならこの鎌・・・ ズルっ
    キル>・・・カードで一部位ずつ・・・
    デル>・・・なんでしょう?
    あ、相手の体を支配してその爪でぐさっと(ニコ
    火憐>ウチは斬るより焼くやな
    炎は料理にも使えるで~

  • 私は自分の歯で相手を噛み千切り・・・って話がグロテスクだよ!!

  • デル>?そうですか?
    死界では死体がごろごろ転がっていましたからねぇ
    キル>それが普通だ
    款椏>・・・うん・・・
    火憐>ひゃー怖いなぁ
    まぁ火ぃで焼かれた死体とかよう見とるからなぁ

  • そうなんだ・・・怖い所なんだね死界は・・。
    私は今まで数人しか殺した事は無いな・・・まぁその数人も皆変質者だったんだけどね・・・

  • デル>オレ達は100人以上でしょうか・・・?
    キル>そんなもん
    款椏>・・・死神はこの世からいらない人を切り捨てなきゃいけないから・・・1000・・・超えてると思う・・・。
    火憐>・・・(数え中

  • いらない人かぁ~・・・悪い人は皆居なくなればいいのにね・・

  • 款椏>死神は上から配られたリストの死亡予定者の記憶を「走馬灯」で再生して審査する・・・
    ・・・どういう人間でどういう人生だったのか・・・
    ・・・生かすべきか殺すべきか・・・
    死ぬ間際に走馬灯が走るなんて言うけどそれは死神がその人間の「記憶」を再生しているに過ぎない・・・
    「コイツは死んでもイイかな」って奴は・・・死神の鎌で記憶も魂も身体から切り離して「おしまい」・・・
    デル>凄いですねぇ、死神は。
    魂を回収するのが死神の仕事なら悪魔はその魂を掠め取って食べてしまう害獣・・・ですからねぇ
    キル>・・・

  • 死神の仕事って大変だね・・。

  • 俺の特技は空を飛ぶこと。
    オゾン層までは飛べるんだ。

    普段は翼はしまってるけど。

  • 蒼位!!っと・・(飛びつきそうになるのを慌てて抑える)

  • ん?何で今日は飛びついてこないんだ?
    リンにしては珍しいな…(不思議そうに)

  • いや~・・・アリスに悪いかなって・・・蒼位も迷惑かな・・

  • リンは妹みたいな存在だから、
    別に迷惑なんかじゃないよ。

  • 妹か・・・そっか・・

  • リン?どうした??

  • 蒼位は・・アリスの事好きなんだよね・・・?

  • え?


    んー……よくわからない。

  • 私は・・蒼位の事好きだよ・・友達以上に・・

  • リン…が…?
    俺を好いていてくれたのか?

  • 最初の頃は・・違ったけど・・だんだん好きに・・・。

  • ……ははっ、驚いた。
    俺、人に好かれる資格なんかないのに……

  • そんな事無い!!
    私はただ・・純粋に好きになったの・・・。

  • リン…ありがとう…。(←抱き着いた)

    好きと言われるのは初めてだ。
    すごく……嬉しいよ

  • へ・・・?蒼位?・・・

  • 少し……少しだけで良いから……
    このままでいさせてくれ。

    (俯き、少し肩が震えている)

  • うん・・・良いよ・・

  • ありがとう……。


    リン、少し俺の話を聞いてくれるか?

このスレッドは1000になったので終了です。
ここから続きの新しいスレッドを作れます。

投稿できる人

このスレッドは投稿できません。

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします