人間と吸血鬼のなりきりパート4なりきり掲示板

人間と吸血鬼のなりきりパート4

  • ここのトピでは、オリキャラの吸血鬼と人間だけでのなりきり!!
      ルール
    1:荒しは、いつも通り無視!
    2:ルールは、必ず守ること
    3:キャラは、多くても1人5役まで!
    4:絶対に男女同士楽しくやること!もちろん同性同士も!
    5:人の嫌がることは、しない!
    してしまったら必ずあやまる!
    6:恋愛はありです!あまり行きすぎないようにしましょう!
    7:自己紹介はみんなしましょう!
    8:トピ内での喧嘩がありましたらみんなで止めてください!
    9:KY&JT発言禁止!
    10:お前サイテとか馬鹿とか言う人は、バイバイ!
    自分の名前:(読みも)
    キャラの名前:(読みも)
    年:
    性格:
    性別:
    種族:
    武器:
    楽しくやりましょう!必ず喧嘩&暴言は、止めてください!

  • 名前まさき(まさき)
    キャラ名石島洋平(いしじまようへい)
    年:27
    性格:悪いことをする人は、嫌いで肉系の料理が上手い!
    種族:人間
    性別:男
    武器:狩り用のナイフ・麻酔銃
    彼女:無し
    キャラ名高須愛里沙(たかすありさ)
    年:16
    性格:優しい・みんなの役に立つ
    性別:女
    武器:無し
    種族:人間
    彼氏:無し

  • キャラ名ゴーレー(ごーれー)
    年:17
    性別:男
    性別:楽しいことがすきでなんでもできるいつもは、呪文でなんでもしている
    武器:長い剣・ロケットランチャー・ライフル
    種族:吸血鬼
    彼女:無し
    キャラ名リン(りん)
    年:19
    性別:女
    種族:吸血鬼
    性格:楽しいことが好きで料理が上手い!楽しいことがるとすぐにテンション
    が上がる!
    武器:不明
    彼氏:無し

    【てか、僕のキャラ1人も彼氏・彼女居ない・・・誰か~】

  • キャラ名:アンバー(あんばー) 
    年:十四 
    性別:女 
    性格:明るくテンションが高め 
    かなりバカで抜けている(+空気が読めない) 
    そのせいで、人に失礼な事を言ってたり…? 
    兄貴に対しての態度は何故かデカイ 

    武器:独特な刃の形をした銀のナイフ(本数不明) 
    場合によっては我流の格闘技 
    種族:吸血鬼 
    容姿:名前の通りのアンバー(琥珀)色の髪を肩まで 
    瞳も同色。 
    服装の殆どは動きやすい&実用的な物が多く 
    色合いは黒などでは無く、オレンジや赤の明るい配色 

    彼氏:温厚暖介 
    備考:ヒスイとは兄妹の関係 
    一応ラリマーとも親戚同士の血縁者。 
    他の吸血鬼とは違い、人間の血を飲まない子 
    ボトルに入った動物の血を飲んでいる

  • 名前:ヒスイ
    年:十六歳
    性別:男
    性格:普段は優しく紳士的?(←ここ曖昧)な良いお兄さん
    アイリスを目の前にすると色々な意味で豹変する
    Mでは無いがかなりアイリスに対しての思いは強い、一途な子
    アンバーに対しては色々言われるが、まだ子供だと思っている

    武器:漆黒のライフル(銃ならどんなのでも扱える)
    種族:吸血鬼
    容姿:アンバーと良く似た色の髪を背中の始めまで伸ばし
    瞳の色はヒスイ色(緑色)をしている
    服装の殆どはシック調な大人っぽい服。派手な装飾品はつけない

    彼女:アイリス?
    備考:アンバーの兄でラリマーとも親戚
    実の妹であるアンバーの「人間の血を飲まない主義」が嫌いで理解できない
    その為、ヒスイ本人はアイリスの血をちょこちょこ貰っている
    さすがにアンバーと兄妹だけに時々墓穴を掘ったりする

  • 名前:ラリマー
    年:十八歳
    性別:女
    性格:優しく、喧嘩や争い事は苦手
    吸血鬼一族の一人だが、血を見るだけで気絶する
    意外とずぼらでルーズな面も備えており
    周りの視線を時々忘れて行動してしまう(風呂上りに下着だけで歩く等)
    怖かったり、驚くと周りの物を見境無く投げる(危険)

    武器:刃の部分が薄水色のレイピア(細身の剣)
    種族:吸血鬼
    容姿:薄水色の長髪を緩い一つの三つ編みに
    瞳は深いブルー
    服装は淡い色合いを良く好んで着ている。明るすぎる色をした物や服はは苦手

    彼氏:無し
    備考:アンバー&ヒスイとは親戚同士
    血を飲まないでは無く、飲めない吸血鬼”血を吸えない吸血鬼”で有名らしい
    小さい頃にアンバー達と遊んだ事があったらしいが、二人とも覚えておらず
    血が吸えない代わりに普通の食事(ご飯等)をかなりの量食べる、隠れ大食い
    どれだけ食べようと太らない体質

  • 名前:アイリス
    年:十八歳
    性別:女(男っぽいけど女!)
    性格:冷静沈着な女性
    普段はそんなに笑顔を見せず、どちらかと言ったら怒ってるような…
    正義感が強く、命を無駄にする人物を嫌う
    ヒスイに対してはウザイながらも、まぁ受け入れている

    武器:漆黒の刃を持つ長剣
    種族:人間
    容姿:黒に見える濃い紫色の髪を腰辺りまで伸ばしている
    瞳の色は深めのゴールド
    服は全身黒尽くめで、逆にこっちの方が吸血鬼に見える気がする
    明るい色をした服は着たがらない

    彼氏:ヒスイ?
    備考:アンバー&ヒスイとは幼馴染
    アンバーの食事である、動物の血を保管しており、自分はその兄に血を与えている。強く、どこに居ても戦いや修行の事を考えていたりする
    元はアンバー達の吸血鬼を守る一族の産まれな為、アンバー達を守るものの
    ヒスイはボコボコにされている…
    口調は男っぽく、男に間違われる事もあるが性別は女

  • 如月 梨子(きさらぎ りこ)
    年:16
    性別:女
    性格:明るいけど怒ると人がかわるでも普段は仲間思いの優しい子。
    種族:人間
    格好(武器も):制服(上は大きめのベージュカーディガンにシャツにネクタイ下は赤チェックの短めプリーツスカート、冬は黒タイツ穿いててそれ以外は紺のニーソ)
    武器は短銃と長刀。少し武術もできる
    髪型は焦げ茶の巻き髪のセミロング
    夫は悠斗娘もいて名前は悠梨。

    紅城 悠斗(べにしろ ゆうと)
    年:17
    性別:男
    性格:明るくて軽くチャラ男。
    ただ梨子と娘の悠梨を溺愛していて、すごく一途。
    種族:吸血鬼
    格好(武器も):上は梨子と同じ感じ。下は黒ズボン
    髪は茶髪、佐藤健みたいな髪型←
    武器は短ナイフ(数不明)とマシンガン

  • 名前:紅城 蓮(べにしろ れん)

    年 :17

    性格:優しくて大人しめ。悠斗に対しては黒い。頭がいい。

    あまり恋愛経験がなかったようでかなりうぶ。

    種族:人間

    武器:槍、体術(かなり強い)

    服装は悠斗と同じ。

    髪型は悠斗の黒版、黒ぶちの眼鏡着用。

    吸血鬼の悠斗とは双子だが、蓮は突然変異で人間として生まれた。蓮が兄。

    人間だが、悠斗と双子のためよく吸血鬼と間違えられ襲われるので体術や武器の槍をかなりつかいこなせるようにしている。

    でいろいろ侮辱や暴力をうけたらしくそのような事を激しく嫌う。

  • 名前:桜井美紀
    年:14
    性格:優しい・天然系?人の恋愛に関しては敏感だが自分に関しては鈍い。ロイに関しては優しいのか厳しいのか良くわからないところが……。
    種族:人間
    武器:銃二丁に小型ナイフ
    彼氏:冷酷涼介

    名前:ロイ
    年:15
    性格:一言で馬鹿。空気が読めないところがあり美紀しか見えていないので美紀以外の人を不機嫌にする言動をする時がある
    種族:バンパイア
    武器:?
    彼女:なし

  • 名前:温厚暖介
    年:16
    性格;温厚な性格で、恥ずかしがり屋。たまに思いきることがある。旅が好き
      冷酷涼介とは双子の関係。戦いは涼介に任せている。
    種族:人間
    武器:発破や爆竹等の投げるものなら持っている
    服装:オレンジ色等の明るい色の服を着ている。目は澄んだオレンジ
    恥ずかしい時や寒い時はフードをかぶる。三浦春馬のような髪型。
    彼女:アンバー

    名前;冷酷涼介
    年:16
    性格:昔は異常なほど冷酷だったが、最近は優しい一面も。
    感情が少ないが、心配症で意外と一人でため込むタイプ
    種族:吸血鬼
    武器:六双竜で相手や時によって本数を調節する。まだすべてを出したことはない。
    服装:黒をベースとした服で革を使っている。髪型は佐藤健のような髪。
     戦うときは気持ちを悟られないようにサングラスをかける。目は澄んだ青
    彼女:桜井美紀

  • 名前:面白笑介
    年:16
    性格:人を笑わすのが好きで、のりのいい人はとても好き。いつもネタを考えている
    種族:人間
    武器:相手を笑わすか、寒いギャグで油断させたあと、マシンガンをつかう援護タイプ
    服装:色々なネタが仕込んである黒いスーツのような服。
    髪型は坊主だが、受け狙いのため、カツラで日替わり式
    彼女:なし

    名前:モデル
    年:18
    性格:おしとやかなお姉さんタイプ。とても礼儀正しくてモデルもやっている。
    種族:人間だが、医療忍者でもある
    武器:時によっては体術、時によっては医療、時には手裏剣を使って仲間を援護
    だいたい、誰かがけがをする前は体術で、けがをすると治しながらたまに手裏剣を投げる
    服装:白い衣を体にまとっている。髪型は堀北真希のような髪
    彼氏:なし
    【書くだけ書いときました!じゃあねえ(笑】

  • ゴーレー
    アイリス~うどんww
    石島
    俺も、くださいな!
    リン
    私も食べる!

  • 「アイリス」
    ほら、(三人にうどんを渡し)

    「ラリマー」
    洋平≫あ、それと勘違いしないでください!
    洋平さんが最低なのでは無く、ロイさんがって事です
    でも…やっぱりロイさんもそんなに酷い方には見えないような…

  • 【向こうにチラッと来たけど気付いてないよねー??つーことで来たー】

  • 【あまね≫あ、ごめんごめん!
    向こうが1000になっちゃったからこっちの方へ来てたから
    分からなかった…ごめん】

  • 【サラ》まぁ気づく方がどうかしてると思うからいいんだけどさ(笑】

    蓮)…いつの間にか寝てた……あ!ラリマーさんすいませんっ結局やらせてしまって…(汗)

  • ゴーレー
    う、う、う、う、

    石島
    そういうことかぁ!ごめん!そのかわりに、ほい!
    (クッキーを渡した)
    あ!これは、リンからだからな!礼をいっとけよ!

    リン
    あ!それは、この前のお礼だよ~

    【ちょ!落ち!】

  • 「ラリマー」
    蓮≫いえいえ
    気にしないでください(ニコッ)
    家事全般は嫌いでは無いので
    あ、蓮さんもやりますか?王様ゲーム

    洋平≫あ、ありがとうございます(ニコッ)

    リン≫ありがとうございます

    【まさき≫了解】

  • 蓮)ラリマー》ですが…結構な重労働だったと思いますし……


    王様ゲーム……ですか??

  • 「ラリマー」
    蓮≫本当に気にしなくても大丈夫ですよ?
    それにいつも蓮さんにはお世話になってますし

    はい、王様ゲームですよ(ニコッ)
    アンバーちゃんが倉庫から割り箸を持ってきてたので
    それで王様ゲームをやろうと今さっき決まったんです

  • 蓮)ラリマー》そうですか…?

    あ…わかりました、ならきっと悠斗もやると思いますよ(ニコッ

  • 「ラリマー」
    蓮≫はい(ニコッ)

    えっとじゃあ……
    御二人共、割り箸を引いてもらいますか?

    「アンバー」
    蓮も参加するんだ~♪
    こうなると誰が王様かさらに分からなくなって
    面白いね~

  • 蓮)ラリマー》わかりました…(割り箸を引き)

    悠斗)おっけーっやるやる♪(割り箸引き)

    梨子はやらないのー?


    梨子)やった方がいいならやるけど……

  • 「アンバー」
    梨子≫参加はどっちでも良いよ
    絶対に参加じゃないし

    じゃあ皆が引いたら…
    番号か王様かを発表ね!

  • 悠斗)じゃあ梨子も参加ーっ☆


    梨子)わかったよ…(割り箸引き)

  • 「アンバー」
    じゃあ皆で王様か番号か発表!!

    「ラリマー」
    誰が王様でしょうね

    【前と同じように番号を書こうか】

  • 【サラ》了解☆7番までだよね??あ。王様分抜くから6番かぁ^^;】

    蓮)王様誰ですかね…(3番)


    悠斗)さぁなー??(6番)


    梨子)……(4番)

  • 【そうだね~】

    「アイリス」
    えっと…(一番)

    「アンバー」
    誰かな~(五番)

    「ラリマー」
    あ……(二番)

    「ヒスイ」
    あ、今回は僕が王様みたいだね(ニコッと言うかニヤリ)

  • 石島
    (2番)
    リン
    (1番)
    ゴーレー
    うどん!うまい!!(5番)

  • 【まさき》落ちちゃったんじゃなかったの??しかもサラのと番号もろかぶってるし(笑
    3人増えたから9番までだねー】

  • 【ちょっとって書いたあるじゃん?後、投稿かぶったから・・・】

    リン
    (8番)
    石島
    俺は、王様じゃないですな!(9番)

    ゴーレー
    (7番)

  • 「アンバー」
    えっと…兄貴が王様?

    「ヒスイ」
    アンバー≫ほら、王様(割り箸を見せて)

  • 悠斗)うわー嫌だな(笑

    【まさき》いや…ちょっとだけ落ちるっていうニュアンスのはレスは書いてなかったよ?まさきのさっきのレスはちょ!落ち!だったでしょ?ちゃんとした日本語使わないから勘違いされるんだよ
    ちょっとだけ落ちるって書けば勘違いされなかったのにね】

  • 「ヒスイ」
    えっと…
    じゃあ一番と八番と三番と六番さん
    そうだな…じゃあ今言われた番号の人が気になってる人
    または好きな人や恋人の頬にキスをする…とかどう?

    「アンバー」
    一番と三番と六番と八番って誰?

  • リン
    (ドキッ)
    やばい・・・私です・・・

    石島
    がんばれっ!

    ゴーレー
    うどんっ!!

  • 「アイリス」
    ゲッ!!一番は私じゃないか…

    あ、ゴーレー!
    うどんは向こうに作ってある
    食べて来い

  • ゴーレー
    了解!
    終わったら呼んで!!

    リン
    私もです・・・ってキス!!??

  • 蓮)……(固まってる)

    悠斗)はっはっはーこの俺に野暮な事いうじゃねーかよぉ(笑

    そんな事しなくたって梨子には毎日キスしてるっつの♪(梨子に頬にキスどころか口に長めのキスをする)


    梨子)悠斗》ん…そんな恥ずかしい事言わないでよっ///

  • 「ラリマー」
    私は違いますね
    アンバーちゃんはどうですか?

    「アンバー」
    ラリマー≫あ、うん
    違った~

    「ヒスイ」
    リン≫うん、キスだよ
    でも、口じゃなくてほっぺたね
    じゃ、アイリス

  • リン
    え・・・(蓮の顔を見て)

    石島
    お?

    ゴーレー
    うまいっ!あ!悠梨!!!お、おい!梨子!悠梨が、泣いてるぞ!

  • 「アイリス」
    私は…どうすれば良いんだ?
    好きな者も恋人も居ないが……

    「ヒスイ」
    アイリス≫ガーン!!
    アイリス…酷いよ

    「ラリマー」
    私は…見ている側ですね

  • 蓮)…?どうかしましたか??


    梨子)ゴーレー》えっ!!(抱き着いてた悠斗を突き飛ばし悠梨の方へ走る)

  • 「アイリス」
    ヒスイ≫ハァ……冗談だ(そう言ってヒスイの頬へ軽くキスし)
    これで良いだろ?

    「アンバー」
    暇ニャ~
    蓮は誰にするだろう

  • リン
    どうしようかな?

    ゴーレー
    あ、やばっ!うどん落ちした・・・!

  • 「ラリマー」
    ゴーレーさん?
    大丈夫ですか!?(落ちたうどんを拾い、布で落ちた場所を拭き)
    火傷してませんか?

  • 蓮)どうしましょう…

    …(ごまかすには皆好きって事にするようか…?それとも…どうしたらいいんだろう……)←内心

  • 「ヒスイ」
    蓮≫それとごまかしは無しだよ(ニコッ)
    せめて気になってる女の子一人にでもキスしないと命令には答えられて無いよ

  • ゴーレー
    あ、ありがとう!大丈夫だよ!まだ、あるんだし!
    気を使わせてごめん!ラリマーも、暇なら食べれば?(笑)
    火傷は、してないよ!呪文で、冷ましたからね!(笑)

  • 「ラリマー」
    ゴーレー≫本当ですか?
    いえいえ、気にしないで下さい(ニコッ)
    いえ、私はお腹が一杯なのでうどんは結構です
    また別の機会にはいただきますね

  • 蓮)ヒスイ》う……っ

    …(ラリマーとゴーレーのやりとりを見て)

    ……(リンの方へ向かう)

  • ゴーレー
    あ!ラリマー!!(ラリマーを蓮のほうへ押し出す)

    リン
    ??

  • 「ラリマー」
    蓮…さん(リンの方へ向うのを見て)
    わっ!?ゴーレーさん!?(そのまま蓮の方へ押され)

  • 【今日は、夜遅くまでおきてられるよ~】

  • 【まさき》おぉーじゃあアタシも少し頑張るかなー】

    蓮)ラリマー》…あ…ラリマーさん……

    …ラリマーさんならきっと…俺よりも似合う人…いますよね…?(ラリマーだけに聞こえるように小さい声でいいながら悲しそうに笑い)

  • 「ラリマー」
    れ、蓮さん…
    あの!!その……こ、この場を借りてお話があります!
    もう一度、蓮さんにハッキリと伝えようと思います

  • 蓮)ラリマー》……?何ですか…?

    悠斗)ホンットにアイツうぶだよなー(笑

  • 【がんばれっ!!】

    ゴーレー
    俺は、うどん!!あ!なくなっちゃったな!
    (呪文で、ベットを出した)
    (ベットに、寝転び)
    ちょっと散歩に行って来る!
    (ベットが、浮かび)

  • 「ラリマー」
    蓮≫……わ、私…
    蓮さんが好きです!今ならハッキリと言えます!!
    紳士的で優しくて……明るい笑顔が似合う蓮さんが好きです!大好きです!!
    蓮さんじゃなきゃ私は嫌です!!

    「アンバー」
    ラリマーが言った――!!

  • 蓮)ラリマー》え………?

    …あ………(突然の事で驚きすぎて顔が真っ赤&頭が真っ白)

  • リン
    ・・・。(下を向いている)

    ゴーレー
    よっしゃ!魚釣るぜ!
    (ベットの上から魚を釣っている)

  • 「ラリマー」
    蓮≫告白はもっと落ち着いた場所でした方が良かったですよね!!
    す、すみません!皆さんにも聞かれてしまいましたし……
    ただ…蓮さんがリンさんの所に行くのが…無性に寂しくて……胸が締め付けられるような思いがしたから…それでつい……。

  • 蓮)…(下向いてるリンが視界に入る)……っ(迷ってるらしい)

    悠斗)迷ってんなよ蓮!!2人ともが笑顔になる方法なんて恋にはねぇんだからな!!

    自分の気持ちに正直になれよ!!

  • 「ラリマー」
    (心の声 あぁ――!!何をやっているんだ私は!!
    皆さんの前で告白なんて……蓮さんに恥ずかしい思いをさせるだけじゃないですか!!)(顔が次第に真っ赤に)

  • リン:
    ・・・。(空気を読み黙っている)

    石島
    蓮!自分の気持ちで!

  • 蓮)…っ…可愛い(真っ赤になってくラリマーを見ながら)

    ……(ラリマーをギュッと抱きしめる)

  • 「ラリマー」
    蓮≫れ!れ…蓮さん!?(抱きしめられた事でさらに顔が真っ赤に)

  • リン
    (ラリマーをみて)
    はぁ・・・やっぱダメだよねぇ・・・(半泣き)

  • 蓮)ラリマー》謝るのは俺の方です……長々返事渋って恥さらすような真似して……すいません…

    ……しかし…可愛いですね(今までにないくらい優しい顔で微笑み)

  • 「アイリス」
    落ち込むなと言ったら難しいと思うが
    新しい恋はすぐに見つかるぞ、リン
    まぁ…辛い気持ちはあるだろうが……

    「ラリマー」
    蓮≫蓮さんこそ、謝らないで下さい!!

    え?か、可愛い?

  • 蓮)ラリマー》…わかりました…

    えぇ……可愛いです……(優しく髪を撫で)

  • リン
    (アイリスの言葉に耳を傾けず)
    (外に走っていった)

    石島
    ありゃ?

    ゴーレー
    今日は、沢山魚がつれるな~
    って?どうした?リン?

  • 「ラリマー」
    蓮≫か、可愛い?
    私がです……か?
    嬉しいです…可愛いなんて最後に言われたのなんて覚えてないので

    「アイリス」
    リン!!
    ヤバイ!!今のアイツじゃ何をしでかすか分からん
    ヒスイ!アンバー!追いかけるぞ

    「ヒスイ」
    アイリス≫分かってる!

    「アンバー」
    アイリス≫了解!

    リーン!!
    待って――!!

  • 梨子)リン》リン…っ!!(追いかけようとする)

    悠斗)梨子》おまえはココにいろ!!悠梨が泣いたらどーすんだよ…


    蓮)ラリマー》えぇ、可愛いです…(ニコッ

    これからは俺がたくさん言ってあげますよ…?(ニコッ

  • 「ラリマー」
    蓮≫蓮さんに可愛いと言われたら
    嬉しさも倍です!!
    ってあれ?リンさん…はどこへ?

    「アイリス」
    リン――!!どこだ―!!
    自殺だとか馬鹿な考えは止めろ――!!

    「アンバー」
    リン――!!(飛びながらリンを探し)

  • 森の中・・・
    リン
    (泣き)
    (1人で座ってないている)

    石島
    自殺は、しないよ?

  • 「アイリス」
    洋平≫それなら良いが……
    リン――!!返事をしてくれ―!!

    「ヒスイ」
    あ、リン?(座っているリンを見つけ)

  • 【連レスごめん】
    石島
    ラリマー!!お前・・・リンさんはどこ?じゃねーだろ!!
    お前そんなことも、わかんねーのかよ!
    リンの気持ちも考えろや!!(怒)

    愛里沙
    はっ!(寝ていたのに、飛び起きた)
    どうしたの!?

    リン
    どうせ・・・私は、ブスで、かわいくなんかないよ・・・ラリマーちゃんは、かわいいから・・・こんな私、もういらない!!!
    (おもいっきり顔面を木に、ぶつけた)
    (頭からは、血が出ている)

    ゴーレー
    (ドンという音に、気づき)
    どうした?

  • 「ラリマー」
    洋平≫す、すみません……
    あまりにも色々な事が一回に起きてまだ認識できてない所もあって…
    私も!リンさんを探しに行って来ます!!

    「ヒスイ」
    リン!!止めろ!!

    「アンバー」
    リン!!何やってるの!!
    馬鹿な事は止めなよ!

  • 蓮)…!(物音が聞こえたらしい)

    ラリマーさん…ちょっと行ってきます(全速力で走りリンを見つける)

    リンさ……

    …!!!

    リ……リンさんっ!!(急いで出血をハンカチで抑え)

  • リン
    どうせ・・・こんな顔・・・
    (まだ、木に何度かぶつけ)
    はぁ・・・(倒れた)
    ゴーレー
    遅かったな・・・
    お、おい!これは、相当やばいぞ!!傷が深い!!

  • 「アイリス」
    リン!!
    大丈夫か!しっかりしろ!!

    「アンバー」
    えっと何かあったかな……
    あ!包帯があった!!
    これを早くリンにつけよう!!

  • 石島
    やばいぞ!!意識不明の重体!!

    愛里沙
    へっ!何があったの!
    (近くにいた梨子に、聞く)

    リン
    これで・・楽かな?・・・
    (目をつぶった)

  • 【1時になったら落ちます!って初めてこんな時間まで起きてた!!】

  • 「ラリマー」
    リンさ……(慌てて来たが、血を見た途端倒れ)

    「アンバー」
    リン≫しっかり!!

    ラリマー≫ラリマー!!

    「アイリス」
    ラリマーの方は気絶してるだけみたいだ……
    アイツ、血が苦手だとか言ってたような…

    それよりもリンを早く運ぶぞ

  • ゴーレー
    (呪文で、血を止めようとするが・・・)
    くそっ!!力がでねーよ!!

    石島
    せーの!!(リンを持ち上げ)

    【じゃあおやすみ~】

  • 「アンバー」
    リン!大丈夫だよ!!
    包帯で少しは血は止まってるから!!

    「アイリス」
    私はラリマーを運ぶ
    このまま放置するわけにもいかないしな

    【まさき≫おやすみ】

  • 【アタシも落ちるかなー】

    梨子)愛里沙》わからない……けどリンちゃんが怪我してんのだけわかった……


    蓮)ラリマーさんまで…!!

    ……俺のせいで…俺のせいでこんな事に………っ

  • 「アイリス」
    蓮≫自分を責めるな
    ラリマーは元々血が大の苦手なんだ
    どんな状況であろうと血を見ればこうなっていた
    別に蓮の性では無い!

    それよりも今はリンの方が心配だ

    「ヒスイ」
    リン……
    もしも怪我が治ったとしても…
    心の方が心配だな……。
    ラリマーも自分を責めたりしなきゃ良いけど

    【あまね≫了解~】

  • 蓮)アイリス》ラリマーさんも心配ですけど………俺が今心配して…責任感じるのはリンさんの方で……何よりこうなってるのは……俺のせい………ですから……っ

  • 【こんにちは!誰かいる?】

  • 【ルリ≫めちゃめちゃ返信が遅れたけど
    居るよ――!!
    ルリ、もう落ちちゃったかな?】

    「アイリス」
    蓮≫それでも、自分を責めてもリンの傷は治らないぞ

    あ!家が見えてきた
    早く運んで、リンの治療を!!

  • 【アタシももっかいきたー皆いる??】

    蓮)アイリス》そんな事言ったら責めなくたってリンさんの怪我は治らないでしょう……?

  • 【あまね≫私は居るよ~】

    「アイリス」
    蓮≫まぁ…そうなるが……

    「アンバー」
    止血剤とかその他モロモロ、持って来たよ!!(大量の包帯や薬を抱え)

    「ヒスイ」
    まずはこの出血を止めないと……

    アンバーはラリマーを別の部屋に運んであげて
    僕とアイリスはリンの怪我を診てるよ

  • 【サラ》おーっよかった^^】

    蓮)……


    梨子)リンちゃん……っ

    悠斗)兄貴…リンの目が覚めたら…

    蓮)あぁ……わかってる……

  • 「アンバー」
    ヒスイ≫了解!
    じゃあ運ぶよ~ラリマー

    「ヒスイ」
    アンバー≫それとラリマーを引きずるなよ?
    無傷が怪我を負ってたら、その分の怪我をお前に負わせるから

    「アンバー」
    ヒスイ≫わ、分かってるって!!
    じゃ、じゃあ!もしもの為に蓮にもラリマーを部屋まで運ぶの手伝ってもらうよ!!

  • 蓮)アンバー》……危なっかしいならいい…俺が運ぶから……俺一人の方が楽だし…(ラリマーを姫抱っこし)


    悠斗)蓮…?おい…いつもの敬語とれてんぞっ!!


    蓮)……もう…いいんだよ…誰か傷つけないようにああやって低姿勢でやってきたのに……誰かを傷つけたらもうそこで…今までの努力は無駄だから…

  • 「アンバー」
    蓮≫あ……ごめん。

    ヒスイ≫何か…蓮、変わったね
    敬語が取れただけなのに…

    「ヒスイ」
    アンバー≫言葉は人をあらわすからね…。
    確かにイメージと言うか雰囲気がガラッと変わった

  • 蓮)……(ラリマーを連れて部屋に入る)

    ……はぁ……(ため息)

    悠斗)ヒスイ》…あれがこないだ本人が言ってた今までの蓮なんだ…


    【風呂いってくるー】

  • 【こんばんは!てか、ご飯落ち~ごめんね~】

  • 【あまね≫了解】

    「ヒスイ」
    悠斗≫あ…前に言ってたあの……

    「アイリス」
    リンの輸血の方始めるぞ!!
    出血の方はさっきより落ち着いたからな

    ―部屋では―

    「ラリマー」
    …れ……蓮さん(少しだけ目を覚まし)

このスレッドは1000になったので終了です。
ここから続きの新しいスレッドを作れます。

投稿できる人

このスレッドは投稿できません。

架空オリキャラ [新着投稿]

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします