【アリス・シンデレラ・白雪姫】御伽の国へようこそ【王子様方】なりきり掲示板

【アリス・シンデレラ・白雪姫】御伽の国へようこそ【王子様方】

  • ミヤビ:ヤッホー!ようこそ、アリス、シンデレラ、白雪姫…そして王子様方♪
    私はミヤビっていうの♪私はあなた方を御伽の国へ案内するのが役目なの

    リュウ:では、御伽の国へ行く前にルールをご説明いたします。
    ・荒らしやなりすましは禁止、必要最低限のネチケットを守ってください
    ・ひとり二役までです
    ・記号の利用はできるだけ控えてください、顔文字と絵文字は使用禁止です
    ・プロフィールを提出願います
    名前
    性別
    フリガナ
    作品名 ございましたらお書きください
    設定 なにか設定がございましたらお書きください
    立場 アリス・シンデレラ・白雪姫・王子 どれかお書きください
    一言 みなさま、あるいは管理人へ一言どうぞ。

    リュウ:おや、もうこんな時間ですか…では、お先に私たちはおとぎの国で待っています

    ミヤビ:それじゃ後で会おうね♪

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:
  • オーラ達〉
    ありゃお姫様かね…

  • 燕「…あれは…人かな?」少し遠くの木陰から二人に気づかれないように観察し 美琴たち


  • all》
    ローラ:ごきげんよう(慣れた口調で)

    美琴:ご、ごきげんよう(慣れない口調で)

  • 【はい、どうぞ!(^_^)】

  • PL:それでは絡み文出して良いですか?

  • 【はい、良いと思いますよ(^^)
     今後ともよろしくお願いします<(_ _)>】

  • 名前:ローラ・アニチュア
    性別:女
    性格:わがまま、美への執着心がすごい
    立場:白雪姫の魔女
    設定:自らの容姿の衰えを自覚した彼女は
    美琴を騙してお伽界へ連れだし
    白雪姫と張り合えるように
    シンデレラとしての養育を施した
    服装は美琴の私服を流用してる
    髪は鹿毛でショートカット
    身長169cm、年齢は不祥だが
    ローマ帝国のことを知ってるから察するに
    2000歳前後か

    名前:中宮美琴
    性別:女
    振り仮名:ナカミヤミコト
    性格:薄幸だがめげない
    立場:オリジナル兼シンデレラ
    設定:ローラに騙されてお伽界に
    連れ去られたあげく
    シンデレラとしての養育を施された
    服装は水色のドレスにガラスの靴
    髪は金髪で肩くらいまでの長さ
    身長158cm
    年齢は16歳

    PL:こんな感じですか?

  • 【プロフを出せば良いと思いますよ、(^^)】

  • 参加希望なのですが…

    管理人が来てませんけど
    プロフ出して大丈夫ですか?

  • 燕「……楽しいですか?」ルシュク

  • 燕>>楽しいからそれで良いんですよ

  • 燕「……ここに来た人は何も覚えてないんですね…」ルシュク

  • 燕>>ボクも此所に来て、かなり経つはずですし…

  • 燕「…どうやら覚えてないようですね、」ルシュク

  • 燕>>うーん…ボクは……あれっ?

  • 燕「いや、その話が本当なら、ここの住人はどこから来たんでしょうか…」二人

  • 燕>>…どうしました?

  • 燕は少し下を向いて考えごとをしだし ルシュク

  • 燕>>
    芋虫:すまないな、この世界は特別なんだ…

  • 燕「…」芋爺

  • 芋虫:あぁ、儂が来たときにはもうあやつらがいたからの

    ルシュク:あ、そだったの?

  • 燕「いつの間にか…?」芋爺

  • 燕>>
    芋虫:この世界か…君がいた世界ではないな、
    完全に孤立し、いつの間にか童話の民が住み着いた世界だ。

  • 燕「この世界について教えてください、」芋爺

  • 燕>>
    芋虫:おお、そうだったの。で、何が知りたい?

  • 燕「それで、あなたに教えてもらいたいことがあるんです」芋爺

  • 燕>>むー((そう言いながらまた芋虫に投げ

  • 燕「遠慮します」即答 ルシュク

  • 燕>>貴方もやります?スッキリしますよ?

    芋虫:ふむ、チェリーパイか、好みだ

  • 燕「……」唖然としていて ルシュク

  • ルシュク:そぉいっ!((両手のパイを持って突撃し、芋虫の顔面に叩きつけ

  • 燕「?」ルシュク

  • 燕>>あ、大丈夫です、こうしますから((人型に戻り、いつの間にか両手にパイを構え

  • 燕「え、これしかないですけど…」百円玉を相手に渡し ルシュク

  • 芋虫:何じゃ?その代わり代金を貰うぞ

    ルシュク:オメデトウ ! 芋虫ジジイ は 芋虫ケチジジイ に シンカシマシター

  • 燕「…あの、教えてほしいことがあるんです。」芋じい
    【1D100
     SAN(67)→52 成功】

  • 燕>>無駄にでかいですよね、この芋虫

    芋虫:聞こえとるぞ

  • 燕「……!?」ルシュク

  • 芋虫:…また、五月蝿い鼬小僧か((のそっと起き上がると体長は2人を軽く越えていて

  • 燕「…」ルシュク

  • 燕>>はい、そうです((肩から降り、芋虫のに近づき
    …起きなさい、芋虫ジジイ!((芋虫に怒鳴り

  • 燕「…あれですか?」ルシュク

  • 燕>>((茸の上にでかい芋虫が寝転がり

  • 燕は警戒しながら茸に近づき ルシュク

  • 燕>>いますよ、ほら((木の裏から見える怪しい色の茸を指さしていて

  • 燕「……誰も居ませんよ?」ルシュク

  • 燕>>んー…あ、見えて来ました((短い手で大木の根元を指さし

  • 燕「…はい、」ルシュク

  • 燕>>ほう…じゃあ、ますますじじいのもとへ行かなくては…

  • 燕「はい、どうやってきたかも、何で来たのかも思い出せないんです…」ルシュク

  • 燕>>おや…思い出せないと?

  • 燕「…わからない…というか、思い出せないんです…」ルシュク

  • 燕>>それより、貴方はどうやって此処へ?

  • 燕「…?」ルシュク

  • 燕>>…いえ、何でもないです
    【ややこしい名前ですよね…(笑)】

  • 【素で間違えてました(-_-;)】
    燕「名前がどうかしましたか?」ルシュク

  • 燕>>あの…僕の名前…

  • 燕「あそこですか、…遠いですね、」ルクシュ

  • 燕>>えーと…あっちの方にある大木の下です

  • 燕「はぁ、で、その芋虫ジジイですか?その人はどこにいるんですか?」ルクシュ

  • 燕>>褒め言葉だと受け取っておきます

  • 燕「なんか呆れてきました、」ルクシュ

  • 燕>>素っ気ないですね…

  • 燕「そうですか、」ルクシュ

  • 燕>>貴方よりは大人ですよ?

  • 燕「はぁ、子供ですか、あなたは」ルクシュ

  • 燕>>えぇ、もの凄く((即答

  • 燕「…嫌いなんですか?」ルクシュ

  • 燕>>あいつはアリでも銀河でも人でも何でもクソジジィですよ((憎らしげに言い捨て

  • 燕「その人に聞けばいいんですね…あれ?人ですか?」ルクシュ

  • 燕>>そうですね…芋虫のジジイに聞きましょう

  • 燕「とりあえず森を抜けたいんですけど、」ルクシュ

  • 燕>>誉め言葉、ですか?有り難うございます

  • 燕「いえ、本心です、」ルクシュ

  • 燕>>…お世辞ですか?

  • 燕「へぇ、すごいですね、」ルクシュ

  • 燕>>失敬な!身長、体重、見た目、年齢自由自在です!

  • 燕「肩が重かったんでつい…」ルクシュ

  • 燕>>何をするんですかーびっくりしちゃいましたよー…((鞄から顔だけだし

  • 燕はルクシュを鞄の中に入れて

  • 燕>>体力、ないんですー((む、としてひとまわり小さくなり

  • 燕「何ですかそれ…」ルクシュ

  • 燕>>でも歩くのヤですもん

  • 燕「重いですね、」ルクシュ

  • 燕>>目のつけどころが違いますね…まぁ、いいでしょう僕が付いて行きます((鼬に化け相手の肩に乗り

  • 燕「……これ、そのまま持って行かなきゃだめですか?」ルクシュ

  • 燕>>不思議なケーキです、自分が小さい人間だと感じた時に使いなさい

  • 燕「これは?」ルクシュ

  • 燕>>頑固ですね…じゃあこれだけでも((相手の手を握り、手を離すとカップケーキを手のひらに表し

  • 燕「しません、」ルクシュ

  • 燕>>お茶会しましょうよ!お茶会!!(`・ω・´)

  • 燕「なぜそうなるんです…」少し呆れていて ルクシュ

  • 燕>>……(´・ω・`) ショボーン

  • 燕「いえ、全く減ってないんですよ、」ルクシュ

  • 燕>>遠慮しなくていいの!まだ子供じゃないか!

  • 燕「いや、全く…」ルクシュ

  • 燕>>じゃあお腹空いてるでしょ!

  • 燕「食べてませんよ、」ルクシュ

  • 燕>>あ、そういえば貴方、ここにきてご飯は食べました?

  • 燕「はぁ、」ルクシュ

投稿できる人

誰でも投稿できます。

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします