私と恋愛…なりきり掲示板

私と恋愛…

  • 誰か私と恋愛してくれませんか?
    プロは簡単でいいので…
    名前* 篠村 由希
    性格* 寂しがり屋。優しい。
    容姿* 髪はサラサラで二つに結っている。目はぱっちりしている。

  • なりきるキャラ名と本体(あなた)の名前を別に設定できます。

    連絡先を交換したり個人情報の投稿、他の方が不愉快になる投稿は禁止です。

    なりきるキャラ名
    本体のニックネーム:
    パスワード:
  • ……(頷き)…最初は笑顔で母さんと一緒にいたんだ……。でも…………段々、離れて…………(涙が零れ)

  • ……何か夢見てたの?(微笑んだまま)

  • ………うん………、大丈夫…………。(起き上がり)

  • ……おはよ…(微笑んで)…大丈夫…?

  • ……………(目を覚まし)………ユキちゃん………?(涙を溜めたまま)

  • ……お母さん…?(不思議そうな顔で見)

  • (相手の服を少し握って)………母さん………。(一粒涙が流れ)

  • ……え……(驚き、見つめて)

  • (頭を撫でられ小さく微笑むと、首を相手の方に向ける)…………かあ……さん…………。

  • ……たっくん……寝顔可愛い……(そっと頭をなでて)

  • (落ち着いた寝息をたてている)

  • ……好きなのかな……(相手が眠りにつくのを見るとボソッと呟いて)

  • …………うん……ごめん………。(目を瞑るとそのまま眠りにつき)

  • ……寝ていいよ…(微笑んで)

  • ん………大丈夫。(病室に入るとベットに入る。軽く咳き込み)

  • ……大丈夫?(相手の顔色を伺いながらゆっくり歩き)

  • ………うん………。(立ち上がりゆっくりと歩き)

  • ……そうだね……(相手の顔色を見て)……行こ?

  • ………病室…戻った方がいいかも……。(唇が薄く紫色になって来ていて)

  • ……うん…冷たい……(相手の手を握り)

  • え…………。手、冷たいかな………?

  • ……っ!(冷たい手にびくっとして)……たっくん…寒い…?

  • まーた敬語に戻ったー。(クスクスと笑って相手の頬に手を当てるが、手がひんやりと冷たくなっている)

  • ……だ、だから……可愛くないです…//(顔を手で隠して)

  • それは……、ユキちゃんが可愛いからだよ………。(ニッと笑って)

  • …え。だ、だって……いきなりしたくなったとか…(見上げたまま)

  • なっ……!ちげーよ!(必死に否定)

  • ……たっくんって…もしかしてキス魔?(見上げて)

  • ………良かった。(優しく微笑んで)

  • ……な、なんか……わかんないけど……嬉しかった……(ボソボソと呟いて)

  • (抱き止めると相手の頭を撫で)

  • ………//(首を横にふりぎゅっと抱きついて)

  • ………ホントにごめんね……(不安そうに相手を見て)

  • ……//(初めてだったため真っ赤になり)

  • ………(唇を離し)……いきなりごめんね。でも……なんか………したくなったから(照れ笑い)

  • ……ん…//?(驚いた顔でキス受け)

  • ………うん………。ありがとう…………。(そっと相手を離すと優しく唇にキスをして)

  • ……信じる……(見上げたまま少しだけ微笑んで)

  • ……よしっ。………大丈夫。大丈夫だから。(抱きしめて、相手の頭を撫で)

  • ………。(涙を拭いてコクッと頷き)

  • ……………信じてくれる……?(優しく微笑んで)

  • ………。(泣いたまま相手を見上げて)

  • ………大丈夫だよ……………、そう簡単に……いなくならないから…………。(泣くのを我慢して相手を強く抱きしめて)

  • ……たっくんがいなくなるの…イヤ…。(ぎゅっと抱きついて)

  • ……………ユキちゃん。(相手を抱きしめて)

  • ……やだ…よ…っ…。(泣いたまま)

  • ……………ユキちゃん………。(隣にしゃがみ込み相手の背に触れ)

  • ……。(廊下でしゃがみ込み泣いていて)

  • ユキちゃん………!?(相手を見ると起き上がり、後を追う)

  • ……ちょっと…ごめん……(急いで病室を出)

  • …………余命三年………。まぁ、それより長く生きるつもりだけどな!!(相手を元気づけようと笑顔でいい)

  • ……え…同じ病気ってことは………たっくんは…(相手を見つめて)

  • ………いいんだよ。……俺が五歳の時に…………俺と同じ病気でさ………。

  • ……え……(言葉が出てこず)……ごめんなさい…。

  • (手を下ろし)……………死んだ…。(相手を見ながら優しく微笑んで)

  • ……/。(撫でられては少し頬を赤くして)……えっと……お母さん…とかは?

  • (手を伸ばし、相手の頭を撫で)………ありがとう………(小さく笑って)

  • …め、迷惑じゃないよ…!心配だったし…(見つめたまま)


    /了解しました(^-^)此方こそお相手感謝です。おやすみなさい(^_^)v

  • ………そっか………。……ごめんね…迷惑かけて……。


    pl落ちますm(_ _)mお相手感謝です(^O^)お休みなさい。

  • ……うん。隣の人が連絡してくれた……(微笑んで)

  • ………うん………。(辺りを見渡して)………ここ…、病院…………?

  • ……あ……大丈夫…?(心配そうな顔で見つめて)

  • ………ん………。(目を覚まして)……あれ………?ユキちゃん…………。

  • ……ね、寝てるのか……(相手に近づくと安心し微笑み)

  • (落ち着いた寝息をたて、眠っていて)

  • ……た、たっくん……?(そっと扉を開けて)

  • (眠っていて返事が出来ず)

  • ……ここかな?(病院につき受付で病室を聞くと部屋の扉をノックして)

  • (病室で眠っていて)

  • ……病院行こ……(相手が心配になり家を飛び出し

  • メール内容【西村総合病院です。】


    巧馬:(処置室に運ばれ、処置を受け)

  • え、え?びょ、病院……?(混乱して)


    メール[あの、どこの病院ですか?]

  • (物音に気付いた隣人が救急車を呼び、巧馬のケータイで今までメールしていたと思われる由希にメールをする)

    メール内容【僕は佐倉巧馬さんの隣人です。巧馬さんは今−−病院にいます。】

  • ……返信こないなー…。(携帯を見つめて)

  • メール内容【でもさぁ、やっぱり|】(メールを打ってる途中で咳き込み口元を覆うが血が出、その場に倒れる)………ユキ………ちゃん………(ヒュー、ヒューと風が吹き抜けるような音がして)

  • メール[可愛くないからそんなの全然大丈夫だから♪
    だからたっくんは無理して強くなろうとしなくて大丈夫♪]

  • メール内容【いーや!ユキちゃん、可愛いから警戒しなきゃ駄目だよ!やっぱり俺が強くならなきゃ!】

  • …心配しすぎ…(相手のメールにクスクス笑い)

    メール[そんな男とかうちに取り付かないから大丈夫だよ。]

  • ………ユキちゃん………(メールを見て嬉しそうに微笑み)
    メール内容【大丈夫だよ。帰り道大丈夫だった?変な人とかいなかった?やっぱり送ってあげたら良かったかな…?】(ものすごく心配していて)

  • ……。(携帯を取り出し)
    メール[体調は大丈夫?]

  • …………(ソファに座るとテレビをつけ)………ユキちゃんの前で………血を吐かないようにしなきゃな…(苦笑いを浮かべ)

  • ……大丈夫かな…(ボソッと呟いて)

  • ………ッ…ゴホッ!ゴホッ!(咳が酷くなり、起きあがるとキッチンに向かい薬を飲み)………ハァ………。

  • ……はー。(家に着きため息をついて)

  • …………スー………スー………っ、ゴホッ…ゴホッ…!(咳き込みながらも眠っていて)

  • …寒っ……(白い息を吐きながら道を歩き

  • ……あぁ。(優しく微笑み閉じられていく扉を見ていたが、咳き込みながら寝室に戻り布団に入るとそのまま眠ってしまう)

  • …うん!何かあったら連絡ちょうだいね(にこっと笑い玄関を出)


    /わかりましたヾ(^▽^)ノ

  • うん………。また……。体調が良くなったら連絡するよ。


    pl連絡先はもう交換した設定でm(_ _)m

  • …本当におとなしくしててね?じゃあ……またね…(小さく手を振り)

  • へーき、へーき。(笑顔を見せ)


    pl大丈夫ですよ(^O^)

  • ……本当、大丈夫?(見つめて)


    /闇落ちごめんなさい。

  • …………ゴホ……ゴホ……。(咳をしながらも玄関まで送り)

  • ……え?…あ、ありがと(微笑んで)

  • ………玄関まで送るよ………。(布団から出て)

  • …そっか…。無理しないでね?(微笑んで)……じゃあ、また…(玄関に向かい)

  • 大丈夫だよ………。(優しく微笑んで)

  • ……1人で…大丈夫?(見上げて)

  • ………そっか……そうだよね………(起きあがり)

  • ……うん……(相手から離れて)……ごめん…そろそろ……帰らなきゃ…。

投稿できる人

誰でも投稿できます。

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします