指定CP制で学園ドラマなりきりしてみませんかー?なりきり掲示板

指定CP制で学園ドラマなりきりしてみませんかー?

  • *ルール*

    *荒らしや晒し禁止
    *ロルは30文字以上
    *絵文字・顔文字禁止
    *キャラリセ不定期
    *浮気・奪い合いOK
    *恋愛はNLのみ


    -指定CP-

    九条和真×トリゴヤ
    高杉怜太×みなみ
    男3×ネズミ

    ※CPは同じ作品同士だとつまらないんで、他作品同士でお願いします。因みに男装しているキャラについては男か女かどちらかよく分からなくなるので参加は遠慮して頂きたいです。

    参加希望者は、名前/cast/ドラマ名/性格/ロルテストをお願いします。

  • >>597 怜太くん

    胃腸炎辛そう…無理に食べたり飲んだりしないほうがいいよね。(眉下げ相手を宥め

    早く良くなりますようにぃ。

  • >>598 和真

    駄目なんて言ってないじゃんっ?
    あるある~(空見あげて天を仰いで)

    いつもレス蹴るからでしょが。(小声で…)

    ん。ポケットに手入れさしてよ。ほんとに寒いっ←

  • >>600

    ああ、悪い…返事為て即離れたから気付け無くて。い、居なかった…。

    だよな?
    去年辺りだったか俺御前と良く居たから憶えてる。
    マジで弱いな…、大丈夫かよー。何か有ったら俺に何でも言えよ?
    俺に出来る事は少ねえと思っけど。

    ≫高杉怜太

  • >>602

    笑い過ぎだっつーから。
    …適当な受け答えだな。(空見上げる彼女に口許引き釣らせ苦笑い)

    はいはい。
    煩いな、構ってちゃんは…蹴られたって前に比べたら来てんだから良いだろう?んな事、未だ言うかよ。

    嫌だね。そんな可愛げも無い奴に温もり提供しませーん(きっぱり断わり)

    ≫鶏小屋

  • …(思わず和真の頬ひっぱたいて我慢してたものが溢れだしてきて)

    バーカ、…

    ほんとに馬鹿馬鹿馬鹿!……

  • >>605

    痛。って…!何為んだよ、行き成り。(頬叩かれ強い衝動で顔横に背け瞳見開くも片手掌頬に添え直ぐに眉寄せ睨み)

    御前が悪いんだろう!?寂しくて蹴られてばっかで余計に寂しくて言ったのは解ってやれっけど相変わらず何も解ってねえな。…もう良いよ(自分の鞄やら荷物纏め手に持ち彼女見向きも為ず其の儘横を通り過ぎ)
    怜太が来たら来る、後は来ない


  • 彼奴来てんぞ。
    また都合良く、行かなくて良いのかよ…


  • …ッ。
    明けたな、今年も。…(黒い襟元にファーの付いたコート羽織り地面蹴っては外の冷え込む空気に白い息を吐き木々に寄り掛かり空仰ぎ)


  • 怜太も擦れ違うばっかで全然会えてね…。

    結局は、俺が独り残る事になる。…もう慣れてっから別に良いけど。
    喧嘩為る程仲が良いって良く言うけど、本当なのか?
    亮介とは良く対立為て掴み合いの睨み合いになったりは、あったけど。
    何か気になる事あってモヤモヤ為る。

    誰か来ないのかね。


  • 行くとばかり思ってたけど本気で行かねーんだ…。
    つーか指が悴んで上手く動かせねえ。
    やたら冷たい…、手袋なんてお洒落に成らねーから履かない主義だしな。

    今更だけど
    ごめん…って。(寒い中冷たい手を擦り乍鼻を啜り)


  • あーあ…、遂に此の日がやって来た。
    バレンタイン…か、或る意味地獄だな。←

  • たーだーいま?ちょい久々に覗いたら和真いるじゃん。←
    ごめんね?あんときほっぺ痛かったよね…
    怜太くんじゃないからこれは無視でいいよ!(笑)
    たまたま見かけただけだからね(´-ω-)人じゃ。
    あ、バレンタイン誰かに貰えたの?なんてね!

  • >>612

    あのなー…無視で良いって言うんなら最初っから話し掛けてるみたいに言うな。
    何が偶々通り掛かっただっての、馬鹿じゃね。

    いや…、あれは俺も悪かったって思ったから独り言に見せ掛けて御前に然り気なく謝っといた。(中々素直に成らず尖った性分な為指先を鼻下に添えては軽く鼻を啜り彼女から顔を横に向け目線をも逸らせば申し訳なさそうに呟き)
    其れと顔文字は辞めろ…本体会話以外で使用為れんのは俺も好きじゃねーし、此処でも禁止為れてっぞ?つう訳で初心を忘れた罰でデコピンな。←

    折角だから無視も流しも為ないで返してやる、喜べよ。
    バレンタイン?
    んなもん、親族絡み以外貰う機会もねーよ。
    余計な御世話だ…、うぜーから聞くな。
    後、御前頻度にニックネーム替わり過ぎ。
    尻軽女に見えて余り好かれないし、良い感じ為ないから辞めとけ。

    ≫鳥小屋

  • はーい。もう変えない。
    新年開けても相変わらず和真には怒られてばっかだ←
    バレンタインとかじゃなくて…義理であげる!(笑)(作りすぎたのを理由に和真の手に何やらラッピングしたのを乗せて)これで元気だしてね?あと、流さないでくれてありがとね。

  • >>614

    其れで良し。
    新年明けてだいぶ日は経つけどな?

    ああ…、もう過ぎてバレンタインって空気でもねーから義理でも別に何でも良いよ。
    御前は本命とか挙げた?中身って何だ?(手作り為ては綺麗に可愛らしく包装為れ手渡された物を眺め中身の内容尋ね)
    うん。

  • >>615 和真

    もう早二ヶ月だね。早い。

    クッキー。作りすぎたから。
    口に合わなかったらごめんね?(ちらりと目線を和真に向けるも自信なさげに眉をさげ)

  • あー。因みに本命はあげてない(笑)
    あげる人なんていないし…(しゅん)

  • >>616

    二ヶ月…?いや、正式に年明けてからは未だ一ヶ月程度だろう。
    相変わらず頭悪いな?←

    ふーん、本命は誰にも挙げてねーのか。
    ふ、凄く心配そうな顔だけど別に大丈夫…俺は他人様から貰う食い物は不味く感じない特別な舌だから。
    其れで大事なのは見た目や味云々より気持ちだろう?…でも調味料の調合間違えたら流石にぶっ飛ばすけど。(自身に目線向けるも何処か自信無さげな彼女の表情に鼻で笑い封を開け早速手作りクッキー指で摘んで食べては頬張り)

  • >>618 和真

    あ、そっか!って五月蝿いなあ(笑)
    和真が真面目すぎるのよ~っ(あっかんべ/こら)←

    そうだったんだ。ならそれ聞いて安心した。(何処かホッとしたように一息ついて小さく笑って)大丈夫!陽菜ちゃんと出来るもん!で…どうなの?不味いってったらビンタね(←

  • >>619

    うん、如何言う考えから二ヶ月って言ったか知らねーけど。…は?別に真面目でもねーよ。
    御前が頭悪過ぎんだ。

    多分、不味くても美味いって思う…不味いのには当たった事も未だないから解んねーけど。
    ビンタ為たら女相手でも本気でキレて御前が後悔為る事に成るだけだから、良いけど?
    んー?因みに不味くないってか普通にクッキー。
    でもさ、買ったクッキーより手作り為たクッキーの方が焼き立て効果で美味いよな。(安堵-あんど-の様子で小さな笑み零した彼女をクッキー頬張り乍チラ見為ては感想述べ食べ進め)

  • >>620 和真

    おはよー。今2月だから咄嗟に二ヶ月って出たの←

    まあ、不味くなくて良かった。自信はなかったけど。(こくりと頷いて和真にあげたやつ一枚つまんで食べ)…うん。美味しいや。

  • >>621

    こんばんー、俺が来たのは夜だけど…。
    嗚呼、そう言う事な?なら仕様がねーかも。←

    うん、だから大丈夫だって言ってんだろ?
    俺は他人から作って貰う食い物を不味いって感じた事人生で全くねーし。(クッキー摘み隣で食べてる彼女に目線移せば再度告げ)
    んー…眠いから今日は若しか為たら早く寝る可能性ある。

  • >>622 和真

    そうそう!そうしとこう!←

    甘いもの好きだっけ?作ったのあげるのなんちゃってはじめてかな?(首かしげ
    陽菜も今日は直ぐに寝そうです。

  • >>623

    うん、そう為とけ。

    んー、甘い物?甘い物は好きだから全然食べれるけど…陽菜から貰ったのはそういや初めてだな。

    悪い…、案の定来てる時間帯には寝てた。

  • >>624

    確かクレープ一緒に食べてたもんね(笑)
    またどっかに食べに行きたいな。あ、和真の好きな食べ物とか聞いたことないかも。なにが好き?

    大丈夫大丈夫!睡眠大事だし(笑)
    陽菜も爆睡してたし!

  • >>625

    そういやそう言う事もあったっけな…余り覚えてもないけど。
    好きな食べ物話した事ないっけか。んー…、比較的余り好き嫌いないから何が好きかって聞かれても瞬時には出て来ないな。
    食いに行くなら任せる。


    そっか、なら良い。

  • >>626

    まあ、いいや!じゃ、早速行こ!(腕を引いて街のほうに出て)一応うちら高校生の格好だから…捕まっちゃうかな?

    お肉?やっぱり~財布に優しいサ○ゼ○アかな。着いた(店についてそのまま入って行って←)

  • >>627

    …嗚呼、行動力速いなー。
    見るからに若い学生だけど別に大丈夫だろ。
    夜遅く出歩くなんて御堂の俺等じゃ日常茶飯事だし。(行動力の速い彼女に目を点に為せ苦笑い乍も腕を引かれる儘付いて歩き)

    肉も悪くねーなっ…て、何処だ?(喋り乍暫く歩いてると目的地に到着為た模様で店の看板見上げるも店内に入り進めてく彼女の後を急ぎ追い「 御前、行くの早過ぎ…。そんなに腹減ってんのか?太んぞっ。 」と手首を掴み追い付けば早速も通された席に座り)

  • >>628

    へへ、ただ馬鹿なだけじゃないもんね。…そっか。(確かにそうだと頷きぽそりと呟いては案内された席に座りちょっとハデめな上着を脱いで軽く畳んで隣の空いてるスペースに置き)

    ち、違うし!、だって外とか寒かったし。…店内のが暖かいし早く座りたかったし(一度目を丸くし相手見ては首を振り上記を述べメ、店員にメニューを渡されればそちらに目をやり「じゃ、陽菜ミラ○風ドリアと…和真は何する?」幾つか料理を選んでは訪ね)

  • >>629

    其れもそうだな。…ま、補導為れそうに成っても俺が居るから大丈夫だって。(納得為て頷き呟かれた言葉にふと鼻で軽く笑い同席の向かい側に座れば上着を脱ぐ彼女同様に自身も黒い襟元にファーの付いたコートを脱ぎ)

    冗談だっての…確かに外に比べたら暖かいな。(首を振って否定為る彼女に冗談だと告げ早速注文為る彼女からメニューに視線を向け一通り目を通し「 んー…じゃ、俺はシチリア風パスタと珈琲。 」と何でも良かった為適当に頼み)

  • >>630 

    だね!陽菜逃げるの苦手だから和真に助けてもらう。(ふふふっとテーブルに肘ついて笑って)

    でしょ?最近寒すぎる。…あ、それ食べたことないからあとで一口ちょうだい。(オーダーし終わると数分で頼んだ料理が来て相手の頼んだやつ眺めてはじぃってその料理見つめ/こら。←)

  • >>631

    そうそう。
    補導から逃げんのは俺に任せとけ。(注文為た食べ物が来るのを待つ間テーブルに肘乗せ笑う彼女見て軽く頷き)

    だなっ…、もうそろそろ暖かく成っても良い頃なんだけどな?
    ん?別に良いけど。
    御前、此れ食った事ねーの?…トマトベースのパスタの中で最も王道なやつだと思っけど。(暫く為て漸く頼んだ御互いの食べ物が届いては此方を見て食べたそうに御強請り/おねだり 為る彼女に仕方ないとばかりにフォークでパスタの麺を巻いて絡め「 嗚呼、ほら…食いたいなら食って良いよ。あーん。 」と口元迄持って行き)

  • >>632 

    警察とか怖がってたらヤンキーなんて出来ないもんね。ん、相変わらず頼もしいね(笑)

    うん、最近出たやつじゃないの?あーん…(口開けて食べれば「美味しい!」っと笑みを浮かべて)

  • >>633

    そう、正しく其れ。
    頼もしいって…俺を誰だと思ってんだよ。
    御堂で頭張ってんの、其れ位平気で居なきゃ仲間守れねーし。


    え…?
    いや、シチリアはそんな最近流行ったパスタって訳でもねーような…若しかしてパスタとか余り食わない?(口元前迄パスタを絡めたフォーク持ってくと彼女が口を開き食すと笑み零し其れを見ては自然と釣られ口角上げ「 美味いだろ。俺、パスタはトマトとかクリーム類のが好きなんだよな。 」と述べては自身も食べ)

  • >>634 

    なんだか、その仲間さん達が羨ましいな…(頬杖をついたまま聞こえるか聞こえないかの声でぽそりと呟いて)

    うーん。嫌いじゃないけど、あんまし食べないかな?なるほどね!トマトとクリームは美味しいよね!陽菜のこれも、一口あげる!あーん(ミラノ風ド○アを一口スプーンで救い和真の口元まで運んで)やっぱり最後はティラミスだよね。デザートは別腹…(笑)

  • >>635

    羨ましい?
    ふ、何がそんなに羨ましいってんだよ…羨む様な事って何もねーぞ。
    其方だって仲間位抱えてんだろ?(テーブルに頬杖為ては思わず呟く彼女の言葉に微かに鼻で笑いつつ淡々と述べ)

    嗚呼、成る程なー?…じゃあ余り解らなくて当然って所か。
    トマト系とクリーム系は一番食い易い味だと思うんだよな。
    んっ…あーん。(御互いの食べ物を食べ為せ合う様にスプーンで掬った物を受け取り「 んん!美味い。ってか、最後にティラミスとか…未だ食うの?見た目に寄らず食い気あんのな。 」とパスタを食べ進め平らげ)

  • >>636 

    うん。一応初代四天王だよ。ケンカとかあまり好きじゃないけどね?皆なんであんなにテッペン獲りたがるのかわかんないんだよねー。(ジュースを一口飲んで不思議そうに首をかしげ)

    デザートは必ず食べるよ?食べてもあまり太らない体質みたい。(デザートのティラミスをゆっくりと食べ進め)あー美味しかった♪満足!

  • >>637

    だろう?んん…其処等辺は俺等の通う学校とは違って俺にも答えらんねーけど天辺こそ強者の象徴だからじゃね?
    分かんねっ…、其れ等は怜太にでも聞け。(此方根っから不良校に通ってる訳ではない為天辺取りの理由を少し考えるも分からず髪を掻き乱せば飲み物飲んでる彼女に述べ)

    ふーん。
    太らない体質か…食っても余り影響無さそうだから、其れなら良かったな。(食後のデザートにティラミス食べる彼女に自身はミルク入りの珈琲慎み乍頷き、「 食い終わったなら、取り合えず会計為て出るか? 」と脱いでた上着のコートに袖を通し)

  • >>638 

    はーい。そうしまーす。(ティラミスも食べ終わり温かい飲み物を飲みこくりと頷いて)

    ご馳走さまでした!ん、そうだね。(両手を合わせゆっくりとその場を立ち上がり上着に手をかけ)このあと、どうする?

    p/ごめーん背後忙しくて遅くなりました;;

  • >>639

    其れについて解らない事は怜太に聞く!其れで良いだろ。←(全て食べ終えては頷く彼女に勝手に仲間の事巻き添えに為て自身も頷き)

    んーん…。何処に行くかな?
    此れと考えて無かったり為んだよな…、如何為よ。
    因みに其方は行きたい所ある?(同じく椅子から立ち上がり上着羽織ると次の行き場尋ねる彼女見遣り首を傾げ問い)

    p/来てたのか。然も夜中…俺寝てたわ。
    遅く成ったは御互い様だから良んじゃね?

  • >>640

    和真が話から逃げた(笑)
    怜太くんとばっちりだ←

    うーん。お腹いっぱいで眠くなってきた…(会計を済ませて店を出ては此方もあまり何も考え付かないのか少し肌寒そうにしながら身を縮ませ小さく欠伸をして)

    p/有り難う!うん来てた!来るのはこれくらいの時間が多いよ!お互い様だね。

  • >>641

    はー?…うるせ。
    俺は男女共学で荒れてんのは俺等の学級だけだし、学校全体が不良って訳でもねーから其の辺の事は解んないんだっつの。
    だから怜太に聞けば良い。←

    嗚呼、眠く成って来た?
    んじゃ帰っか…其れ伴何処か泊まれそうな所でも探す?
    俺ん家でも良いけど。(御互いに行き場考えて居らず会計終えた後外で風の冷たさに身体を縮込ませ小さく欠伸漏らす彼女を見据え提案出し)

    p/如何致しまー。
    そうそう、俺も遅く成ったり時間合わせて来れないとか良くあるから御互い様!

  • >>642 

    ははっ。和真マジに成りすぎ(笑)
    何気怜太くんに頼りっぱなしの陽菜たちね←

    和真の家ってこっから確か近かったよね?
    一回行ったけど、あんまその後記憶ないのよね…取り合えず行く?寒いのやだし。(首をかしげ相手見つめながら少しでも寒さを凌ぐために掌をすりすりと擦り合わせ)

    p/なんか遅くても返事あると嬉しいよね(笑)陽菜本体だけかもだけど…←
    あ、本体会話面倒だったら蹴ってね!!!

  • >>643

    …もー、煩い。御前が本気に成る様な事話したんだろう?
    まあな…。
    何かと頼れるし、怜太が居るから俺が居れる訳で俺に取って唯一無二な存在って思ってっからな。

    俺ん家?んー…。
    此処からは近い方なんじゃね?多分。
    んじゃ、ちょっと寒い中歩くけど…俺ん家に決まり。(出した提案から九条家の選択為れ前にも自宅に招き入れた事があり慣れた事で嫌がりも為ず頷けば寒さを和らげ様と掌擦り合わせる彼女見遣り「 寒いなら、途中にコンビニか自販機で温かい飲み物でも買ってく? 」と余りにも寒そうだった為尋ね歩を進め)

    p/嗚呼、いや…其れ解る。笑
    本体会話も今の所は蹴らないけど、面倒に成ったらそう為る…有り難う。

  • >>644

    そーだったかなぁ?いいじゃん!仲が良ければなんかあれば、困ったときでも心強いし!

    歩ける距離なら歩く。んーじゃ、ココアにしようかな!(九条家に向かっている途中に自販機を見つけてはホットのココア指差して)

    p/解るよね!(笑)
    了解!イイエ。

  • >>645

    惚けたのか?其れって…。苦笑
    まあ、な…そう言う存在持つって大事な事だからな。


    んー…多分、距離は歩ける範囲内だとは思うけど?
    ココアな?畏まりー。(行く途中に見え立ち寄った自販機に財布から小銭取り出し投下為ては彼女が指差した温かいココアのボタン押し次に自身の飲み物でコーンポタージュ押し取り出し口から出て来た缶手に持ち彼女に渡し)

    p/遅く成って悪い…纏まった時間取れなかった。
    うん、やたら解る!笑

  • >>646 

    そうそう!其れでいいよ!(笑)←

    了解!和真の家とか久々過ぎる!独り暮らしだっけ?うん。有り難う。(温かなココアの缶を手渡されれば御礼を言い受け取って)

    p/今晩にャー!←
    来てみたよ!(笑)

  • >>647

    何だ其れっ…馬鹿。笑

    嗚呼、そう言や前に俺ん家一度来た事あったっけな。俺、家族構成とかそんな話為たっけ…?
    為た覚えねーわ。(温かい缶飲物手渡され御礼述べた彼女の髪軽く乱し撫でては会話遣り取りし乍自宅に向かう歩を進め)

    p/にゃんにゃんばー!笑←
    昨日夜中頃に来てたのな?俺が逆に来れなくて悪い…。

  • >>648

    馬鹿って言うほうが馬鹿なんですー笑←

    陽菜もあんましはっきりしてない。…ちょ、髪乱れたし(笑)もう着く?(缶ココア飲みながら反対の手で相手の腕に掴まりながら目的地目指して歩いていて)

    p/わ、今の挨拶の返し見て笑いすぎた←
    比較的この時間ならいるよ?ん。いえいえ

  • >>649

    はいっはい…馬鹿で結構ですー。
    ぶっちゃけ其方よりは良い学校通ってるから、多分御前より馬鹿じゃない←

    んー…だよな?でも、其れ系の話しは為てなかった筈。
    ふ、別に髪型崩れたって俺以外に居ねんだから気に為なくて良いだろう?…嗚呼、此方。(冷めて仕舞わない内に缶飲料の蓋開けてはココア飲み乍撫で乱れた彼女の毛先を指隙間に絡め戯れ笑い、家目指し暫く歩いてると辿り着いた様で此方の腕掴み密着為てる彼女へ顎で差し)

    p/笑い過ぎ…って、そんなに?今晩にゃーとか言うから。笑
    そっか、そう言や深夜帯に良く来れるんだっけ?
    俺は、区々…。

  • >>650 

    あー言えばこー言う、笑←

    やっと着いた!(九条家に着けば顎で指されたほうに目を遣りやっとというように安堵の息をし小さく笑みを溢して)

    p/わかったにャーにャー笑←
    眠いときとか次の日忙しいときとか色々とあるよ。来れるとき来れればいいんじゃないかな?

  • >>651

    良いじゃん…別に。←

    外よりは暖かいと思うから如何ぞ。…多分今日は家に誰も居ねーし。(漸く目的地の自宅に着けば安心為た様に笑み零す彼女へ鍵と玄関口の扉開けては招き入れ)

    p/嗚呼、居た…!
    俺も最近に為ては珍しく。てか、にゃーにゃー言い過ぎだから。笑

    成る程な?
    ふーん…陽菜に為ては珍しい事言うな。じゃ、御言葉に甘えてそう為せて貰うわ!有り難うな!

  • >>652

    はいはーい いいですよー←

    うん。あ、お邪魔しまーす。(九条家に入れば一応挨拶的なことをし玄関まで来れば靴を脱ぎはじめ)

    p/ごめ、昨日寝てた←
    珍しいのかな(笑)どーいたしましてん。

  • >>653

    うん。其れで良い。←

    如何ぞー…特に何もない普通の家だけど。(招かれ玄関先で靴を脱ぎ上がり込む彼女に返事為ては歩を進め「 嗚呼…俺の部屋は階段登って二階。 」と伝え)

    p/嗚呼…悪い、気付くの遅れた。
    うん、だって前迄ならそんな事言わず我が儘言うじゃん?…変わったか。

  • >>654 

    了解。じゃ、この階段を上に行けばいいんだよね?入るよ?(靴を脱いで揃えて相手の言うことに頷いて階段を二階に上がり彼の部屋のドアに手をかけ)

    p/今でも変わらず我儘娘ですが←

  • >>655

    素直…。笑
    おう、俺は何か御菓子類でも持ってくから先に行って部屋入って暖房で身体温めてろよ。(脱いだ靴を玄関で綺麗に揃え並べては此方の言葉に頷き返事し二階にある自室に繋がる階段を登りドアノブに手を掛ける彼女へ告げ自身は其の儘リビングへ向かい)

    p/悪い…昨日は来てるの自体知らなくて来れなかった。
    は?前に比べたら我が儘出てる気配感じれ無いんだけど。←

  • >>656

    ん?いま何か言った?笑
    ま、いっか。…(階段を上がりきる前に振り向き首をかしげ部屋に入れば電気をつけて"意外とシンプルなんだね~"っと呟き辺りを見渡し暖房器具を探しスイッチを見つけつけては何処に座ろうか迷うも床は寒いのでベットに腰掛け相手が来るのを待って)

    p/まあ、成長したってことで!笑←

  • >>657

    いや…、空耳じゃね?何も言ってねーよ。 ←

    悪い。何が良いか好み解んないから適当に御菓子持って来た…(トレイにクッキーやチョコレート等の洋菓子類と念の為にマグカップと粉末ココアの入った袋を乗せ片手と片足で部屋の扉を開けては彼女の御蔭で暖かい室内に入り、テーブルに置きベッドの上に腰掛け座る彼女見「 つうか、俺ん家来たは良いんだけど…何もねーし。何しよ? 」と尋ね自身は床に胡座で座り)

    p/え?成長為たって?…何時もなら、其処で意地悪言うけど確かに成長為て変わったって感じる。

  • >>658 

    はあーい←

    あ、ありがと!御構い無くです。(お菓子運んで来てくれた相手に気づきそちらに目を遣ればお礼を言ってベットから降りて早速はお菓子に手を伸ばしそ詰まんで/あ)んー、まあ、のんびりしよ。←
    そしたらなんか思いつくかもだし。

    p/へへん。ま~今、落ち着いてるからかな?ちょっと、意地悪って。。やめなさい。笑

  • >>659

    良い返事。笑←

    …良いって。
    御構い無くとか言って食ってんじゃん。(御菓子運び込みテーブルにトレイ共に置けば御礼述べられ其れに言葉返せば座ってたベッドから降り早速手を伸ばし食べ始める彼女に軽く突っ込み「 嗚呼、そっか…御前が退屈為ないなら良いけど。つうかダラダラ為んの、好き? 」と自身も詰まむ程度にチョコレート手に持ち1個食べては床に置いて使う背凭れ付きソファーに座り片膝立て携帯開き上体軽く揺らし乍弄り)


    p/ふーん、落ち着いてる…って?
    ふふん。毎回何かしらに意地悪言うのが俺じゃん?笑
    大丈夫、今回は言ったり為ねーよ。

  • >>660 

    今のは褒めてくれたんだよね?笑

    あちゃー、、だって折角出してくれたからって思って。沢山は食べません。でも、ココア淹れてくれたみたいだから飲む!(マグカップを手に持ち 小さくそれらに息を吹き掛け冷ましてから一口飲んで)うん。だらだら~まったり。好きだよ。話してれば退屈しないよ。

    p/んとね、此は私情だから気にしないで←
    とりあえずてか、気が落ち着いてるってことで。、、()
    好きだよねー笑 そかならいいや。

  • >>661

    うーん…そう捉えてくれて良いよ。笑

    いや、飯食ったから流石に腹一杯かなとは思ったんだけど何もないのも寂しいだろうなって思って一応出した。
    ココア、美味い?(マグカップを両手に持ち粉末のココアに湯淹れた物を飲み始める彼女へ携帯から目線だけを上げ尋ね「 そっか。なら良いけど…?若し何か為たい事あったり浮かんだら何でも言えよ。 」と伝え)


    p/嗚呼、其方な?此方の事かと思った…。
    意地悪言ったり為るのは、好きだよ。笑

  • >>662 

    わかった笑←

    うん。美味しい。ちょっぴり寒い時季にはココアがいいよね。ミルクティーとかも好きだけど。(こくりと頷いてまったりしてると心地がよいのと先程の眠気もあったのか目をこしこしと擦り)したいことね~…もし、此処で、寝ちゃったらごめんね?

    p/うん。そっちそっち!←
    誰にでもいうのかな?やっぱり陽菜が好きだから?笑(はい、調子乗りました!)

  • >>663

    良い子だ…。笑←

    ココアって、製品では甘めなやつと苦みなやつあったりするよなー。
    嗚呼…、ミルクティーも好き?粉末ので良いならあるから、御代わりで飲みたく成ったら言えよ。(問い掛けに頷き答える彼女に自身もテーブルに置いたマグカップ片手持ち温かいココア飲み「 …は?いや別に寝ても泊まってくなら泊まってくで良いけど、良く警戒心も無く男の部屋で寝れるよなー。余り男の前で無防備晒すなよ? 」と室温と体温の心地好さから更に眠気誘われ次第に瞼を擦り前以て伝えられ目で見遣り、少々溜め息混じりベッドから毛布一枚引っ張り出し其れ彼女の膝元へ軽く投げ渡し)


    p/そっか、了解した。
    御前は如何か知らないけど…御前が好きなんじゃなく、単に悪戯や意地悪為て其れの可愛い反応見るのが好きなだけ。←
    自惚れんな。

  • >>664 

    お父さんか笑←

    うん。甘いのは基本的に何でも好き!苦いのもあるね。和真ん家は色々あるねー。…はーい、、(相手が毛布投げたのを受けとるも其のまま其を抱き締める形で首をこくりこくりさせて寝てしまい)

    p/おはよー
    なーる。笑
    和真。悪い子だね←

  • >>665

    俺高校生だし、御父さんじゃねーよ…!←

    ふーん…、甘い飲み物が好きなのな。
    だよな?確かココアってミルク配合少なめで苦いのもあったなって。
    別に多分…何でもある訳でも?つか、だからそんな格好で寝るなよ。
    寝るなら横に成れば…(膝元に投げ渡した薄手の毛布を掛ける事無く抱き締めた儘転た寝し始める彼女に苦笑い浮かべ伝え)


    p/おはー…って、凄い時間帯に来てんな!?んで、こんばんは。

    うん、そう。てか悪い子とか御前に言われると微妙。…笑

  • >>666 

    おとーさーん…じゃない、(何故か言い直した)←

    …ん、(安静の寝息をたてて相手の声も耳には入らずそのままこてりとその場に倒れそうになり)

    p/偶々目が覚めました。←
    微妙?いつも貶されてばかりじゃやだもん。たまにはこーいうこと言いますんん。

  • >>667

    …ふふ。
    今の其れ、可愛い。笑(言い直す彼女がまるで鳥の様に見え可愛くも面白くも有り咄嗟に顔背け俯いては肩を小刻み震わせ笑い)

    っと…、はあ。だから此処で寝んなって言ってんだろうが。
    仕様がねーな…此奴は。(静かな寝息立て始め徐々に身体傾き話しの会話すら耳に入らず終いには倒れ込みそうに成った彼女の頭部を片手で支え、深く溜め息漏らし其の場から御姫様抱っこで抱え上げてはベッド上に連れて行き寝かせ薄手の毛布身体に掛けて遣り)


    p/御帰り。笑
    嗚呼、其れとおはー。

    んー…、何つうの?馬鹿に馬鹿って言われてるみたいで何か微妙。←

  • >>668 

    …、(ベットまで運ばれたとも知らずに薄手の毛布をかけてもらえば心地良さそうに微笑み寝返りをうって)

    p/
    それ陽菜の。笑
    只今ー←

  • >>669

    寝てる時は大人しくて可愛いんだけどな…。(規則正しく静かな寝息立て心地好さそうに眠る彼女の寝顔を暫しの間眺めてはふと呟き不意に頬にそっと指先で触れ、側から離れ元居た位置へ座り自身は雑誌を読んだり適当に時間費やし)


    p/え?何が?笑
    …ってか、来て無かったから気付くの遅れた。

  • >>670 

    ん~…、?(暫く寝息をたてて寝ていれば頬を触れられ 己は其のままごろりと寝返りを討ち相手のいる方を向いては目をうっすらと開け寝ぼけ眼の目を擦りベットの上で己が寝ているのを不思議に思いながらきょとりとし)

    p/なーんでもないっ笑

  • >>671

    …嗚呼、起きた?別に未だ寝てて良いのに。(頬に触れた手の甲の感触に反射的寝返り討っては少しずつ目覚め始めベッドに寝転んでる彼女へ不意に目線移せば読んでた雑誌を閉じ不思議そうに為てる所声掛け)


    p/何でも無いってさ…、此処迄来て其れ言われると余計に気に成んだけど。苦笑

  • >>672 

    …あ~私寝ちゃってたんだ、なんか御免ね?(ゆっくりとその場から起き上がりベットの上に座る体制になり"ふぁ~"っと小さく欠伸をし何処か申し訳なさそうに謝って)

    p/陽菜のじゃなくて誰かのだったかも知れないから気にしないでって意味~←

  • >>673

    …嗚呼、別に気に為て無いから謝んなよ。
    其れより目覚めに何か飲む?冷たいのでも温かいのでも。(申し訳無さそうに謝りつつベッドから起き上がり座っては欠伸洩らす彼女に尋ね)


    p/嗚呼、そう言う事?…何か、良く解んねーけど。

  • >>674 

    ん、うん…ん~なんか喉やられたかな……(けほりと咳をひとつしては喉辺りを触りながら首をかしげ顔を少ししかめて)

    p/解んなくていいよっ笑
    御免。また風邪引いたっぽい!!!←

  • >>675

    …喉?
    喉に良い飲み物か。何だろ、蜂蜜檸檬を温かく為て飲む?(喉の違和感に咳き込み顔を顰め首傾げてる彼女に尋ねては一階からホットレモンと蜂蜜を取りに行こうと座席から立ち上がり)


    p/ふーん。解んなくて良いんだよな?
    んじゃ、此の儘で居るわ。
    …で、風邪退いたのに遅く迄起きてたのかよー。
    寝ろよ、早めに。其れとも俺がキス為て奪ってやろうか?風邪の菌。←

  • >>676 

    温かいの飲みたい、けど、…(独りになりたくないのかその場を立った相手の制服の袖を無意識に掴んでいて)

    p/ちゃんと寝てますー!って風邪んときってあまり寝付けないんだけどね。、も~~ほんとに早くどっかやってほしいこいつら←

  • >>677

    …何?飲むなら用意為るけど。(座席から立ち上がれば返答聞き其の場動こうと為た瞬間体調が悪い時特有の心細さから無意識にも咄嗟に服袖掴まれ軽く引っ張られる感覚に立ち止まり彼女の方振り向き見下ろせば尋ね)


    p/良い子良い子。笑←風邪退いた時に起こる特有の事なら理解出来るけど、食べて薬飲んで成るべく寝る様に為ないと…。
    安静に為てれば早く治るって。

  • >>678 

    もし、此れが風邪だったら和真、看病してくれる?…(喉がやられてるせいでか細い声になりながら見下げられてる為自然と相手を見上げ訊ねて)

    p/おーい。遅くなって御免ね?
    喉はたぶん少しずつは良くなったよ~。

  • >>679

    不本意だけど仕様がねんじゃん。
    俺ん家で風邪拗らせたんなら…此の儘帰す訳にも行かねーし。(裾引っ張り見下ろす此方を見上げ尋ねる彼女の表情から不安げな様子身請ければ言葉を返し)


    p/…悪い、来て無かったもんだから全然見てなくて気付かなかったわ。
    相変わらず日本語変だな…、御前って奴は。けど、少しずつでも良く成って来てんなら良いけどな。

  • >>680 

    ん。…っ御免ね?我儘言ってるのは分かってるんだけど(眉下げ苦笑しながらボソボソと言葉を発し)

    p/とか言いながら返信早いっ←

  • >>681

    別に……良いって、そう言うの面倒い。(躊躇い心で申し訳無さそうに眉を下げ小言みたいに呟く彼女に何時も乍に言葉を返せば片手掌で髪乱す様に撫で「 んで、御前の所為で足留め喰らってんだけど…飲物要るの?要らないの? 」と少々溜め息混じり問い掛け)


    p/かなり良い時間だったみたいだわ。笑
    返信速いって、誰?御前偶に天然馬鹿さ加減炸裂為るから解らない時ある。←

  • >>682 

    はーい。今は要らない…独りになりたくないのっ(飲み物要るかと再度聞かれては首を振り未だに掴んでる相手の制服をぎゅってして)

    p/今日早く寝ちゃうかもだけど。
    やっぱり早いじゃん!笑
    誰ってなに?(爆)それ関係ある?!←

  • >>683

    そっか、解った。(飲み物取りに向かおうと為てたが首を横に振り服裾掴む彼女其の儘見下ろし)


    p/…嗚呼、返信速いって俺の事?良く解んね。苦笑
    早く寝るのは未だ体調も万全じゃ無いだろうから別に良いよ。

  • >>684 

    有り難。…(其のまま数回咳をして己の額を腕辺りに引っ付け)

    p/そうだよ!和真以外誰が居んの!笑
    はーい。

  • >>685

    うん。…ってか、症状酷いならせめて風邪薬位は飲めよ?
    御前から移されんのは御免だかんな。(咳き込んでは腕へ額寄せる彼女に眉間寄せ険しい表情で告げ浅い溜め息洩らし)


    p/いや、返信が速い…っとか言われても解んねーし。苦笑
    悪い遅れた。

  • >>686

    ん…しばらく寝たら良くなった。(あの後薬を飲んで暫くまたベットに横になっていて)

    p/やほ!なんとか背後の風邪?治った!声出せるようになりました!(笑)明日でこじ○る(私の化身?)卒業しちゃう!風邪には気を付けようね。それにしても気温の温度調節難しいね、、…(苦笑)

  • >>687

    そう、なら良かったな…。
    最近拗らせて風邪退いたばっかなのに亦風邪退いた御前って…普段活気有って煩い見た目に寄らず案外身体弱えんだな?(ベッドで横に寝込む彼女の側迄近寄り屈めば前髪優しく撫で「 元気に成ったなら何か飲み物でも飲むか?もう風邪治ったんだし、心細くも無くて大丈夫だろ。 」と呟きつつ尋ね)


    p/6日?1週間毎迄日にち空いたから心配為たけど、風邪治って回復為たみたいで何よりだわ。
    …嗚呼、あっそう。苦笑

    風邪なら俺は免疫力強いから退き難いし、問題無い。確かにな…季節は春だってのに未だ寒く成ったりで大変だよな?

  • >>688 

    季節の変わり目とか弱いのかもしんない…うん。温かいのほしいかな、んー和真が傍に居てくれたからマシになったかも。(横になったまま小さく頷いて前髪撫でた相手をゆっくりと見上げ見つめ)

    p/かなりしんどかったよー(苦笑)
    あーこじ○るあんま興味ないならスルーで…(←)
    花粉とか弱いんだよね~陽菜の背後;だから風邪とダブルで来るとやられちゃう、、

  • >>689

    春でも暖かく成ったり寒く成ったり安定性無い気候だからな。
    温かいやつ、何が良い?(前髪撫でた手を退け横に寝た儘頷けば此方を見上げた彼女に尋ね)


    p/其れは御疲れ。んー…、興味が無いって言うか無い訳でもないけど関係無いから別に如何でも良い。
    嗚呼、花粉?花粉症は辛いよな。

  • >>690 

    うん。ん…やっぱり冷たいやつがいい。(少し間を開けてやはり冷たい物が飲みたいと言い)

    p/また遅くなったね。;
    辛い。でも、もっと大変な人もいるよ。この暖かくなってきた時季にマスクして鼻ぐすんってなるの可哀想すぎる。

  • >>691

    …嗚呼、冷たいのに変更?了ー解。(飲み物取りに部屋扉へ向かう矢先に変更掛かり足を止め振り向き返事為ては「 今、何か適当に持って来るから待ってろよ。 」と告げ扉開け部屋を後にキッチンへ)


    p/大丈夫、俺も気付くのに遅れたから。
    だよなー…花粉と埃には俺も弱いから辛さ解るわ。眼痒く成ったり、嚔止まらなく成ったり怠い。苦笑


  • …忙しいみてーだな。怜太も相変わらず余り姿見無えけど元気に為てんのかな。

  • まだ5月なのに、暑すぎ…(手でパタパタ顔などを仰ぎながら苦笑してはぽつりと呟いて)

    p/わ、ほぼ一ヶ月ぶりだ;レス蹴りゴメンネ?後、ニクネ変えました。(もう変えません

  • >>694

    確かに…。
    未だ夏来てないってのにやたら夏並に気温高いよな?(掌で扇ぎ涼しい風送り込んでる彼女見掛けてはそっと隣に立ち述べ)


    p/1ヶ月?…嗚呼、本当だ。未だ成って無いけど1ヶ月に差し掛かる頃だったな?久し振り。
    レス蹴りは気に為んな。俺は御前みたいに小さい人間じゃねーから蹴られたからって怒ったりも無いし、全然気に為ない。

    叉、ネーム変更?御前本当飽き易いのな。飽き性かよ…
    次、安定為ないでコロコロ変えたら放ったらかすぞ。覚悟為とけ←

  • >>695 

    ね。こんなんじゃ夏ほんとにヤバイよね…家からも出たくないし、焼けるし、、あ~喉乾いたな…(苦笑しながら額の汗をさらっと拭い)

    p/久し振り。
    GW忙しくて此処の存在忘れてた。

    はーい←

  • >>696

    分かる。けどさ、日中は糞暑い癖に夜に成ると一気に冷えね?
    日焼け為て顔黒に成った御前…合わねーから嫌だわ、今から確り日焼け止めやら塗っとけ。つか喉渇いたなら何か飲む?(暑さにより滲み出る額の汗拭い乍喉の渇き呟く彼女へ尋ね)


    p/だーなっ。
    ってか、G.Wは忙しくてこう言う場の存在なんて考えてやれねーの当たり前なんだから大丈夫。
    ふ、良い子。本当に守らなかったら次御仕置きだかんな?←
    …あのさ、彼方に一生懸命来ない御前を待ってる彼奴に会いに行かなくて本当に良いのか?其処は御前次第で、会いに行かず俺と居るって決めたなら其れは其れで良いけど。
    若しもの事あって黙って行かれるよりマシだから聞いた。

  • >>697 

    美白のが似合うよね。ん、黒くなりたくない。いつも日焼け止めとかスキンケアは欠かせないんだよね。女の子って大変なのよ。うん。炭酸飲みたいかな、しゅわって弾けるやつっ(メイクポーチに入れてた日焼け止めを取りだし顔や首元、腕等に塗りながら上記を述べて)

    p/えー。やだし無理ー(耳塞いで)←
    いや、向こうが放置してたのもあるし、今更って感じだし。私別に逃げた訳じゃないからうん。此れでいいの。

  • >>698

    うん。嗚呼、顔黒肌より美白のが似合ってるから良い…日焼け止めもケアも確り為てんなら良いけど。
    飲み物は炭酸な?(化粧道具の中から日焼け止めを取り出せば塗る彼女見遣り自室に置かれた小型の冷蔵庫からペットボトルの炭酸飲料取り出して手渡し)


    p/無理じゃねーだろ…確り覚えて措けよ?

    そっか。解った…御前って俺の時もそうだけど、意外とあっさり為てる様で気持ち戻ってみたり其処は前から変わらないよな?
    其れで良いって言うなら、此れ以上は其の事に関して俺からは何も言わない。…何か、不覚だけど少しでも愛しいって思った。可笑しいな。←

  • >>699 

    でしょ?…お、ありがと。いただきまーす(ペットボトルの炭酸飲料受け取り御礼を言えばいただきますと蓋を開けて直ぐ様一口飲んで「おいし~」っと静かにつぶやいて)

    p/ん(←)
    ふは。なにそれ(笑)

このスレッドは1000になったので終了です。
ここから続きの新しいスレッドを作れます。

投稿できる人

このスレッドは投稿できません。

ご意見ください

皆さんの意見を参考にしていきたいと思いますので、思ったことがあればこちらの管理人室に書き込みお願いします